ホームページ改善、ITでお悩みのことなら「エニシア」 市川武史の奮闘記

買い手に売り手や作り手の想いが伝わる「温かな消費」を創造していきます。また「買い手」が温かな気持ちになり、その空気感が家族や友人などに波及していくような温かな社会をお客様と共創します。


テーマ:
友達を迎えにセントレアに行ってきたけど、
思っていた以上にヒトが多かったわ。。。
あまり人混みを好まないボクにとっては
疲れる場所でした。。。

ヒトが多くてなかなかと色んな場所を観察出来なかった
んだけど、あまりバリアフリーって感じはしなかったね。

やたらとポールみたいなものがエスカレーターや自動ドアの
ところに立っていて、すごく狭かったし…。
おそらく、ヒトが多くて狭いから使いにくいって感じがした
んだろうけどね。
写真を載せておきますよ。
そうそう、ショッピングモールみたいになっている
ところがあったんだけど、そこにあがるのにエスカレーター
を上っていかないといけないんだけど、15分くらい
待っていたわ…。

本当にすごいヒトだった。。平日なのにねぇ…。

ま、セントレアの話はそれくらいにしておいて、
友達と久しぶりに会ったんだけど、やっぱり楽しいね。

その友達とは色々すれ違いもあったかもしれないけど、
一番根底の部分では理解しあえていて、そして理解
しようとつとめあってきて、一番刺激を受けた友達
であった。

今までのボクは「動」「感」はあっても「考」はなかった
んだけど、その子のおかげでひとつの事象を多面的に見る
ようつとめるようになってきたんだ。

その友達ともそろそろ別れの時がやってくる。

一度は道は分かれることになるが、その子とは
一緒にでっかいアクションを起こしてみたいものだ。

そうそう、今日、夜にボーリングに一緒に行って3ゲーム
やったんだけど、1ゲーム目は77しかなかったんだけど
3ゲーム目が153まで伸びた☆

久しぶりに130以上でたわーー(*^^;;
嬉しかったです☆
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は夕方くらいから、ストリートチャンピオン
っていう大学祭の企画で一緒にやったメンバーと
ケーキバイキングに行ってきました。

その時の写真でも載せておこうかな(笑)

今日は特に何もなかったんだよねぇ…。

そういえばミャンマーが憲法制定のために再び
動き出したみたいだね。
民主化を強調して国際批判を浴びないように回避
するために「民主化」を強調しているみたいだけど
それだったらアウン・サン・スー・チーさんを早く
解放しろって感じかな。
正直言ってアウン・サン・スー・チーさんが何を
やっているのかいまいちボクは分かっていないんだけど、
それでもミャンマーがとっている行動は民主化とは
ほど遠い行動だということくらいは分かる。

民主主義って話し合い、討論と話し合いの場をもつ
事が大前提で成り立っているはずなのに、自宅に
軟禁させてしまうのは…。

日本も民主主義国家と言いつつも国会では結果ありきの
討論、水掛け論ばっかりで民主主義とは言えないような
気もするけどね…。

戦争や紛争がなくて、食べるものに困らない国が
民主主義国家になっているような気がするな。

明日はセントレアに行ってきます☆
友達が遊びに来ているので更新は難しいかもしれないです。。
AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:
ふと、中学校の時の恩師に言われたことを思い出した。

中学校に入学して、初めてその先生とお会いした
時のこと。

「今日、この日にこの40人が集まるっていうのは
 すごい確率なんだよ。宇宙の地球という惑星に生まれて、
 そして、日本という国に生まれて…、という具合に
 色んな事が重なってこの40人は集まった。
 その確率は奇跡に近いモノ。だからこそ、みんなこの
 出会いを大切にして欲しい」

と言われた。9年も前の事なのにボクはまだ未だに
その事を覚えているし、今もボクの教訓となっている。

人は時として、他の人に対して、すごく傲慢な態度を
示したりする。いや、「人」は分からないから「ボク」
としておこう。
ただ、その人と出会う確率を考えたときこの出会いを大切
にしないといけないなと思い直す。
その確率からしてみれば人間が「ヒト」に対して抱く、
疑心、不満、怒り、悲しみなどの感情はすごくちっぽけな
ものに思えるから。

そんな事を寝る前にふと思いました。
AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:
北朝鮮への経済制裁への一環として、あさりなどの日本への
輸入を規制するっていうニュースを最近よく耳にする。
アサリの輸入額は約40億円にもなるらしい。
このニュースを聞いて誰もが疑問に思ったことがあるのでは
ないだろうか?

「北朝鮮産のアサリなんてスーパーにあったっけ」という
疑問が僕の頭のなかに浮かんでいた。
しかし、そんなに大きなことではないと思いつつ、その時は
そのニュースを聞き流していた。しかし、今日新聞でこんな
ニュースが流れていた。

「財務省の貿易統計によると輸入のうちの6割が北朝鮮から
となっているのだが輸入したアサリが出荷調整のため国内の
漁場に一時保管され国内産として売り出されている」

という内容だ。

やっぱり!

というのが僕の感想なのだが誰もそのことに疑問を抱いて
いないことの方が気になる。興味は持っているのかな…。

ニュースで何回も経済制裁でアサリを輸入制限をするという
ニュースが流されており、スーパーは身近なところにあるもの
なんだから、
「スーパーに北朝鮮産のアサリなんて置いてあったかな」
という疑問を抱いてもいいと思うのだが…。

外国産の生鮮食品を国内産として出荷するなんてはっきり
言って詐欺なのに誰も興味を示さないなんて、その事実より
も日本人の無関心さの方がこわいですわ。

他の国がどうなのかは分からないけど日本人ってやっぱり
働きすぎだと思うよ。時間に追われていたり、心に余裕がなくて
大切なことや日本人として果たさないといけない義務も怠っている
傾向にあると思う。
この無関心さをいいことに悪しき政治家どもが日本を国民を悪導
しないかどうか不安だ。。。

もっと日本人としての義務を果たして、間違っていることに対しては
「NO」と言いましょ。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
東海地区に住んでいる人以外はあんまり
興味を持たないかもしれませんが、中部国際空港
が開港しましたね。
このニュース自体にはあまり興味を持たなかったんだけど…。
というのも、あまり旅行には行かないし、空港のシステム
の知識があまりにもないのよね…。
でも、ひとつ思い出したことがあって書いてみる
ことにしました。

もう、あれは2年くらい前になるのかな。

AJU・障害者自立の家に取材をしにいったことがあるんだ。
AJUを知らない人がほとんどだからAJUについて説明を
しておくと、障害者が誰かに仕事をもらう、誰かに社会を
変えていってもらうというかたちではなくて、
障害者という立場から色々なことを思料し、自分たちにしか
出来ない仕事をして、社会に役立っていこう。

つまり、自立と社会貢献のふたつの視点で行動を起こしている
障害者の人が集まった「家」なんですね。

AJUは何の略かというと「愛の実行運動」の頭文字をとったらしい。

愛の実行運動とは、元南山大学理事長であり、ドイツ人宣教師の故ゲオルグ・ゲマインダ師が高度成長を続ける日本で、「日本人の一番大切なものを日本人が忘れ、どこかへ置き去られようとしている。今日本人がそのことを気づくべきだ」って説いていたんだって。

そのAJUでお話を聞かせて頂いた人から、AJUにいる人は
中部国際空港のユニバーサルデザインの作成をしているって
ことを聞いたんだ。
僕ははじめてその時、「ユニバーサルデザイン」という言葉を
聞いた。
ユニバーサルデザインっていうのは、ユニバーサル=普遍的な、
全体の、という言葉が示しているように、
「すべての人のためのデザイン」
を意味していて、年齢や障害の有無などにかかわらず、最初から
できるだけ多くの人が利用可能であるようにデザインする
ことをいうんだ。

