大道芸人『物語人』(ストリート)のブログ

大道芸人『物語人』(ストリート)のブログ

あなたのハートをキャッチアンドリリース。笑顔が一番、お金が二番。昭和の生き証人。大道芸人『物語人』です。『物語人』と書いて「ストリート」(story-to)と読みます。昭和歌謡に乗せたショートストーリー的展開の大道芸。バカバカしいけど癖になる味。


テーマ:

ひと月が過ぎるのが早いです。

もう7月になってしまいました。


それでは6月から7月にかけての記録です。


6/17(日)  フォークピクニック

大垣市上石津町昭和音楽村野外ステージでの月一のイベント、「フォークピクニック」がありました。

今回13組の出演で、1組15分の持ち時間。

お客さんよりも出演者の数の方が多いくらいでした。

私はMC担当で、出番では歌を歌わず、色物披露。

かつては私もシンガーだったのに、今では芸人になり、歌よりも芸を披露する方が多くなってしまいました。

歌あり、芸ありの音楽イベントも、また楽しからずや。



6/21(木) 八幡町の老人サロン「あさひ会」で歌声   

ご縁があって、ご年配の方々の集まりに呼んで頂きました。

月に一度、近所の皆さんが集まって歌を歌ってらっしゃるというので、ギターの弾き語りで一緒に歌いました。

懐かしい昭和歌謡を沢山歌いました。

みんなで集まって一緒に歌を歌うというのは楽しいですね。

ギター伴奏が好評だったので、また7月も呼んで頂く事になりました。


6/22(金) ギター・ウクレレ教室スタート

近所にギターやウクレレを練習したいという方が何人かいらっしゃるので、じゃあ、みんなで集まって一緒に練習しようかという事で、地区の集会所を借りて、ギター・ウクレレ教室を始めました。

期間限定(6/22~7/27)で毎週金曜日の夜にやってます。

こういう形で地元との人達と繋がるというのも良いですね。



6/24(日) 白鳥町為真地区敬老会

ふつう敬老会というと9月に行われる事が多いですが、この地区は毎年6月に行われているようで、ご縁があって呼んで頂きました。

いつもは歌や踊りの出し物を楽しむ事が多かったようで、大道芸というのは初めてで、大いに笑って楽しんで頂きました。



後日、新聞に敬老会の記事が載っていました。

写真には私の後ろ姿が写っていました。

八代亜紀の「雨の慕情」の一コマです。

♪あーめー あーめー ふーれー ふーれー もぉーとーふーれー

曲に合わせて傘回しをしています。



 

6/30(土) 板取あじさい祭

毎年呼んで貰っています。

今回は『R50 with 物語人』というユニットで参加。

かつてのバンド仲間である「サークルバンド」のメンバーです。

芸と歌とのコラボ。

「サークルバンド」時代に作ったオリジナル曲2曲も披露しました。

『ニングル ~森の声~』、『人生のマラソンランナー』の2曲です。

 

昭和歌謡は沢田研二「勝手にしやがれ」。

思い出は、重いで。


板取に行ったついでに「モネの池」にも立ち寄ってきました。

この池はSNSで有名になり、この日も多くの観光客が立ち寄っていました。

名も無き小さな池ですが、湧水で水はきれいで、蓮が咲いていたり、鯉が泳いでいたりして、モネの名画を思い起こさせるような魅力的な池です。

私もここを通る時は、ついでに立ち寄っています。

わざわざこの池を目当てに訪ねてくる観光客もいらっしゃるのにはびっくりです。





 


7/1(日) 養老れんげの会30周年記念大会 

 


養老町の福祉施設「れんげの会」が30周年を迎えたので、それを記念しての大会でした。

ゲストに書家の金澤翔子さん、来賓に国会議員の野田聖子議員と棚橋泰文議員を始め地元県会議員や町の幹部職員さんを呼んで、大々的な会でした。

金澤さんの書の実演もありました。

迫力のある書でした。




翔子さんのお母さんの講演も興味深い話でした。


最後には、翔子さんのダンスもありました。

マイケルジャクソンです。


そこに交ざって、私は開会前の時間を使って会場の皆さんと一緒に歌を歌ったり、幕間に芸をしたりして、盛り上げました。

れんげの会とは25年程前から親交があり、毎年クリスマス会には呼んで貰っていました。

そんなご縁もあって、今回も呼んで頂きました。



7/7(土) 大垣市なかざわこども園夕涼み会

毎年呼んで頂いているこども園のイベントですが、今年はいつもと違う事がありました。

異常な程の大雨です。

5日(木)から雨が降り出し、6日(金)には国道や高速道路が通行止めになり、7日(土)に大垣まで行けるのかどうか心配しましたが、7日(土)の午前中は国道が通行止め解除になり、早いうちに大垣まで移動した方が良いと思い、午前中から移動を開始しました。

何とか無事に目的地に到着して、パフォーマンスする事ができました。

こども達の盆踊りで賑わいました。



お土産にひょっこりはんのスタンプカードを配りました。

こども達は喜んで貰ってくれました。


イベントが終わった頃にはまた国道が通行止めになっており、足止めを食らいました。

その夜は実家に泊まり、翌8日(日)に通行止め解除を待って、夕方に移動をして、何とか無事にひるがのまで戻って来ました。


何もなければ普通に移動して、いつものようにパフォーマンスをして、普通に戻って来るのですが、想定外の大雨の為に特別な週末になってしまいました。

普段の暮らしができる事の有難みをつくづく感じました。

  


さて、6月にはもう一つ、大きなイベントがありました。

娘の結婚式です。

新婦の父親として参加しました。

今まで親戚や知人の結婚式に呼ばれて芸を披露した事はありましたが、今回は父親という立場で芸をしました。

結婚式の出し物として作ったネタがあります。

「ケーキにゅうとう」というネタです。

新郎新婦の協力のもと、「ケーキにゅうとう」をして貰いました。

他にも、おめでたく傘回しや皿回しで盛り上げました。

新婦の父親の芸にお客さん達も喜んで下さいました。

笑いの結婚式になりました。

自分にとっても心に残る結婚式になりました。


さあ、7月になって一気に暑くなりました。

暑さと付き合いながら、夏を楽しみたいと思います。


テーマ:

毎年春になると、水芭蕉の苗を分けて欲しいというメールが届きます。



ここ、ひるがの高原では水芭蕉が自生しています。


ひるがの高原は戦後、満州からの引揚者の人達が入植に入り、荒れ地を開拓してできた地域です。

各地に湿地があり、水芭蕉が自生しています。

開拓によって湿原は徐々に減っていきましたが、観光用に保存されている湿原もいくつかあり、春には白い花を咲かせています。

身近に水芭蕉が咲いているので、その種を採取して、種から苗を育てています。


元々始めたきっかけは、かつて勤めていた地元の中学校での総合学習の授業で、水芭蕉の苗を育てて、その苗を観光客に配ろうというのが始まりでした。

ひるがの高原は観光地で、ひるがのを訪れた人達へのお土産として、「ひるがの高原サービスエリア」で配ってました。


その後、私が転勤して、その中学校では水芭蕉の授業は終わってしまいましたが、私は個人的にその後も水芭蕉の苗を育てて、個人のホームページで水芭蕉の苗をお分けしますとアップしていました。



そのホームページも今では放置状態なのですが、まだ消滅せずに残っていて、今でもそこにたどり着いた方から、苗を分けて欲しいとメールが届きます。

 

そうやって私の育てた水芭蕉の苗が全国各地に貰われて行きました。

 

主な所を挙げると、石川・京都・茨城・滋賀・徳島・島根・宮城・神奈川・長野・山梨・熊本・愛知・新潟。


 

苗は無料でお分けしています。

ただし、送料は着払いでご負担して貰っています。


 

水芭蕉の苗がご縁で現地を訪れた所もあります。

face bookで繋がっている人もあります。

苗のお礼として地元の名産品を贈って頂いた方もあります。

送ってから数年後に、「花が咲きました。」というメールが届いた事もあります。

水芭蕉の苗を通して、色々なつながりができれば嬉しいです。

ご希望の方は下記まで一度メールしてみて下さい。


                 circleband@gujo-tv.ne.jp


テーマ:

早いもので、もう6月。

もうすぐ1年の半分が過ぎてしまいます。


それでは、5月GW以降の活動をまとめてみます。


5/12(土) NPO縁(えにし)の総会

福祉活動のサポートをしているNPOで、私も参加しているので総会に出席しました。

総会が終わってから、何か出し物をという事で、歌仲間のオーロラ弘子さんと2人でオリジナル曲『郡上の人』を歌いました。

郡上市は合併する前に7か町村があり、それぞれの特色を歌にしました。

私の作詞作曲で、演歌調の歌です。

味わい深い歌詞と歌いやすい曲調で、盛り上がりました。


1番の歌詞を紹介


♪ 浴衣姿がよく似合う

   踊る足取り 軽やかに

   踊り明かした あの人は

   あああん 八幡の 八幡の人

   雨も降らぬに 袖絞る

 


5/19(土) 福井県大野市 誓念寺中野こども園 祖父母参観

2年前にも呼んで頂いて、また今年も呼んで頂きました。

祖父母・保護者・園児の皆さん揃って私のパフォーマンスを楽しんで頂きました。

こども達は「アキラ3%」に食い付いて来ました。

「GJ8マン」も楽しんで頂きました。

最後は園長先生と一緒に「心の旅」で盛り上がりました。

園長先生が一番喜んでくれました。


(開演前の会場)



こども園の仕事が終わった後は大野市内を探検しました。

大野城に登りました。

手頃に登れて、見晴らしも良く、歴史も感じられる良い所です。








七間町にある酒蔵を訪れ、美味しいお酒を買いました。



大野市は名水の里で、各地に湧水があり、その一つの「御清水」です。


5/20(日)  フォークピクニック

大垣市上石津町にある「日本昭和音楽村」の野外ステージで毎月第3日曜日に開催される「フォークピクニック」がありました。

4月は雨天の為に中止になり、今回が今年度初のフォークピクニックでした。

全部で12組の参加で、私は主にMC担当。

一応歌のイベントですが、私は歌ではなく色物担当。

色々工夫しながら、お客さんに楽しんで貰えるようにしています。



5/24(木)  高鷲町福祉交流会

障害のある人達も一般の人達も一緒に楽しめる場として交流会がありました。

去年も呼んで頂きましたが、今年も呼んで頂きました。

福祉施設の人達やデイサービスの人達が集まり、楽しんで頂きました。


高鷲中学校の合唱発表もありました。

高鷲中の発表の後に私のパフォーマンスがありました。

高鷲中は発表を終えるとすぐに帰って行きましたが、私のパフォーマンスを見たがっていた生徒も居ました。

そりゃ授業よりもパフォーマンスを見ていた方が楽しいでしょうが、今の学校って結構シビアだからね。



私のパフォーマンスでは、小学校時代の教え子に協力して貰って、一緒にギャグをしたり、切り絵をしたりして貰いました。

自閉症の人ですが、二十歳を超えた今でも小学校時代と変わらない対応をしてくれて嬉しいです。


このギャグカードを見せると、そのギャグをやってくれます。

小学校の時にやったネタを、今でもやってくれました。


5/25(金)~26(土)  バイト先の一泊旅行

バイト先のグループホームの利用者さん達と一緒に一泊旅行に出掛けました。

行先は宝塚劇場・手塚治虫記念館・鉄道博物館・ビール工場。


宝塚は夢の世界でした。

百人くらいの美女が一斉に踊る姿は実に華やかでした。


偉大なる漫画家「手塚治虫」氏は宝塚の出身です。





京都にある鉄道博物館には機関車が勢ぞろい。

動いている機関車にも乗る事ができました。

 









6/8(金)  上石津町長屋地区いきいきサロン

実家の近くの長屋地区の「いきいきサロン」でパフォーマンスをして来ました。

去年も呼んで頂きましたが、今年も呼んで頂きました。

パントマイム・バルーン・マジック・ラジオ体操・頭の体操・昭和歌謡、そして、ギター伴奏での歌。1時間たっぷりと楽しんで頂きました。



ひるがの高原は冬が長い分、春が短く感じられました。

あっという間に春が終わり、夏が段々近付いて来ました。

何とくな解放的な気分になって来ます。

夏の楽しみを思い浮かべながら、梅雨時を過ごしていきます。


テーマ:

新緑の爽やかな季節となりました。


このブログは1月に新年のご挨拶をしたきり、冬眠状態になっていました。

5月になり、流石にもう冬眠状態もないだろうという事で、久々にブログを書く事にしました。


冬の間はスキーのインストラクターに取り組んでいました。

県内外の小・中学校の授業としてひるがの高原でスキー研修が行われ、その団体の指導をしていました。

また、障がい者のスポーツ組織として、「スペシャルオリンピックス」という組織があり、そのスキープログラムの指導にも携わりました。




その合間にイベントもぼちぼちありました。



1/12(金) 『なごみーず』コンサート

往年の人気歌手「太田裕美」と、「かぐや姫」のメンバー「伊勢正三」と、「ガロ」のメンバー「大野真澄」の3人組のユニット『なごみーず』のコンサートが岐阜市でありました。

太田裕美のヒット曲「木綿のハンカチーフ」はネタにもしているので、生の太田裕美を見れるチャンスと思い、前売り券を購入して見に行って来ました。

太田裕美の甘ったるい歌声は今も変わりませんでした。




   


1/13(土)、14(日) 大学時代の麻雀仲間の同窓会

毎年この時期、大学時代の麻雀仲間が集まって同窓会を開いています。

今年の会場は長野県の鹿教湯温泉。

趣のある湯治場でした。

氷で作った行燈


歴史を感じさせる文殊堂


ホテル斉藤

  

ホテル内で、新年らしく獅子舞の演技



翌日は松本観光。

丁度「飴市」をやっていました。

高校の書道部のパフォーマンスも見れました。

 


松本城

 

塩の道にちなんで武田軍と上杉軍に別れて綱引き




今年の冬は前半がよく冷えました。

大寒の頃にはひるがの高原は真冬日が続き、滝が凍結しました。



2/10(土) 関市洞戸児童クラブ

去年に引き続いて今年も呼んで頂いて、バンド仲間と一緒に歌あり、芸ありのショータイム。

こども達は新ネタをやらないと満足しないので、「アキラ3%」で盛り上げました。

この近くにネットで有名になった「モネの池」があり、通り掛かりに立ち寄ってみました。

真冬にも関わらず、県外から観光客が来てました。




2/17(土) 高鷲雪まつり

地元のイベントなので、雪まつりに来て頂いた方達に楽しんで頂こうと、パフォーマンスをして盛り上げました。

生憎の天候で雪が降ったり、風が吹いたりで大変でしたが、雪に濡れながらパフォーマンスしました。


雪像


夜のレーザーショー


出演者の井上さん






2/23(金) 郡上市美並町 まん真ん中センター 「まん中アコギ」

弾き語りのオープンマイクイベント。

参加者の皆さんは弾き語りだったのですが、私だけは色物で参加。

この日は丁度私の誕生日。

自分で自分の誕生日を祝いました。


郡上の清流アイドル「あゆレディ」も来てました。





2/24(土)、25(日) 大垣市スイトピアセンター「春の集い」

遊び体験という事で、けんだま・独楽・ベーゴマ・お手玉・サイコロ立て・浮かぶホウキ・升を利用したシガーボックスにチャレンジして貰いました。その講師をしていました。

合間にパフォーマンスも披露。




3/16(金) 郡上市白鳥町 北濃保育園 卒園を祝う会

去年に引き続いて呼んで頂きました。

保育園児でも昭和歌謡で盛り上がるのです。

「心の旅」では、保育園児たちが一緒に、

「♪あ~ だからこんやだけは~ きみをだいていたい~ 」と歌っていました。

一度見るとインパクトがあって、去年の事を覚えているようです。




3/18(日) 郡上地区共産党「春の集い」

知り合いの市会議員さんからの誘いで、話ばっかりでなく楽しい事も取り入れたいという事で、パフォーマンスをさせて頂きました。

普段できない時事ネタを取り入れたパフォーマンスで、新しいチャレンジができました。



衆議院議員のもとむら伸子議員の報告会もありました。



3/21(祝・水) 大垣市青年の家 「教えて名人」

名人から色んな事を学ぼうという事で、私は遊び担当。

けん玉・サイコロ立て・升を使ったシガーボックス・皿回しをこども達にチャレンジして貰いました。







3/23(金) 岐阜市長良東放課後児童クラブ

知り合いが働いていて、春休みのこども達を楽しませて、という事で行って来ました。

以前にも何回か行っていて、私が来るのを楽しみにしてくれているこども達も居ます。



3/25(日) 郡上市白鳥町 「国際交流会」

白鳥町には大勢の外国人の方達が住んでいます。その人達を招待して交流を深めて貰う会です。

そこでパフォーマンスをさせて頂きました。

中国、フィリピン、ベトナム等の方達が集まってみえました。

昭和歌謡を外国人にも分かるような形で披露。

こちらも楽しませて頂きました。



地元のオカリナグループも登場。



3/27(火) ひるがの高原の民宿

大阪のスポーツクラブのこども達に、昼はスキーを教えて、夜はパフォーマンス披露。

大阪のこども達でもあまり大道芸を見た事がないのか、喜んでくれました。



3月まではスキーのインストラクターをしながら、その合間に知り合いの方から声を掛けて頂いて、ぼちぼちとパフォーマンスもしていました。

4月になるとスキーシーズンも終わり、花見のイベントが始まるのですが、今年はいつも呼んで頂いている所から誘いがなく、ちょっと寂しい気持ちになりました。



冬が終わると、こちらはもう来年の冬に向けて、ストーブの薪の準備が始まります。

近所で伐採した木を分けて貰って、家まで運んできて、ぼちぼちと割っていくというのがこれからの作業です。






春になると各地でイベントが始まり、見学にも行って来ました。

4/8(日) 「多治見大道芸」からの「関まちなか寄席」 

師匠の「サンキュー手塚」師が出演されるので会いに行って来ました。 

新ネタの「福袋」も見れました。

人気者「シャンシャン」です。


ロボット「アムロ」


お馴染みのネタ「ハードル」


同じくお馴染みのネタ「ホイットニー」


師匠とツーショット記念写真


加納真実さんも登場




午後は関市での落語会に移動。

 

「春風亭一之介」師匠が近くに見えるので、これは一之介師匠の生の落語を聞けるチャンスと前売り券を購入して行って来ました。



4月になると少しずつひるがのにも春が訪れます。

湿原に水芭蕉の花が咲きます。 



我が家の庭で育てているバケツの中の水芭蕉も花を咲かせました。




水芭蕉の花が咲き、続いて桜の花が咲きます。



春になると近隣でもイベントがあって、知り合いの方から呼んで貰って、パフォーマンスをする機会も出て来ました。


 4/14(土) 郡上市八幡町 「おしゃべり処 ぽこぽこ」にて歌声喫茶

バイト先のグループホームが運営している喫茶室にてギターでの弾き語り。

皆さんと一緒に懐かしい歌を歌いました。


4/20(金) 郡上市高鷲町鷲見上野地区敬老会

地元の敬老会からの誘いでパフォーマンスをして来ました。

何回も呼んで頂いています。

この地区は農業が盛んで、秋は収獲の時季で忙しくて敬老会が開けないので、この時期に開催しています。


4/28(土) 郡上市高鷲町福祉施設「ぽぷらの家」春祭り

ずっと関わってきた地元の福祉施設。かつての教え子達もここでお世話になっています。

地元の皆さんによるステージイベントの進行と共にパフォーマンスも披露。


4/29(日) 郡上市和良町法師丸地区祭礼

神社の祭礼の催しとしてパフォーマンスをやらせて頂きました。

ご年配の方達に懐かしい昭和歌謡を楽しんで頂きました。



5/3(祝・木) ひるがのクラフト展

地元のイベントなので、ひるがのに来て頂いた方達に楽しんで頂こうと、パフォーマンスをして盛り上げました。

地元のヒーロー「GJ8マン」をしっかり宣伝しました。



5/4(祝・金) 白鳥まつり

地元の春の大きなイベントでパフォーマンスさせて頂きました。

郡上のアイドル「あゆレディ」も来てました。

時々イベントで出会います。


宝暦義民太鼓も登場。



5/5(祝・土) 大垣市上石津町 「緑の村」春祭り

毎年春と秋のイベントに呼んで貰っています。

以前に見てくれたこども達も来て居ました。

4回のパフォーマンスをしましたが、何回も見てくれたこども達も居ました。






5/7(月)  大垣市 「しずさとデイサービス」 ボランティア訪問

 かつての職場の上司の元先生が利用されているデイサービスへ1年ぶりに訪問。

芸と歌でたっぷり1時間、楽しんで頂きました。


 


冬から春に掛けて一気にまとめてみましたが、特に大きな変化はありません。

相変わらず細々とパフォーマンス活動をしています。

地元の知り合いの方達から声を掛けて頂いて、ぼちぼちとやってます。

どうぞ皆さん、気軽に声を掛けて下さい。

どこへでも出掛けます。

ボランティアにも対応します。


 

よろしくお願いします。


テーマ:

新年、あけましておめでとうございます。

 

遅ればせながら、新年のご挨拶と年末の活動紹介をします。

 

2017年を振り返ってみると、一番の出来事は島での入院でした。

夏に石巻訪問から引き続いて西日本を移動して熊本県益城町避難所に立ち寄り、鹿児島からフェリーで沖永良部島へ渡り、島の各地で芸を披露して、旅の終盤になって、突然の腹痛。島の徳洲会病院で救急で診て貰ったら、即入院。病名は上腸間膜動脈解離。

まさか自分が入院するとは思ってもみませんでした。それも離島で。

その後は普通に日常生活を送って来ましたが、2017年最後の最後にインフルエンザに感染して、年末年始は寝て過ごしていました。

年齢を重ねるという事は、病気になるリスクも高まり、健康管理への配慮が更に必要になって来ます。

つくづく健康の大切さを感じた一年でした。


さて、前回ブログのクリスマス会の続きの報告です。


12/12(火) 岐阜県ユネスコ協会クリスマス会

1年前の出会いが今回のクリスマス会に繋がりました。

ユネスコ協会という格式の高い組織ですが、ご縁があって呼んで頂けた事、大変嬉しく思いました。









12/14(木) 上石津町子育て支援センター クリスマス交流会

上石津町の老人施設「悠楽苑」にて、幼児親子と老人との交流会。

幼児向けのネタ、お年寄り向けのネタ、お母さん向けのネタ、色々織り交ぜながら、歌も歌いながら約1時間、ゆったりと楽しんで頂きました。



12/15(金) 高鷲町デイサービス①

11月の訪問に続いて、12月は忘年会という事で3回の訪問をしました。

その1回目。

アキラ100%やブルゾンのネタを入れながら、最近の流行を感じて貰いました。

歌も歌いながら約1時間を楽しんで頂きました。



12/16(土)  海津市福祉施設「いちい荘」クリスマス会

夏のイベントとクリスマス会の年2回、毎年呼んで貰っています。

毎年なのでネタも大分出尽くしてきましたが、アキラやブルゾンのネタを楽しんで頂きました。

フラダンスのチームとご一緒でした。



12/17(日)  岐阜大学教育学部特別支援教育センター クリスマス会

夏のサマースクールとクリスマス会の年2回、毎年呼んで貰っています。

ここもネタが大分出尽くしてきましたが、アキラやブルゾンのネタを楽しんで頂きました。


12/18(月)  高鷲町デイサービス②

デイサービスの忘年会、2回目の訪問です。

前回とは違ったネタも入れながら、楽しんで頂きました。



12/19(火) 岐阜市 クレマティス幼稚園 クリスマス会

知人がその幼稚園に勤めているので、依頼を受けて行って来ました。

去年初めて行ってみて好評だったので、今年も来て欲しいという事でした。

その幼稚園は基本言語が英語です。

外国人スタッフも大勢勤めています。

私のパフォーマンスも英語で進めていきました。

ブルゾンちえみネタを英語バージョンでやってみました。

こども達よりもスタッフに受けていました。


12/20(水) 高鷲町デイサービス③

デイサービス忘年会、最後の3回目。

3回目ともなるとネタも段々尽きて来るので、腹話術も入れてみましたが、今年はこれが最初で最後の出番となりました。



12/23(土)午前  スペシャルオリンピックス岐阜 クリスマス交流会

去年呼んで貰って好評だったので、今年もやって欲しいという事で、また呼んで頂きました。

アキラ100%のネタ、こども達の反応が色々あって楽しかったです。







12/23(土)午後  津島市 ルミエールセンタークリスマス会

津島市にある長屋を改装したイベントスペース「ルミエールセンター」で行われたクリスマスイベント。

なかなか魅力的な場所でした。



ちょっと変わったご縁で参加する事になりました。

このイベントのスタッフの方が大道芸人を呼びたくてネット検索していたのですが、なかなか思うような芸人が見付からず、試しに検索ワードを「大道芸人 心」で検索してみたら、「物語人」がヒットしてきたという事でした。

スタッフさんは「心ある大道芸人」を探していたのですが、「物語人」がヒットしたのはネタの「心の旅」で引っ掛かって来たのでした。変な所で引っ掛かって来たのですが、「心の旅」の動画を見て興味を持って下さって、アメブロを通じてメッセージを頂き、私もその趣旨に賛同して参加する事になりました。

一緒に「心の旅」も演じる事ができて、とても楽しかったです。

 

連絡をくれたスタッフさんとツーショット。 

若くて元気なママさんでした。


地元のバンド「音物語」のステージも素敵でした。



12/24(日)  養老れんげの会 クリスマス会

毎年呼んで貰ってますが、去年は他のイベントと重なり参加できなかったので、今年はぜひ来て欲しいという事で、行って来ました。

恒例のよさこいチームも一緒でした。


12/25(月)  各務原市放課後デイサービス「ぽこあぽこ」クリスマス会

23日のスペシャルオリンピックスのイベントの日に急遽頼まれて、行く事になりました。

特別支援学校に通うこども達が利用している施設です。

もう冬休み入り、小・中・高の生徒達が集まって来ていました。


全部で18回のクリスマス会イベントが終わり、さて最後残す所は自分たちの仲間の忘年会。

と思っていた矢先に、鼻水が出て、咳が出て、体がだるくなり、熱が上がり、これはまずいなと思い、近くの医院で診て貰ったら、インフルエンザ陽性。

28日の夜から年明けまでずっと寝ていました。

紅白を楽しむ所ではありませんでした。

1月3日に何とか体調が回復して、翌4日はスキーの研修会を頼まれていたので、母袋スキーで一日滑って来ました。

5日もスキー研修があり、ダイナランドで一日滑って来ました。

6,7日はスペシャルオリンピックスのスキープログラムがあったので、ひるがのスキー場で二日間レッスンしました。

インフルエンザ明けからの5日間連続のスキー。

なかなかハードでした。

 

1月、2月はスキーがしばらく続きます。

 

冬の間は芸の予定はあまりありませんが、色々な場を通して今年も沢山の皆様と出会えますように。


テーマ:

12月になりました。

クリスマスシーズンスタートです。

今年はいつもの所以外にも新しく呼んで頂いたところもあります。


12/1(金) 郡上リビングサービス忘年会

白鳥町にある会社の忘年会です。

下水処理関係の会社です。

我が家も浄化槽点検をして貰ってます。

忘年会を盛り上げてという事で呼んで頂きました。

会社の忘年会に呼んで貰ったのは初めてでした。

皆さんお酒を飲んで盛り上がった所でパフォーマンスをさせて頂きました。

アキラ100%ネタも楽しんで頂きました。

社長さんと一緒に『心の旅』をさせて頂きました。

社員の皆さん、大盛り上がりでした。

呼んで頂き、ありがとうございました。 



12/2(土) 岐南町伏屋地区こども会

知り合いの方の紹介で呼んで頂きました。

こども達はドッジビーに興じた後、私のパフォーマンスを見てくれました。

マジックをやると、突っ込む突っ込む。

種をばらそうとざわつきます。

昭和歌謡も楽しんでくれました。

ショーが終わって片付けているとそばに寄って来て、道具を触る、触る。

マジックの種を調べようと勝手に道具を触り出す。

まあ、それだけ興味を持ってくれたという事の現れでもあります。

1時間のショータイム。楽しくできました。




12/4(月) 郡上市白鳥町北部デイサービス

どこのデイサービスもこの時期クリスマス会を企画しています。

職員さんからボランティアに来て欲しいという依頼がありましたので、行って来ました。

ここのデイサービスは初めて行きます。

クリスマス会なのでクリスマスらしいネタを披露しました。

山下達郎の名曲に乗せながら、「栗」、「酢」、「升」、「イブ」で、「クリスマスイブ」です。

クリスマスらしいバルーンもプレゼント。

最後は皆さんと一緒に歌も歌って、1時間のパフォーマンス終了。

喜んで頂きました。




12/6(水)昼  白鳥デイサービス

ここのデイサービスでもクリスマス会でボランティアに来て欲しいという依頼があり、行って来ました。

この時期、デイサービスからのボランティア依頼が続きます。

都合がつく限り、呼ばれたら行くようにしています。

地元は大事です。

地元のボランティアをした上での遠方へのボランティアです。

地元をないがしろにして遠方に出掛けて行くのは筋違いです。

東北や熊本や沖永良部に出掛けて行くのなら、まずは地元でできる事をやった上で出掛けて行こうと思っています。

という事で、地元のボランティア依頼にはできる限り行くようにしています。

ここのデイサービスは去年も呼んで頂きました。

クリスマス以外にも何度か訪問していますが、良かれ悪しかれ、皆さん記憶に残っていないので、同じネタを何度やっても喜んで下さいます。

ここでも最後は皆さんと一緒に歌を歌って、1時間のパフォーマンス終了。

喜んで頂きました。



12/6(水)夜  郡上長良川ロータリークラブ

夏に一度呼んで頂き、好評だったので忘年会にも呼んで頂きました。

お酒の席なので各自のお喋りで盛り上がっている方々もいらっしゃって難しい状況ではありましたが、夏とは違ったネタや大人の宴席でしか披露できない下ネタも織り交ぜながらやらせて頂きました。

意外にも「空に太陽がある限り」が盛り上がりました。

マニアックなネタ「横浜たそがれ」は一部経験者にはとてもうけていました。

ロータリークラブは地元の会社の社長さん達の集まりなので、この前忘年会に呼んで頂いた郡上リビングサービスの社長さんとも再会できました。

こういう会に呼んで頂くのは、色々な人脈ができて良いですね。

こういう会に参加しなければなかなか出会えない方達ばかりです。

夏に続いて年末にも呼んで頂き、ありがとうございました。




12/9(土) 「ぽこあぽこ」クリスマス会

バイト先のグループホームのクリスマス会です。

私の泊まりの夜は利用者さん達と一緒に私のギター伴奏で歌の練習をしているので、その成果を皆さんに披露して頂きました。

他にもゲームあり、職員さん達の出し物あり、サンタさんからのプレゼントあり。

私のパフォーマンスもありました。

昼食を挟んでたっぷり楽しめました。

スタッフと利用者さんとが一緒になって楽しくふれあう事で、日頃のグループホーム生活も安定して来ます。



さて、12月に入りクリスマス会が続きますが、これからもまだまだ続きます。


テーマ:

11月後半の活動報告です。


11/18(土) ひるがのサンメンバーズホテルで歌う。

ひと月ほど前にホテルの支配人さんから電話があり、ホテルのロビーで歌って欲しいとの依頼がありました。

大道芸ではなく歌です。

場所も大道ではなく、会員制高級リゾートホテルです。

自分が泊まる事はまずないでしょう。



かつてバンドをやっていた頃は人前で歌う事はあったけど、ソロで仕事で歌うのは初めて。

かなり緊張しました。

宿泊客の方は私と近い世代でした。

暖炉を囲みながら、青春時代当時の歌を一緒に歌って頂きました。

ネタもダジャレもなく真面目に45分間歌いました。

緊張しましたが、これはまたこれでいけるかも知れません。

良い経験をさせて頂きました。

また機会がありましたら、よろしくお願いします。






11/19(日) 郡上八幡イベント 『町屋オイデナーレ』

郡上八幡には空き家の町屋が多くあります。

それを有効活用しようというイベントです。

鼻笛の加藤さんと一緒に演奏しました。

鼻笛とは名前の通り鼻息で吹くのです。

リコーダーのような音が出ます。

音階は口笛のように自分の口で調整します。

鼻笛とギターのジョイント。

なかなか楽しかったです。






11/21(火) 岐阜総合医療センターで検診

8月に沖永良部島で上腸間膜動脈解離で緊急入院して、その後の経過診断に行って来ました。

8月から一切アルコールは飲まず、マラソンも走らず、サッカーもやらず、できるだけ大人しく過ごしてきました。

造影剤注射をしてCTを撮りましたが、経過は良好で日常生活には問題ありませんでした。

しかし、一度動脈解離を起こしたという事は今後も起こす心配があるという事なので、マラソン等の激しいスポーツはリスクが多いのでやめた方が良いと言われました。

30歳を過ぎた頃から約30年程走って来たマラソンも、残念ながらここらが辞め時です。

ちょっと寂しい気持ちです。

加齢により血管も劣化してくるという話でした。

血管に欠陥が現れるという事です。

今後も経過観察していくという事で1年先のCT撮影の予約をして来ました。

1年後が元気でありますように。




11/23(祝・木) 高鷲デイサービス

現役校長先生と一緒にボランティアに行って来ました。

校長先生は篠笛と和太鼓の達人です。マジックもされます。

篠笛とギターのコラボ。

そして、マジックと大道芸のコラボ。

利用者の皆さんに喜んで頂きました。

できれば12月も来て下さいという話になり、12月のクリスマス会に行く事になりました。



 





11/25(土)  プライベートライブハウス『R50』

知人のプライベートライブハウスで仲間が集まってのライブがありました。

歌の相方と2人で翌日のキウイマラソンで歌うオリジナルソング『人生のマラソンランナー』の練習も兼て集まりました。

オリジナルソング『人生のマラソンランナー』は、作詞は私、作曲は相方で、洞戸キウイマラソンのテーマソングになっています。

回復祝いも兼て久々にお酒も飲んで、楽しい一夜でした。




オープニングセレモニーでキウイマラソンのテーマソング『人生のマラソンランナー』を相方と2人で歌いました。

もう10年以上は歌っているでしょうか。

スタッフも音響さんもお馴染みの方達です。

毎年呼んで頂いてオリジナルソングを歌わせて頂ける事に感謝です。

去年までは自分もランナーで10キロを走っていましたが、今年は走る事はありませんでした。

マラソン会場に来て走らずに帰るのは淋しいものですね。




その後、各務原に移動して、シニアサッカーに参加しました。

1年ぶりのサッカーでした。

激しく動くと心配だったので、前後半各10分程度の参加でした。

試合はボロ負けでしたが、久々にサッカーができて、嬉しかったです。





さて、12月はクリスマスシーズン。

各地のクリスマス会に参加させて頂きます。

11/26(日) 洞戸キウイマラソン オープニングセレモニー&久々のシニアサッカー


テーマ:

11月前半の報告です。


11/3(祝・金)まん真ん中アコギ会

郡上市美並町にある「まん真ん中センター」のロビーにて、オープンマイクの会があったので、参加して来ました。

音楽仲間の夫婦ユニット『R50』も参加しました。

かつてのバンド仲間です。

10組の程の参加で、各組15分の持ち時間。

アコギ会と言う名称でしたが、出し物は何でもOKという事だったので、皆さんと被らないように私はネタをやらせて頂きました。

「勝手にしやがれ」と「インスタントコスプレショー」。

アコギ会では場違いな出し物でした。

 


『R50』は本格的な歌を披露。


この音楽性と私の目指す方向の違いでバンドが解散になってしまいました。

でも、時々同じステージに立ってます。


皆さんの歌も聞けて、楽しい一夜でした。

次回は2月開催。

また出てみようと思っています。



 

11/4(土) 揖斐川町障がい者福祉施設「ハートピア谷汲の杜」

施設の収穫祭イベントがありました。


出演予定していた方が急遽出られなくなり、施設長さんから私の所に出演依頼の電話がありました。

施設長さんは以前に別の場所で私の芸を見られた事があり、そのご縁で呼んで頂きました。

初めて行きましたが、利用者の中にかつて大垣養護学校で教えた生徒がいました。

もう20年程前の生徒で、それ以来会っていませんでした。

もうすっかりおじさんになっていましたが、当時の面影も残っていて、彼も私の事を覚えてくれていて、うれしい再会となりました。

他にも何人かの知り合いの方と出会う事ができました。

こういう出会いができるのも芸をやっているからこそ。

呼んで頂きありがとうございました。

出し物は、「ラジオ体操」、「インスタントコスプレ」、「勝手にしやがれ」、「心の旅」、「上を向いて歩こう」。

楽しくやらせて頂きました。

 

 


ボランティアとして岐阜経済大学のボランティアグループの皆さんも来ていて、一緒にギターを弾いて歌にも参加させて頂きました。


その施設ではお米も生産していて、お米のつかみ取りもあり、お土産にお米も頂きました。

ありがとうございました。

また機会がありましたら、よろしくお願いします。


11/5(日) 郡上手をつなぐ育成会主催 「ふれあいコンサート」

郡上市の障がい者を支援する会「郡上手をつなぐ育成会」が主宰する「ふれあいコンサート」が郡上市美並町の「まん真ん中センター」でありました。

今回で第6回目です。

限られた予算の中で行う手作りのコンサートです。

スタッフも全てボランティアで行っています。

私の担当は企画とMCとギター伴奏。

私がバイトしているグループホームの皆さんと一緒に歌を歌いました。


今回のゲストはダンスチーム。

目と耳と体で楽しませてくれました。



11/6(月) 宝泉郡上温泉「劇団澤宋」観劇

郡上八幡にある温泉施設「宝泉郡上」では大衆演劇が観劇できます。

たまに見に行く事があります。

11月の出演は「劇団澤宋」。


芝居と舞踊ショーがありました。

任侠者の人情芝居は見応えがありました。

舞踊ショーは女形も登場して華やかでした。

年配の方の団体さんがほとんどで、個人で見に来ている人はごく僅かでした。

大阪から一人で来ていた若い女性がいらっしゃいました。

熱烈なファンの方でした。

身近な場所で大衆演劇が見られる事に感謝です。



 

11/11(土) 福祉施設見学研修会「西円寺温泉」、「シェア金沢」

地元にある福祉施設の研修会に参加して、石川県の福祉施設を見学に行きました。

廃寺を改修して温泉とカフェを運営している施設でした。

温泉を掘ったというのがスゴイです。

大規模な福祉法人だからこそできる活動なのでしょう。

地域との関わりを大切にして、「ごちゃまぜ」というのがコンセプトです。

分け隔てなく様々な人達が集まって交流できる場にしたいというのが願いです。

話に聞いていた場所を実際に見学する事ができ、価値ある研修になりました。








11/12(日) 白鳥町夢まつり

衆議院選挙の為に延期されたイベントです。

白鳥町は教員時代の最後の勤務地なので、知っているこども達も大勢居ました。

ステージ発表は民謡やフラダンスなどもあり、綺麗なお姉さん達も登場して来ましたが、最後におじさんの登場でした。

最近の押しネタは「インスタントコスプレ」です。

天気が良くて大勢のお客さんに見て頂く事ができました。







11/15(水) 今里哲シャンソンランチショー

長年の音楽仲間のシャンソン歌手「今里哲」さんのランチショーが岐阜市柳ケ瀬の「ホテルグランヴェール岐山」でありました。


私は音響の担当です。


今里哲さんのショーでは本人から頼まれてはちょくちょく音響の仕事に行っています。

音響機材一式は自前の持ち込みです。

セッティングがなかなかの力仕事なのです。

そして、演奏者に気持ち良く演奏して貰う為にリハも本番も大変気を遣います。

演奏者が望む音を提供する為に、限られた機材を駆使して操作しながら音を作り、本番に臨みます。

本番が終わるとホッとします。

同じ音響機材を使っても会場の造りや広さ・高さによって全く音の響きが変わります。

今回の会場は割とコンパクトな会場で反響音も少なく聞きやすい音になりました。

本番が終わった後で、演奏者の方から「いい音だった」と言って貰い、ホッとしました。

演奏者の方に満足して貰う為にはモニターの音作りも大切なのです。

耳の肥えたお客さんからも「いい音だった」と言って貰い、またまたホッとしました。

無事に終わって良かったです。


 


11月は音楽に関わる活動がありましたが、後半も音楽に関わる活動が続きます。

  

テーマ:

10月後半のイベントの報告です。


10/14(土) 福井県おおい町 「友愛会交流の集い」

福井県おおい町にある福祉法人「友愛会」の地域交流イベントに呼んで頂きました。

初めて行く施設です。

保育園からデイサービス、障がい者施設まで幅広く運営されている法人で、その施設の利用者さん、ご家族、地域の方々の交流の集いでした。



保育園の発表やダンスチームの発表もあり、その中に私の出番もありました。

マジックや昭和歌謡を楽しんで頂きました。

呼んで頂き、ありがとうございました。



 

遠距離だったので前入りして、日本海の夕陽を眺めたり、若狭湾の美味しい魚を頂いたり、温泉に浸かったりして、旅気分も味わって来ました。






 

イベント終了後は翌日の揖斐川町に向けて、峠を越えて走りました。

揖斐川町春日地区はかつて私が教員時代に勤務していた所です。

その頃の保護者の方の家に前泊させて頂きました。



10/15(日) 揖斐川町春日地区イベント「こいやーかすがまつり」

かつて春日地区の小学校に勤務していていたのがご縁で、今回イベントに呼んで頂きました。

ご縁は大事ですね。

 


