SP 野望篇 レビュー 真木よう子 岡田准一 | 文才がなくても描けるドラマ脚本術
2010-10-30 01:10:57

SP 野望篇 レビュー 真木よう子 岡田准一

テーマ:映画レビュー
SP(エスピー)は面白すぎでしょ。

原案/脚本 の 金城一紀
『GO』で直木賞を受賞しているんだよね。


で、その『GO』はクドカン脚本・窪塚洋介 x 柴崎コウ
映画化されているんだけど、これがメチャ面白い。


映画『GO』を観て、作家:金城一紀は自分で”脚本描きてー”
って思ったわけ。


そこで、生まれたのが『フライ,ダディ,フライ 』のわけよ。

これも、 岡田准一  x 堤真一  なんだけど
やっぱり、メチャおもろい。

とくに岡田くんがサイコーにカチョイイ!!


フライ,ダディ,フライ レビュー
→→→ 映画 フライ,ダディ,フライ 岡田准一

で、金城一紀と岡田准一が今度は”アクション物をしましょう”ってことで
生まれたのが『SP(エスピー)』なんです。


期待通りの傑作です。
スピディーな展開と骨太な脚本。

金城一紀が岡田准一の為に描いただけあって
主人公が凄く魅力的でカッコイイ。


で、岡田くんに負けないくらいカッコイイのが
真木よう子さん。

ギザヤバす!マジ、カチョイイ!!
  ↑
(使い方あってる?・笑)


という訳で、ドラマからスッゲーファンだったので
映画も、すっごく期待してたんだ。



もう映画も最高!!

てか、何倍もパワーアップです。



冒頭から、息もつかせぬアクション。
スピード感。



岡田准一  と 堤真一 の関係性の変化

堤真一の野望の欠片、


ラストまで、全く飽きませんでした。


で、今回は多くの人に観てもらいたいんで
ネタバレなしにしたいんで、このくらいで。


最後に。
ドラマを観てない人へ。

出来れば、DVDで観てからのがいいと思います。


時間がない人は
エピソードZERO
エピソードⅣ
だけでも是非。



そんな時間もない人は、SP (エスピー)のシナリオ本が
あるので、それだけでも読んでから観たら


興奮度、500%超え間違いないですよーーー


ちなみに
岡田くん、ノースタントだって。凄すぎ。


真木よう子:2010年もさらにブレイクの予感。

月刊 真木よう子 (SHINCHO MOOK 87)  売り切れです・泣き

amazonの中古品で最安値が20400円です。欲しいけど、たかすぎです。

→→→月刊 真木よう子 (SHINCHO MOOK 87)  
amazonの相場チェックサイト



○今回のブログ『面白い/役に立った』と思われた方は、今すぐクリック

           ↓

      人気blogランキング




☆★☆絶対最強シナリオ講座 ☆★☆

ケイコとマナブ.net でシナリオ教室を探そう



ドラマを観るだけから創る方法を学びた人は

 →→→ 絶対最強シナリオ講座


夢を語る技術〈5〉神話の法則―ライターズ・ジャーニー





storyさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス