ストーンセラピー施術日記

石の持つ力と東洋医学の経絡経穴論や温熱効果を取り入れたストーンセラピー温石薬石整体術を実践しています。サロンとスクール代表が書く施術記(ほとんど雑記)です。


テーマ:
良い天気、なんてもんじゃない。


焼けるような日差しの中、豚児の運動会である。


photo:01





ターフ張るが、なんだか虚しい。


きっと誰か倒れそうである。



男の子の運動会は、やっぱり女の子に比べて味気ない。


あっという間に昼飯食べたら



「ちょっと行ってくる!」



photo:02





すぐに遊びに行ってしまう、、、


味気ない。







iPhoneからの投稿
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

photo:01




先日、思わず衝動買いしてしまった剣玉。


昔は剣玉ムーちゃんと呼ばれていたほど、夢中で剣玉と遊んだもんだ。



その剣玉が、アメリカでブームになっていると聞く。



この、カラフルな色の玉が、オシャレである。



ヒモも丈夫そうだし、、大のお気に入り!



子供にも触らせず、技を披露して、ドヤ顔して遊んでいる。




ああ、楽しい。



あ、オススメです!できるならね、、へへへ、、




iPhoneからの投稿
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
来月22日の日曜日、京都のミラクルカラーズの2Fでストーンとアロマの講座を開きます!



http://www.miraclecolours.com/schedule/



温石薬石整体の卒業生のサロンでの開催になります!



京都ははじめて!講座は浜松までしか行ったことがありませんが、今回はイッキに京都へ!



ああ、いまから楽しみです!



冷えの話、ストーンの話、メディカルアロマの話、など炎のトークをしたいと思っていますので、西日本の方ぜひぜひいらして下さい!







ミラクルカラーズ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

私のストーンセラピストアカデミーの卒業生に看護師の金原先生がいます。


大大ベテランの金原先生の息子さんが周平さん。


彼も私のアカデミーで温石薬石整体、メディカルアロマ&ストーンを学んだ卒業生です。


まだ20代の彼がなぜ、整体の道へ、そして男性の彼がなぜアロマなのか、、


それは、下記の彼の記事を読むとわかります、その精神力には頭が下がります。。



*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*



去年病気をしてからいろいろ大変だったけど、結局、僕の体調はと~~~っても良くなりました!ヾ(●´Д`●)ノ゙
励ましの声を頂き、本当にありがとうございます!


せっかくなので、今回の経験の一部をシェアさせていただきます!
2013年9月現在の西洋医学では「治せない」腎臓病が発覚・悪化。腎臓の症状は徐々に落ち着く一方で、11月後半、次は皮膚がおかしくなりました。症状は、重度のアトピーとでも言いますか・・・患部からは液が染み出し続け、叫ぶほど痒く、辛いときは頭真っ白。何事も手につきません。皮膚生検までやったけど、こちらも原因はわからず。だんだん悪くなりました。

「本当に、治らないかもな・・・・」

そんな中、急激に回復したのは、ミネラルという栄養をしっかり摂取するようになったときです。2月25日から始め、そこから3月9日にかけて一気に治癒。なんと13日間で。驚きです。さらに驚いたのは3月14日の段階で、血液検査の結果、僕の体調は就職して以来3年間で最もいい状態だったことです。

今ではミネラルで良くなったのだと確信し、地球からの贈り物に感謝でいっぱいです。僕にとってはどんな映画よりも感動物語。でした!