春日地区は「君が代」にも歌われている「さざれ石」のある所です。


今年の祭りのテーマは「さざれ石」でした。

それで、「さざれ石」に因んだ弾き語りもありました。

ギターと雅楽のコラボがなかなか味わいがありました。



地元の方達の出演も沢山ありました。




会場は生憎の雨でした。

ステージ上にはテントも張ってありましたが、客席との距離があったので、ステージから降りて客席の前でパフォーマンスしました。

短時間だったので、出し物は2曲。

「勝手にしやがれ」と「心の旅」。

全力で演じました。

題して、『オールファイト2本』。

かつて小学校に勤務していた頃の知り合いの方にもお会いする事ができ、とても嬉しかったです。

30年ぶりくらいの再会でしょうか。

こういう出会いが芸人やってる楽しみでもあります。

呼んで頂き、ありがとうございました。


10/21(土) 中津川栗菓子巡り

秋の味覚である栗を楽しむ為に中津川に出掛けました。

毎年この時季になると出掛けています。

たまたま出掛けた日に地歌舞伎の発表があったので、丁度見る事ができました。

演目は『白波五人男』。

でも、演じていたのは全員女性だったので、実際は「白波五人女」でした。


栗きんとんと歌舞伎を楽しむ事ができました。



10/22(日) 大垣市婚活パーティー

大垣市が少子化対策として取り組んでいる結婚相談所が、年に一度のお見合いパーティーを開きました。




そこで男女の仲をサポートする役を頼まれました。

レクリェーションの進行をして、男女が仲良くふれあえるように仕組む役割です。

婚活パーティーなので相手を見付けるという目的がありますが、まずは男女で楽しい時間を過ごして貰おうと考えました。

レクの合間にマジックやパフォーマンスも入れたりして、和んで貰いました。

男女合わせて30人程の参加者でしたが、帰りに「楽しかったです。」と声を掛けて下さる参加者の方もいらっしゃったので、楽しい時間を過ごして頂けたと思います。

その日は台風が近付いていて生憎の悪天候で、主催者も台風の影響が気が気でなかったようですが、何とか無事にパーティーは行う事ができました。

私もパーティーの一役を担う事ができて良かったです。

めでたくカップルが誕生したかどうかは、、、、分かりません。



10/28(土) 勝川弘法市

春日井市勝川駅前の商店街のイベントです。

「弘法市」という名前が付いているだけあって、商店街の側には弘法様が祀られています。


毎月1回開催されていますが、大道芸の取りまとめ役である大道芸人『ボビー』さんにお願いして、初めて参加させて頂きました。

商店街には出店テントがズラリと並び、とても賑やかなイベントでした。

ハロウィン企画もあり、通りはコスプレの人達であふれていました。





台風の影響で終日雨が降っていましたが、雨でも大勢のお客さんが集まっていました。

雨に降られながらのパフォーマンスでした。

小道具が雨でべたべたになってしまいました。

ハロウィンに合わせて、インスタントコスプレのネタもやってみました。








ボビーさんは雨にも負けず、フルパワーでのパフォーマンスでした。





初めての参加でしたが、とても良い雰囲気のイベントで、できればまた出させて頂きたいと思いました。

私の昭和歌謡宴会芸も楽しんで頂きました。

ありがとうございました。



10/29(日) 日本昭和音楽村 「フォークピクニック in 記念館」

大垣市上石津町にある「日本昭和音楽村」の野外ステージで毎月開催されてきた『フォークピクニック』の締めくくりとして、今回はホールの中での開催でした。

野外だったら中止でしたが、今回は屋内なので予定通りの開催でしたが、台風が近付いていたのでお客さんの集まりはイマイチでした。

岐阜県と三重県の県境近くの山の中にポツンとある音楽ホールなので、そこに行こうとなるとチョット覚悟がいります。

残念ながらお客さんは少なかったのですが、来て下さったお客さんは最後までしっかりと聞いて下さいました。

アマチュアミュージシャンのソロ、ユニット、バンドが全部で14組出演。

1組15分~20分の演奏で、トータル4時間の長丁場。

これは聞く方が大変です。

 

私はMC担当。

飽きずに最後まで聞いて貰うために、面白い話をしたり、マジックやネタを見せたり、色々工夫しながら進行しました。

私も出番がありましたが、コンサートなのに歌わずに、色物としてネタをやりました。

前日に勝川でやったインスタントコスプレネタがまあまあ受けたので、ここでもやってみました。

コンサートでネタをやると場違いな感じもありますが、毎回のフォークピクニックでもネタをやって来たので、逆に歌よりもネタを楽しみにいているお客さんもいらっしゃって、それなりに楽しんで頂けたようです。





4時間の長丁場でしたが、色々な出演者の歌が楽しめたし、私もMCを頑張ったので、無事にコンサートが終了しました。

出演者の皆さん、お疲れ様でした。

来て下さった皆さん、ありがとうございました。



フォークピクニックは冬季は休止して、また来年の4月から始まります。

これからもどうぞよろしくお願いします。



さて、11月に入り、今年も残り2ヶ月となりました。

12月はクリスマスイベントがいくつかあるのを楽しみにしています。


テーマ:

9月の敬老会シーズンが終わって、10月は秋のイベントシーズンです。

10月前半の報告です。


10/5(木) サンキュー手塚ミーティング

東京池袋にある「としま産業振興プラザ」まで出掛けました。

サンキューさんの未公開の新ネタを鑑賞して、あーだこーだと言う会です。

2時間弱の会ですが、わざわざその会に参加するために東京まで出掛けました。

東京に来たついでに東京見物もして来ました。

新宿高層ビル群、スカイツリー、浅草観音、池袋演芸場、河童橋道具街、銀座。

東京は刺激的でした。

往復は高速バス。

経費は新幹線の半分以下。時間は2倍以上掛かります。

7月にはサンキュー手塚ソロライブに出掛けました。

東京に行くのはサンキューさん目当てです。

要するにおっかけです。

今年は大須大道芸が別の予定があって見に行けないので、はるばる東京まで行って来ました。

これからもサンキューさんを追っ掛けます。


東京見物の記念写真をアップ

東京都庁

一度実物を見てみたかったのです。


スカイツリーをバックにツーショット


スカイツリーからの眺め


透明な床


浅草から眺めるスカイツリーとアサヒビール本社




浅草寺雷門

もしかしたら外国人の方が多かったかも。


浅草寺本堂


花の銀座


銀座の日産ショールーム

2020年に向けた未来の車です。



10/7(土) レクリェーションインストラクター養成講座




去年に引き続いて講師として呼んで頂きました。

養成講座の「ソング・ダンス」を担当しました。

90分×2コマの講座でした。

合計3時間という長時間です。

テキストはあるのですが、その内容だけでは時間が持たないので、自分のネタも織り交ぜながら進めました。

皆さんにもその場でネタを考えて発表する時間も設けて、3時間を楽しく過ごす事ができました。



 

10/8(日)  長浜あざいお市マラソン

いびがわマラソンがエントリーできずに、その代わりにエントリーしたのですが、エントリー後に沖永良部島で病気になり、走る事は取りやめにしました。

でも、参加賞は貰えるので会場まで出掛けました。

ここの参加賞の良い所は、シャツの他に地元産のお米まで貰えるという所です。

マラソンは走れなかったけれど、参加賞には満足しました。



10/9(祝・月)  緑の村秋祭り

毎年秋と春に呼んで貰ってます。

いつも見てくれているこども達も居ます。

10時から4時までのイベントで、その中で4回のパフォーマンスをしました。

何回も見てくれるこども達が居るので、毎回ネタを変えて演じました。

 

出し物は、「カメラ男」、「スパイ大作戦」、「ラジオ体操」、「マジック」、「勝手にしやがれ」、「アキラ100%」、「心の旅」、「木綿のハンカチーフ」、「なごり雪」、「雨の慕情」、「時代」、「空に太陽がある限り」、「落陽」、「秋まつり」からの「ヒドシです」、「おおきないも」、「上を向いて歩こう」、「ザ・ヒットパレード」、「ザ・ベストテン」、「メンタリズム」、「腹話術マジック」

ネタのオンパレードでした。


最後の回では、こどもからのリクエストで「木綿のハンカチーフ」をやったのですが、そのうちにこども達ははじけて来て、その後の「アキラ100%」や「秋まつり」では、ネタをばらすは、道具をかまうは、やりたい放題でした。

それに負けそうになりながらも、おじさんは耐えながら最後まで頑張ってやり切りました。

知り合いの方達ともたまたまお会いする事ができ、疲れましたが、楽しい一日になりました。


 

何回も見てくれて最後までそばに居た子と一緒に記念写真を撮りました。



今後も秋のイベントを楽しみます。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス