森岡利行オフィシャルブログ「監督日誌」powered by Ameba

脚本・監督・“STRAYDOG”主宰


テーマ:

『蒲田行進曲』の千秋楽に打ち上げまで時間があったので、

スターダスト所属の布施紀行、レジェンド・タレントエージェンシーの

階戸瑠李と飲みに行ったら、“STRAYDOG”の重松隆志が

二人に芸能界のことを話していた。

 

重松「やっぱり芸能界は人間関係だよ」

布施「才能じゃないんですか?」

重松「芝居の上手い奴とか可愛い子なんてごまんといるんだよ、

   その中でチャンスを掴める奴は、運とか縁しかねぇだろ」

階戸「私もそう思う」

重松「俺なんか、今井雅之さんの舞台なんか飲み会で掴んだような

    もんだぜ」

布施「あ……そう言えば、僕も“STRAYDOG”の森田亜紀さん監督の

   『けんじ君の春』に出させてもらいました」

     と、そこへ“STRAYDOG”常連の富樫未来もやってくる。

富樫「お疲れさまでした」

重松「未来なんか、ずっと“STRAYDOG”出てるもんな」

富樫「私も『メイクルーム3』に出させてもらいました!」

重松「なかなか、映画で役貰えるなんてねぇよ」

布施「僕も何か出させて貰えますかね」

重松「あるよぜってぇ……森岡さんは芝居一緒にやった奴を優先するし」

階戸「でも、出ただけじゃダメですよね、その後も観に来たり、飲みに来たりして

    顔出さないと」

重松「当たり前だろ。出ただけじゃ、芝居教えてもらって終わりってことだろ。

    こいつの為に何かしてやろうって気になんないじゃん。いるんだよ、一回出たけど、

    観に来ない奴、会いに来ない奴……そんなの森岡さんの演出全否定じゃん」

 

 

 

富樫「森岡さん言ってましたよ、映画やるって言ったら、

    “STRAYDOG”の芝居出たことある人で観に来ないのに候補出してくる奴いるって」

重松「マネージャーが分かってないんじゃないの?」

階戸「『ハダカの美奈子』の時も“STRAYDOG”に出たなっちゃん(平嶋夏海)とか

    あみちゃん(冨手麻妙)、いい役で出してましたもんね」

布施「石田さんなんか、『いびつ』で主役だよ(笑)」

重松「まぁ、舞台頑張ってれば、また出して貰えるんじゃね」

階戸「『蒲田』もですけど、観に来てくれる人はありがたいですもんね」

富樫「私も頑張ろっと」

 

11月30日は新宿花園神社で酉の市。

熊手を買って、四年目だ。

早い。

また、今年も終わってしまう。

 

 

年々、熊手が大きくなっていく。

来年もいい年であってほしい。

 

 

そして日をまたぎ、12月1日は大迫可菜実の誕生日。

見世物小屋の前に金の前掛けをして立っている大迫。

 

あ、違った。

 

口を開け、「ギャーッ」と叫んでいるのが、

“STRAYDOG”で一番うるさい大迫だ。

 

 

大迫は『いるかホテル』に出演する。

見世物小屋のようなエキセントリックな舞台を見せてくれ(笑)。

大迫、お誕生日おめでとう!

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

森岡利行さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース