ストーンセラピー施術日記

石の持つ力と東洋医学の経絡経穴論や温熱効果を取り入れたストーンセラピー温石薬石整体術を実践しています。サロンとスクール代表が書く施術記(ほとんど雑記)です。


テーマ:
http://takedanet.com/2011/03/42_20e0.html


ここに書いてある記事は怖いです。

安全、という発表には違和感がありましたが、少しなっとくします。


自分でケアするしかないですね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
花見の自粛もわかりますが、ほどほどで良いのかと。。


宴会で馬鹿騒ぎすることもないと思いますが、満開の桜を楽しむことまで自粛されそうで。。


被災地のことは、自分で出来る事を出来る範囲で行動しようと思います。



そして花は花見で楽しもうと思っています。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
$ストーンセラピー施術日記-??.jpg

卒業生の泉さんが、インド旅行で買って来てくれました!

ガンジス川の石です。

パワーがあるように思います。

彼女が成田を飛び立ってすぐに地震になったそうで、インドでもテレビから映像が流れていたとの事です。


ただ、インド旅行はたのしく行けたみたいですよ。

良かったですね。


素敵な石をありがとうございます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
$ストーンセラピー施術日記-??.jpg


手賀沼のほとりの遊歩道です。


昨日、成田線 新木駅へ自転車で行きました。


時間ができたので、ずっと気になってた、


知り合いの先生のところへ遊びに行ったら、大事なお仕事の話に(笑)


スタッフの皆様ともお元気で、なつかしくて頼もしい。


有意義な時間でした。


しかし、松戸の五香から新木駅まで、、


信号も一つ、二つしかなく、あとはずっと止まらずに走れる!


すばらしい天気と景色と道路。。


感謝、感謝


$ストーンセラピー施術日記-??.jpg
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
深刻な福島原発の状況。

連日の報道に胸を痛めているお母さんも多いと思います。

特に乳児をもつ母親は、ただでさえ子育てに不安を持っているのに、ましてやこの放射線騒ぎへの不安たるや、、心中お察しします。


昨日、スタッフの渡部先生からプリントをいただきました。

それは、長崎に原爆が投下された爆心地から1.8キロしか離れていないところの病院の院長「秋月辰一郎博士」の話。


当然、院長はじめ病院関係者は全員被爆したのですが、そのときに院長は、

「爆弾をうけた人は塩がいい。玄米飯にうんと塩をつけてにぎるんだ。塩からい味噌汁を作って毎日たべさせろ。そして甘いものを避けろ。砂糖は絶対にいかんぞ」

と職員に命令したとのこと。


彼は、レントゲンを受けたあとに起こることがある「放射線宿酔」という二日酔いに似た症状には、経験上、生理食塩水より少し多めの塩分を含んだ水を飲むとよいということをとっさに思い出したのだと言う。


砂糖を禁じたのは、砂糖は造血細胞に対する毒素であるからだとか。

で、塩のナトリウムイオンは造血細胞に活力を与えるという。


この結果、職員スタッフたちは原爆症の症状もなく、それからのちずっと現実に生き延びたとのこと。


塩です、塩! 味噌もよいらしい、玄米も。。。



ただし、よいからと言って買い占める事なかれ!!

ほどほどにお考え下さい!
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
ツイッターだ、スカイプだ、フェイスブックだなどと、いろいろ聞かれる昨今。

私も今回の地震ではツイッターをよく見て情報を得た。


で、自身も stone_therapy という名でツイッターをはじめてみた。

なにごとも勉強である。


はじめ、ブログとどう違うのかよく分からなかったが、ようやく最近便利さが分かってきた(笑)


スカイプも電話がつながらなかった時にもつながったと聞いて、使うようにしている。

あとはフェイスブックか、、、


なんだか追いつくのが大変だな~。。。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今朝のニュースで、東電では2年前にすでに、津波想定と地震想定の引き上げを指摘されていたという。

平安時代の869年に起きた貞観津波の痕跡を調査した研究者からの指南があったらしい。


そこで、津波について調べたら、明治三陸地震ではなんと38メートルの津波があったのですね。2万人を超す被害者がでて、10メートルを超える地域がたくさん、、、



鎌倉での津波はしっていましたが、これは恥ずかしながら、知りませんでした。




津波の恐ろしさだって、何年か前の年末に起きたスマトラ沖で起きた10メートルの津波の映像を見て初めて知りました。


あの映像で津波へのイメージは全く別物になりました。本当に恐ろしかった。。



今回の原発の事故で、日本全国の原発の点検、見直しなどを行っているようです。


今までのように、5メートルの津波対策では想定がまるで甘かったと言わざるおえません。



危険な原子力を扱う施設には、想定を厳しくして厳し過ぎることはないと思います。


そうして、はじめて「安心です」という言葉が言えるのだと思いますが。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
いまだ、落ち着かない情勢ですが、今日は青山店もかなり混みました。

皆様お疲れのようですね。


やはり話題は地震、原発、停電になります。


地震の余震についての不安は、確かにあります。あと数ヶ月注意が必要とのことです。が、買い占めなどはしなくても充分物資は足りているのですから、注意するということでいいと思います。


原発は、一進一退から、やや後退している感じがします。
やはり、もう少し厳しい目で見ていた方が良いかと思います。だれも、後々のことを保証してくれはしないと思います。


停電は、一番出口の見つからない問題のような気がします。今後ますます電力事情は悪くなる見通しのようです。原子力発電に頼る方向を変えるべきだと思います。

卒業生のブログを先日読んだら、

http://ameblo.jp/tanetamago/entry-10838903464.html

ドイツの事が書いてありました。


「太陽光が原子力を越える日。
22日の12:30、一瞬だけど、ドイツでついに太陽光(12.1GW)が原子力の発電量(12GW)を超えたそうです。」



とのことです!すばらしい。なんてすばらしいんでしょう!


原子力の代わりに太陽光発電!それと蓄電する技術!


これが、一番だと思います。


経済や雇用や環境など、、一石三鳥ぐらいの効果があると思います。

すでに、ドイツに見本があるのですから、あとは日本のお家芸ではないですか!!


変えるには、いろいろ時間も労力もかかるでしょうけど、


きっかけは、すでにあるのですから、あとは方向を決めるだけだと思います。


将来の日本に希望を持ち続けたいもんです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
http://mini.asahi.com/news/TKY201103240465.html


チェリノブイリの6倍!!


この記事、びっくりしました。やっぱり、退避の距離はもっと広げた方が良いかと思います。


特に子供を持つ家庭にとっては気になります。


ただちに人体に影響がないとはいいますが、ではノチノチはどうのなか??


今より良くなる可能性と、今より悪くなる可能性。。。常に最悪を常に考えないと。


国民の人命に関わる事ですから、、最悪どうなるのか、、これをもっと検証して具体的に示してほしいと思うのです。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
食べ物の好き嫌いはほとんどない私ですが、どうも昆布やメカブなどを食べると気持ち悪くなってしまう。

どちらかといえば、好きなのですが、いつも食べた後に気持ち悪い。

「そんなはずない!」といつも思いたいのですが、、


あああ~~、今日も気持ち悪いです。


昼に、立食い蕎麦屋で昆布を食べたから。。。きっと。


麺のように細かく切った昆布。


気持ち悪くならないように、よくカムカム噛みながら慎重に食べたのに、、


ああ~~、、気持ち悪いのです(泣)ううう。。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。