幸せを呼ぶ | 45歳からの婚活奮闘記

45歳からの婚活奮闘記

45歳を迎えたアラフィフ独身男が婚活。実話や実例、思いと現実、気持ちの変化、男性から見た婚活を語ります。

アクセス&いいね、ありがとうございますニコニコ

 

婚活話も少しひとやすみ。こんな感じで、少し息抜きでもしてみよっかな。お口直しのような。

 

「幸せを呼ぶ」というジンクスがあるワイルドストロベリーいちご

 

参考記事:ワイルドストロベリーのジンクスを考えてみる

 

数年前に自分のところにも回ってきたので、栽培しておりました。ライナーが出てきて、株分けしてもらったものです。種から育てると、花が咲くまで2~3年かかります。株分けしてもらったほうが早いですね。

 

ワイルドストロベリーの花

 

ワイルドストロベリーの実

 

小指の頭ほどしかない小さな実いちごですが、一応食べられます。でも食べるとジンクスの効果がなくなるということで収穫せず、このままにしておいて種を収穫します。

 

一時期ワイルドストロベリーいちごのジンクスがTVで話題になり、「子供を授かった」とか「恋人ができた」とか「結婚できた」とかで株分けして育てて幸せになったという人が続出。

 

 

イチゴいちごの旬は春先。でもそれはハウス物だからで、路地物は5月~6月が旬のようです。育てているのはもちろん路地物。なので、今が旬なんです。ちなみに食用で販売されているのは路地物はほぼありません。

 

と、いうことで、自分もジンクス通りになればいいなと。