その時、そのお話を聞かせてもらった人からこんなお話を
聞かせてもらったんです。

「障害者にやさしい社会と聞いても、健常者は自分のことと
 つなげて考えることは難しいとは思うんだけど、人は誰しも
 年をとって、体が思うように動きにくくなってくる。それに
 誰でも事故などで体に障害をもつ可能性はあるんだよ。誰でも
 体は動きにくくなる。だからこそ、誰にでも生活しやすい
 社会、つまりユニバーサルデザインを社会にどんどん導入
 していくべきなんだ。」

というお話を聞かせてもらいました。

なるほど、たしかに僕らはなかなか自分が車いすに乗っている
ところはイメージしにくいけど、いつかは誰もが体が動きに
くくなるんだなと思いました。
それで、中部国際空港はどんな空港になるのかっていう
ことに興味を持っていたんだけど、ホームページを
見たけど、自分の目で確かめたわけではないし実際に
どうなっているのかが分からないから意見を言うのは
やめておこう。
来週の21日に行くと思うからその時に色々と見てきます(*^^;;

ユニバーサルデザイン-誰にでも住みやすい社会-これは交通機関や
建築物などの物理的な面だけではなく、価値観など精神面においても
これからの日本のキーワードになるのではないだろうか。
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
いよいよ、京都議定書発効しましたね~~。
興味はあるもののなかなか自分の生活とリンクさせて
考える事って難しいよね。

京都議定書のことをあまり知らない人に、一応京都議定書の
簡単な概要をご説明。

先進国に法的拘束力のある温室効果ガスの削減目標を定めた
初の国際議定書。二酸化炭素、メタン、一酸化二窒素、代替
フロンなど6種類のメタンガスが規制対象で、先進国全体で
1990年比で約5%の削減を定めているの。

この議定書の発効条件が、
・55カ国以上の国が締結することと
・批准をして削減目標を持っている先進国の1990年の排出量の
合計が世界全体で55%を超えていること

だったんだ。前者の条件は軽く満たしていたんだけど、後者の条件が
一番の排出国であるアメリカが議定書から脱退宣言をしたために、
発効が出来るかどうか微妙なところだったんだけど去年にロシアが
批准したことで発効することになったんだ。

ちなみに日本の目標は6%削減。
でも2003年においての日本の排出量は1990年比で8%も増えている
っていっているから実質14%も減らさないといけないんだ。。。

でも、こんな事をニュースで流して「みんなで協力して、自分たちで
何か出来るか考えましょう」って言ったって、なかなか実行できない
よね…。
だってさ、100年くらいの間は大丈夫だっていうし、自分たちが生きている
間は問題ないっていうからさ。。。

こういう人が多いんだよね。というか日常の忙しさで、こんな事に興味を
持つ人はほとんどいないんだろうねぇ…。
でも、少しでも興味を持ってみた人は、暖房・冷房の温度を2度くらい
変えてみようよ。
ボクも今、25度から21度に変えてみました。

これでちょっとでも何かが変わるといいな。

このちょっとでも集まるとすごいんだろうね。

二酸化炭素の排出量に関しては、日本人は中国人の3人分も排出
しているとのこと。
みんなの地球なんだからみんなで大切にしようよ。大切にしようって
いう意識がなくても、実際に僕らが出している二酸化炭素とかで
チベットのほうの方では氷河が40年で7%くらいも溶けてきて、
洪水になる可能性もあるらしい。自分たちが出しているモノで
他の人に迷惑をかけるのは無責任。

ちょっとくらい興味を持ちましょ。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日、電車に乗っているととんでもない光景が!!!!!

おばさんが前を向きながら後ろに歩いている!!

ドラマみたいに時間が過去にさかのぼっているのかなと
思ったんだけど、全然大したことではなかった。。。

健康のために後ろ向きにウォーキングをしているんと…。

うちのおかんも健康のために公園とかで後ろ向きに
歩いているって言っていたな…。

びっくりのワンシーンでした。。。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。