ストーンセラピー施術日記

石の持つ力と東洋医学の経絡経穴論や温熱効果を取り入れたストーンセラピー温石薬石整体術を実践しています。サロンとスクール代表が書く施術記(ほとんど雑記)です。


テーマ:
070130_103144.JPG
ミナト会長が、ついに歩きはじめました。


5、6っ歩ですが、歩いてます。グラグラヨタヨタと。

そして、バランスを崩すと目をつぶって床へダイブしてます。


今朝は、独りがけの椅子に口をぶつけて、下唇から流血してました。
プーッと少し腫れましたが、いたって元気なので大丈夫。。。


そして、極めつけは今晩。

ガツン、とまたまた口を長椅子の角に強打してもんどり倒れてしまいました。

これは痛い。

口の中の前歯の上のあたりを切ったのでしょうか、血が沢山出て痛そう。

会長本人は、はじめは大泣きしたのですが、しばらくすると元気に遊びはじめます。

ニタ~~と笑うと、口の中は真っ赤。(泣)

ヨダレかけも、血だらけ。

口の周りも・・・・

ついでに、抱っこしてた私のシャツも血だらけ。


「こ、こら、噛むな、よだれかけを!う、うわーー、いや~」

と、ミナト会長には注意をするのですが、本人はニヤニヤするばかり。


風呂上がりだからよけいに勢いがいいような・・・・

ブッチャーみたい。
(若い人はしらないでしょうけど)


笑う姿が、かなり、恐い。




大丈夫でしょうけど、す、少し心配です。

今は、グーグー寝ています。

先が思いやられますな~。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
そういえば、先日、私、カーナビデビューをしました。

表参道に荷物を運ぶのに車を使ったんです。
私、その日まで、カーナビなるものを一度も使った事がありませんでした。



しばらく走ると案の定、なぜか私をどう考えても違う道へ、違う道へ誘導しようとします。

今考えれば、高速道路優先設定になっていたからだと思うのですが、、、



「300メートル先○○交差点を右折です。」



と突然、想像もしていなかったところでカーナビさんがしゃべりだす。

しかも、何度も


「まもなく右折です。」


と繰り返しおっしゃるので、ちょっと恐い。


つい、


「まっすぐ行きますよ、まっすぐ!」


とお断りしました。


その後、なんどもそういう事があり、はなはだ不愉快なので、辞退いただきました。


とにかく、まったくカーナビを使いこなせないことはよーく分かりました。

しばらくは、彼女を信じる事ができそうもありません。



カーナビの言う事をそのまま聞ける方は、ある意味素直な人なのかもしれません。

わたしもそうなりたいです(泣)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日、松戸五香店のステレオが壊れた。

音楽なしでの施術をしたのだが、なんとも間が抜けた感じがするものである。


だんだん耳元で、なっているはずのはずのない音楽がなっているような・・・・

習慣とは恐ろしい。

結局、終日ずっとなっていない音楽を聴いていたので、なんとも気持ち悪い~。


ステレオは祖父の遺品。

祖父が逝った後、トラック2台分のステレオが残った。

だから古い。古いのだから壊れるのだが、まだ在庫があるのでなんとかそれを使って、今はなんとか音がなっている。



またすぐに壊れるかもしれないが、コンポなんかよりずっと味があるような気がする。

とりあえず、これでないとダメなのかも・・・



そういえば、今日、当院のCDをメモしているお客様がいた。

よく、

「これ、なんていうCDですか?」

と聞かれて、一枚だけメモして帰る方はたくさんいるけど、



その方、店にあるCDを全部メモしている。

忙しかったので、説明できなかったけど、時間があれば解説してあげたくなるような衝動が。。。(笑)

よっぽど気に入ってくれたのだろう。


うれしいものである。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
私は、首の筋肉がよくツル。

あの、「イテテテテテ」というヤツね。

学生のころなどは、腹が減って帰宅し、炊飯ジャーからシャモジで飯をバクバク食べていると、首や顎がツッタもんである。

正確には、顎の下の首がツルのね。ピキッと、

「うううううう~」と上を限界まで向いて、首を伸ばして耐えていたのを思い出す。

死ぬかと思うほど、痛いのに、何度もやってしまうのですよね。




最近、

子どもの成長のため、変な顔をして笑わせていたら、久々の感覚!!!

「ね~、もっとやって!もっとやって~~」

と子どもに何度もせがまれて、

「うりゃああ」

と思い切り、変な顔(例えるなら締められて悶絶しているような)してたら、、自分の能力を超えたらしい、、、

「はあああっっっっ※◎×□★☆」


真剣な悶絶ぶりに、さすがの猿娘も固まっている。

あの、笑いたくても笑えない顔は忘れられない(泣)


パパは馬鹿で大変なのである。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日、来院されたFさん(奥さん)は、肩がとても硬い。

いや、肩ばかりでなく、背中も、、、あ、もちろん、腰も脚も、、、つまり全身です。

そして、Fさんは、ヒドい冷え性でもある。

そのFさんが、


「今年は靴下をはかなくても、夜布団の中で足が冷たくて眠れない事がないんですよね~」


とおっしゃる。   さらに、

「その靴下も、綿の靴下だとスースーするから、ポリエステルの靴下じゃあないとダメなくらいだったのに・・・・」

とのこと。


「そういえば、ちゃんと湯船にも最近長く浸かれるようになったんでしょ?」と聞くと、

「そうなんですよ」

「なんでかな~、今年は暖冬だからかな~、???」

「こうやって、毎週、ここへ来ているから、というのもあるでしょ?」

「へ?あ、そうそう、そりゃああ、そう言ってもらえると、一番うれしいですよ~、そうそう、いやー、きっとそうに決まってますって!!」

「フフフ、ハイーー、そうですね~」




と、なんだか、実に頼りない話になってしまった。

言い訳をするなら、

それほど、Fさんの冷えは強く(手はいまだに冷たい)、そして今年の冬が暖かいということ。



Fさんがずっと靴下をはかなくても、すやすや眠れるように今後も張り切って押しますよ~(笑)
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は、仕事の合間に食事会にいった。

