結局、やはり相談者さんも必死なので

 

新たな問題が出ると相談されて

 

苺の体調の良い時にお返事してアドバイスしてました。

 

 

そうしながら何だか

 

自分の時(前夫との離婚)のトラウマも

 

解決していくかのような

 

達成感に似たものを感じました。

 

 

具体的な内容は差し控えますが・・・

 

 

よく言われることではありますが

 

やっぱり離婚となると結婚の何十倍も大変で

 

本人だけではなく周りも苦しむのです。

 

 

でも、不幸な結婚を続けるよりはマシです。

 

どうしてもこの人とはこうなってしまう

 

ってありますからね。。。

 

 

ではどうすれば「どうしてもこうなる関係」を固定化しないようにできるのでしょう?

 

結論から言うとこれはもう

 

相手を尊重する気持ちを忘れないこと

 

に尽きると思います。

 

お互い相手に夢中なうちから

 

良いサイクルを作っていきたい、微調整したい、ってお互い努力すること。

 

女性だけとか男性だけとか、一方の努力では意味がありません。

 

お互いに良い人生を過ごすためには意地を張らずに、

 

何歳だからとか、男だから女だからって固定観念も捨てて

 

相手とどうしたら楽しく幸せを実感しながら暮らせるのかに集中するに尽きると思います。

 

 

私に相談してくださった方も、そのご家族も、問題解決後の人生が穏やかで笑顔の多いものになるように祈念しています。

 

 

 

 

 

with love Ichigo* 神岡苺署名用 

AD