ホームページ改善、ITでお悩みのことなら「エニシア」 市川武史の奮闘記

買い手に売り手や作り手の想いが伝わる「温かな消費」を創造していきます。また「買い手」が温かな気持ちになり、その空気感が家族や友人などに波及していくような温かな社会をお客様と共創します。


テーマ:

昨日、今日と金沢に旅行に行ってきました。今回のメインの目的は昨年お世話になった白銀屋さんに 友達と一緒に行くこと。

昨年、白銀屋さんに友人と行った時に旅館の歴史やサービスの素晴らしさに関して熱弁していたら、友達も行ってみたいということになって今年もお世話になることになりました。


再度利用する施設やサービスは、一度体験している分、ある程度サービスの予想値があるから感動が起きないことがよくあると思うんですけど、そんな心配は全くありませんでした。


最寄りの加賀温泉駅まで送迎をお願いしていたんですけど、第一声が「おかえりなさいませ」。

このお声かけに「また戻ってきた」と気持ちが高揚してきました。


実際に白銀屋 さんに到着してチェックインの手続きをしていると、支配人の方がわざわざお出迎えに来てくださってとても感動しました。

しかも先月、貴祥庵様 を利用したこともなぜか知っていて、「先月は貴祥庵のご利用もありがとうございます」とお言葉を頂きました。


それだけでもすごく感動をしていたのに、食事をするためにお食事処に行ったら、涙が出そうなことがくらい感動することが…。

和紙のメッセージカードにこんなことが書いてあったんです。


-------------------------------------------------------------------------------------


○○様

おかえりなさいませ


ふたたびお会いできてスタッフ一同、大変嬉しく思っております。


本日はどうぞごゆっくりお過ごしくださいませ。


白銀屋


-------------------------------------------------------------------------------------


さらに、食事をしていたら支配人の方がわざわざご挨拶にきてくださり、サービスで日本酒のシャーベットをいただきました。本当に嬉しかったです。


ここまででも本当に心が震えていたにもかかわらず、友人がオーダーしたデザートが何かしらの理由で出せなくなってしまったとのことで、他のデザートをお願いした際に、「我々の不手際なので、お好きなものをもうひとつ選んで頂いても結構ですよ」と言って頂き、そのおもてなしの心にとても感動しました。


「どんな価値を提供するのか」ということをスタッフ同士できちんと共有が出来ていて、尚かつスタッフの方にきちんと権限委譲が出来ているからこそ、こんなおもてなしが出来るのかなと感じました。


二度目の訪問で期待値がかなり高いところに設定されているにもかかわらず、それを超えるサービスの高さは本当に素晴らしい。


来年は母親の還暦祝いの旅行で、星野リゾート様の施設の中からいくつか選んでプランを立てようと思っているんですけど、絶対に白銀屋さんには訪問したいと思います。


定宿、第二の我が家として今後もお世話になろうと思います。あまりにも素晴らしい旅行だったため今も清々しい気持ちです(笑)


白銀屋

http://www.shiroganeya.co.jp/


貴祥庵

http://www.kishoan.net/


Be the Change!!~「オモイ」を「カタチ」に~-白銀屋


Be the Change!!~「オモイ」を「カタチ」に~-白銀屋 Be the Change!!~「オモイ」を「カタチ」に~-白銀屋


Be the Change!!~「オモイ」を「カタチ」に~-白銀屋 Be the Change!!~「オモイ」を「カタチ」に~-白銀屋






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、長野県、松本市にある「貴祥庵 」という旅館に行ってきました。最初は、以前に利用したことがある白銀屋さん のスタッフの方から「以前に貴祥庵で働いていたことがあるんですけど、そちらもぜひおすすめなのでご利用ください」と教えて頂き興味を持ったんです。


調べてみると白銀屋 さんも貴祥庵 さんも星野リゾートグループ とのこと。ネットとかで評判を調べてみるととても評価が高いため、ずっと利用したいなと思っていたんです。


今年は前半は仕事が忙しかったから、有休をとって一人旅で貴祥庵さんを利用させて頂くことにしました。初めての一人旅だから最初はすごく緊張したんだけど、バスに揺られながら読書をして、松本城を見て、お昼は自分が好きなものを食べて…という感じで自分で自由にプランを決められたので結構楽しかったです。


そんな感じで松本を散策した後に、貴祥庵さんに行ったんですけど、ミュージアムのような建物にすごく圧倒されてしまいました。こんな素晴らしい施設に、こんな若造が来てしまってもいいのかなと思いながらタクシーから降りると「市川様、いらっしゃいませ」とスタッフの方からお声をかけて頂きました。


まだチェックインの手続きを済ませていないのに、どうして名前が分かったんだろうと思いながらスタッフのひとに温かく対応をして頂き、少しずつ緊張がとけてきました。


外観だけではなく、部屋やお風呂もとても素晴らしく、僕ひとりで利用するには本当にもったいない!と少し後悔(笑)


施設は写真をWEBサイトの写真を見ればすごいということは分かっていたんですけど本当にスタッフの方の対応が温かく、とても素晴らしい旅館だなと思いました。


施設の近くを少し散策して戻ってきたら、なんで僕が戻ってきたのが分かったか分からないですけど、スタッフの方が中から出てきて「おかえりなさいませ」と声をかけてくださり、更には「来月は白銀屋もご利用いただけるとのこともおききしておりますが、誠にありがとうございます」とのこと。貴祥庵さんを利用しているのにも関わらず、他の施設の予約状況をしっているなんて本当に驚きを感じました!


星野リゾートグループとして顧客の情報管理が出来ていて、それをきちんとスタッフの方も利用してサービスの現場で実践しているのが本当にすごい!

この素晴らしいサービスを一緒に語り合える人がそばにいればよかったなと、それだけがすこし残念でした(笑)


でも、貴祥庵の方のスタッフの意識の高さを感じたのは、旅行から帰ってきて数日たってからのことでした。帰りには館内でおみやげを買って配送をお願いしたんですけど、おみやげの個数分袋がほしいということを伝えわすれていて、袋がひとつしか入っていない状態でお土産が届いたんです。


そしたらそのことに関してのお詫びの手紙が届いたんです。僕は全くそのことに関して、不満に思っていたわけではないし、そのことによって評価がまったく変わるわけではなかった。

きっと他の旅館やホテルで今回と同じようなことがあっても、そのことに気づきもしなかっただろうし、気づいても今回の貴祥庵さんのスタッフの方と同じような対応をされる施設はないと思うんですね。


このスタッフの方の熱い想いにすごく胸が熱くなり、また貴祥庵さんを利用したいと思います。

今度は一人旅ではなく、この素晴らしさを分かち合える友達と行きたいな(笑)




Be the Change!!~「オモイ」を「カタチ」に~-松本城 Be the Change!!~「オモイ」を「カタチ」に~-貴祥庵

Be the Change!!~「オモイ」を「カタチ」に~-貴祥庵 Be the Change!!~「オモイ」を「カタチ」に~-貴祥庵

Be the Change!!~「オモイ」を「カタチ」に~-貴祥庵




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。