お待たせしていましたDCTMダイチャレ東北ミーティング2016 by D-SPORTの第1戦の公式リザルト、ようやく発表までこぎつけました!

参加の皆さん以外で結果が気になる方もいたと思いますが、遅くなってスイマセン!

今回は主催者の不備により第4ヒートでとんでもない計測結果を出しちゃいましたもんで、検証と正式結果を出すまでちょっとお時間いただきました。

リザルトおよび、コトの経緯については、以下の
DCTM2016第1戦公式ページ

の方で、公式リザルトのPDFと、抗議から正式結果の公表に至るまでの経緯を記した報告書が上がってますので、ご一読ください。


ちなみに今回はワタクシ、713R's GARAGEの兵藤忠彦が一応DCTM広報という業務はしていますが、当日の運営には直接タッチしてなかったもんで、第三者的に検証担当者をやらせてもらいました。

まー5年間DCTM実行委員長として携わった経験もあったんで、ワタシが調べた方が見えてくるものもあるかなって事で、実際当日の様子を復元するのに経験が生きましたが。

ワタシ個人としては、自分が実行委員長の時にこういうコト無かったんで、ものすごく勉強になりました。
(オイオイお前の作ったリザルト計算間違ってるぞ~?!で平謝りしてリザルト再計算と再配布とかはありましたけどね笑。当日その場ですぐわかるような話ばかりでヨカッタ)

で、規則書見てて思ったんですけど、DCTMって他人のアレコレへの抗議についての規則はあっても、自分の結果に対する抗議に関する規則が無い!

たぶん、「とにかく参加者同士でケンカだけはしないようにしなきゃ~」って想いだったんでしょうけど、それだけじゃヤッパだめですよね(汗


まーこういう失敗もありましたが、そうやってイベントは成長していくものです!
きっと笹谷部の皆さんも、次はもっとより良いイベントにしてくれるはずでしょう!