***************************************************************************
◆軽度のアレルギーにしても、重度の病気にしても、発達障害にしても、悩みを抱えてる方へ◆
お医者さんになんと言われようと、諦めちゃだめ。世の中には末期癌だって治ってる人がいます。これは奇跡じゃないです。自分で治そうという強い気持ちを持って病気と向き合ったとき、きっと道は開けます!あと、できれば簡単に体にメスは入れないで。
***************************************************************************

闘病中、一番ショックな瞬間て「治らない」を実感するときだと思います。数万円かかる検査で何も分からなかったり、強い薬が効かなかったりすると、不安に襲われ、目の前が真っ暗になります。

慢性疾患や重い病気の患者さんにとっては「治るかもしれない」でも十分に心の支えになります。


この投稿もきっと誰かの勇気に繋がるはず。届け、届け、誰かに。
シェア大歓迎です。
ファイトーー!( ゚д゚)乂(゚д゚ )イッパーーツ!!


photo:01




去年の5月の虫刺され後がだんだん、大きくなって、



photo:02





全身に広がり、、


そして、ミネラルを摂取すると、、



photo:03




すっかりよくなり、、



いまでは、いつも テンションアゲアゲです!


iPhoneからの投稿
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日の授業はすごかった。

一人は徳島県から整体の授業を普段受けに来ている岡野さん。

一人は普段はフランスで料理をしていて一時帰国して広島から来たKさん。

一人は神戸から妊娠7ヶ月の体で受講してくれたMさん。


なんと全員地方の方です!!


もう一方は生まれも育ちも東京のYさん。


いつもは、関東勢多数なのに、今日はいつもと全然違う感じ。

有名な玉川温泉についてもやはり西日本の方にはピント来なかったようでした。


それでも、授業はとても和やかに楽しくできました!



メディカルアロマとストーンのすばらしさや、温石薬石整体のすばらしさを充分に分かってもらえたと思います!!


ストーンメイン
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日、iPhoneの件でAppleStore渋谷店にセサンタ(自転車の名前ね)で行った時に、、


あゝ、 もう、君を柏まで連れて帰れないかもと思うほどに乗れてない。



ずっーと、青山に置きっ放しのセサンタを見ると胸が痛む。



さらに、



「先生!、自転車で通ってるんですか!?(@_@)」



と、聞かれると、グサリとくる。



以前は、



「うん!通ってるよ!往復で66キロ!」




なんて自慢してたけど、




この頃は、



「うん!た、たまにね!最近は置きっ放しなんだけど、、いい季節だからそろそろやろうかな、、」



とか、言っている。



今、聞かれたら、




「あー、昔ね、若い頃ね、、、」




いかーん!❗️


それは絶対にアカーン!




ヤバイヤバイヤバイ。


昨日、また一つ歳を重ねたし、、


老け込みジジイになってる場合じゃあねえぞ!!おい!



よーし!ここは一発ダイエットも兼ねてまたまたやるぞー、自転車通勤!


セサンタよ!


またやろうな!!




photo:01










iPhoneからの投稿
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
瓶



約2名の多数の皆様からレポートを続けて欲しいとの要望がありましたし、特にネタもないので、メモの第3回目になります!!


(私のメモをみていると、~ が多く見られます。Dr.ヒルが ~ と言っている訳ではなく、私のメモが追いつかない時に、 ~ ~ と書いているのです。~ では、なんのことをやらサッパリ分からないですが、それでも推理を働かせながらのレポートです!)



1まず、塗布することの効果メリット
( ~ だらけですが、たぶん、)

抗炎症や疼痛を和らげるとか、
皮膚の炎症を軽減、治癒とか発疹の治癒
抗菌などを言っているのでしょう!


2次に、服用について、
(日本の多くのアロマセラピストは内服について否定的ですが、フランスやドイツなどは昔から内服しています。)

宝石赤舌下に
消化管での作用において最も効果を発揮するとのこと。Dr.ヒルは毎日フランキンセンスを舌下に垂らすことを勧めています。。。にがいけど。

宝石赤カプセル
全身の感染および炎症に対する作用において最も効果を発揮します。


そして、塗布、飲用についての差についてですが、


『大きな差はない!』

とのことでした(笑)


吸入、塗布、服用などすべての使用において、身体への効果が期待できる点でということです。

例えば、鼻から吸入しても肺→肝まで影響されるとのことですし、足の裏への塗布でも口の中でエッセンシャルオイルの味がすることでも分かります。


※これ、妻が良く言っています。足裏へ塗ると味がするって!呼気にオイルが検出されることは事実です。


結論として、エッセンシャルオイルは科学的で効く揮発する化合物であるということです。

許容量を超えないように、一貫性をもって使うと良いです。少量でもいいから一貫性を持って!

(だからDr.ヒルのデイリーユースのセットが発売になったんだな。。)


今日は、本当に短いけどここまで、


最後に、この許容量を超えないの許容量について疑問になったので、



『プロフェッショナルのためのアロマテラピー』を調べたら、内服についてはこんな記載が、、


アロマ本




内服の安全量の目安は、1日3回、1回3滴と。。。


ご参考までに!



マジメなネタは疲れます!!





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は、温石薬石整体とメディカルアロマストーンセラピーの生徒さんの前田さんの授業をして。


その後、つづいて前田さんを施術しました。


鈴木さんも前田さんも授業の後の施術をします。



で、今日の前田さんは、皮膚科の女医さんです。だから前田先生です。


でも、失礼ながら良い意味で全然先生っぽくない先生で、素朴なサーファーガールです。


そんな前田さんに最近いろいろアトピーの人から相談を受けていたことや、


ステロイドについての事や、


アトピーの治療について話を聞きました。最新の免疫抑制剤のことも聞けました。


ああ、やっぱり同じ話でもお医者さんから聞くと、ミョーに納得してしまうことっが多いからさすがです。



彼女は今、ストーンセラピーとアロマテラピーのサロンをオープンしる準備をしています!


杉並の自宅で開業する予定です。



なにか、皮膚のトラブルなど前田先生に聞きたいことなどがあれば、どんどん下記のホームページを見てメールなどでお尋ね下さいね!


親切丁寧にいろいろ教えてくれますよ!



そして、オープンした際には是非癒されに行ってみて下さい!



http://yuan-smile.com/



yuan
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日参加したドテラのコンベンションのメモを今日読み返したら、、



ぎっしり書いてあるけど、なんだか何を話していたのかだんだん記憶が危なくなってきた。


コンベンション当日に慌ててブログの記事にした時は、記憶もばっちりで(当然か)、


ああ、これなら1週間はブログの記事にできるな!と思っていたけど、、、


今読み返したら、なんだよ、ぜんぜんワカランチンである。


ので、薄れた記憶をたよりにメモ代わりにブログの記事にしていく。


たぶん、シリーズにしたい。。。飽きなかったら。。


まず、


序盤は、エッセンシャルオイルの基本の話をしていたな。




【エッセンシャルオイルの吸収】



1オイルをそのまま皮膚に塗布した場合 → 4%


2オイルを塗布する際に吸収向上のテクニックを
した場合の吸収の割合 → 75%


「おお、そりゃあ、大変だ。こりゃあ、ぜひテクニックをしなくては!!」




【向上のテクニック】


1温めることでオイルの浸透を100倍高めることができる

「おおおお、やっぱりホットストーンはすばらしい!」


2塗布する面積が大きいほど浸透が高まる


「おおお、やっぱりホットストーンは大きめがすばらしい!」


3摩擦(マッサージ、軽擦、アロマタッチ)は血管を広げ吸収を高める。


4カバーをしてあげればいい。


「?タオルで??ああ、ココナッツオイルでか??」


クローバーココナッツオイル


1エッセンシャルオイル原液よりも希釈されている方がゆっくり吸収される!!



と、まあ、こんな感じではじまった。


ホットストーンを使うと、皮膚は温まるし、ココナッツオイルを使わない訳にはいかないし、軽擦はバッチリだし、そして、面積も広い。


やっぱり言うことなしなほど、バッチリなんである。




鉱物と植物の療法の歴史は共に石器時代にさかのぼる古代療法の筆頭だ。

このコラボレーションは超絶気持ちよいだけでなく、理にかなっているのである!!



次回、ストレスの軽減について!





ストーンメイン
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。