私の大叔母さんが88歳で先日亡くなったのだ。

大叔母さんは生前から、「その日が来たら通夜告別式は一切なしで、そのかわりみんなで楽しく集まって食事会をして欲しい」と言っていたのだそうだ。

賑やかなことが大好きで、大いに飲んでしゃべって楽しい人だった。

私もよくかわいがられたし、いつも心の支えになっていた大叔母さんだった。

最後に会ったのは、もう3年程前になってしまった。



「父の命日である1月19日に倒れ、1月23日に、まさに一二の三であの世に逝ってしまいました。見事な最後、天寿を全うしたと思います。」


といった大叔父(弟)さんの言葉が印象的でした。


食事会は、「もっちゃん」(そう呼んでいた)、の言っていた通り、滅多に会う事のできない懐かしい伯父さんや従兄弟たちと、とても楽しい時間を過ごしました。


ありがとう、もっちゃん。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨年の紅白歌合戦での「全裸スーツ」がなにかと話題になってましたが、

あれ、

私は何がいけないのかよく分からない(笑)


私は年末は格闘技を見るに決まっているので、見なかったが、スポーツ紙でちらりと見たところ、確かにバックダンサーが裸のようだった。


でも、すごく楽しそうに笑ってたし、よかったけどな~。。。。


いや、本当に裸だったらまずいと思いますよ、私だって、、、


でも、なんちゃってなら、そりゃあ、ユーモアだと思うのですが。


まんまとだまされちゃった方が、ギャーギャー言い過ぎるのは野暮ってもんです。



一昨年、オートバイの購入を考えている時、モーターショーでBMWのキャンペーンガールが雑誌に載っているのに目がとまりました。

よくよく見ると、微笑む彼女達が身にまとっていたのは、皮つなぎ風のボディペイントでした!!


つまり、丸裸あ!でも、見た感じ皮つなぎ。。。


これもかなりびっくりしましたよ~。


で、そのDJ某もボディースーツより、ボディーペイントにしたほうがよかったのかもしれない。


もし、そこで、怒られたら、

「だまらっしゃい!何をいやらしいこと言ってるんですか!アレは超高性能のスーパーウルトラスーツなんですぞ!!!」

と逆切れしてみるとか(笑)



ダメか、、、それも、、、

分かってねえな~
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


先日読んだ『体温免疫学』によると、ストレスが万病の元となる。

その通りだと思う。


頑張りすぎる人ほどストレスをためて深刻な病気になりやすい、、、だから、

「私がいなくても地球は回る」

という気持ちで頑張りすぎないようにするといい、と本では言っている。



その通りである。



むかーし、むかし、ミッチェル著の『風と共に去りぬ』という本を読んだ時、

主人公のスカーレットオハラが、くじけそうな困難や試練にぶつかる度に、たしか、



「いいわ、明日は必ず来るわ、明日になれば、日は必ず昇るわ!あしたになれば!」



などというセリフが何度となく書いてあったように思う。
(かなり昔読んだのでまるで違うかも・・)



それを読むたびに、なんてポジティグな考え方なんだろうって感心したもんだ。

彼女は、まさにストレスに打ち勝つタイプの人なんだろう。

そして、ストレスもたまらないんだろうな~。




いや待てよ、それとも頑張りすぎる人なのかな~。

まあいいや、、、とにかく、ある程度の適当さが大切という事だろうか。



その点、私はぜんぜん大丈夫、高田純次様を師と仰いでいるくらいである。
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日から松戸五香のアカデミーで授業をスタートさせたKさんは、元高校の先生でした。

その後OLになったり、船で世界一周をしたりといろいろ経験なさっている方です。

授業のはじめの方は学科が中心なので、ボードに板書をしながら教えるのですが、、、

もとプロの教師に教えるのは、ちょっと緊張しました。

Kさんの緊張がうつったのかも。。


でも、授業はいたって順調!!

これからの展開が楽しみです。


Kさんがお客様を元気に施術して、笑顔でお話するなど、先々活躍する姿が目に浮かびます(笑)

張り切って参りましょう。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
昔にくらべて、ぜんぜん相撲は見なくなりましたが、朝青龍は好きです。

あの、わざとらしい目線や、強がるところなど、実に頼もしい。妻も大ファンだ。

今の朝青龍は、5人力士が束になってかかっても勝てそうである。

以前にもそんな力士がいた、そう、千代の富士。

親方本人が解説の時になんとなくそんな事を言っていたのを聞いた事がある。


そう、、彼も強かった。

北の湖、千代の富士、そして朝青龍。憎らしい程強いのが私は好きなのかも。

日本人がだらしないという意見もあるが、別に気にしていない。

切磋琢磨すればいいのです!

ようするに、気持ちです。

みんな朝青龍に気持ちで負けてます。彼は勝負の前にすでに気持ち(気合い)で勝っているような気がします。

ただ、外国人でも日本人でもどちらでもいいから、はやく朝青龍の真のライバルが出て来たらもっと相撲人気がでるかもしれないな~。


でも、彼もまた、強い新人の台頭にあっさり引退してしまいそうな気がするけど・・・・
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。