我慢しないで、その痛み。 | なちゅ。のモノクロームな日々

なちゅ。のモノクロームな日々

ハンドメイド作家として活動しています、natyu.(なちゅ)です。
日常の小さなことを日記がわりに綴ります。

最近左肩が痛いです……。

四十肩でしょうか?


上がるんだよ。
バンザイもできるんだよ。

でも動かすと痛いの。
_(-ω-`_)⌒)_




痛くても動かすぜー、肩固まったら困る……(๑o̴̶̷̥᷅﹏o̴̶̷̥᷅๑)





そんな私、ゆのもと記念病院前原光佑先生先生にお会いしてまいりました。




前原光佑先生キラキラ



先生のご専門はペインクリニック。

ペインクリニックってなんぞや?な方のために、なちゅさんがウィキペディアから以下転記しといたよ〜んウインク



ペインクリニックは、主として疼痛を主訴とする疾患の診療部門であり、神経ブロックによる治療を中心に行う[1]。基本的には麻酔科医が行う。




ブロック注射と呼ばれる、痛みを緩和する技術を用いて、慢性期の痛みにアプローチする治療……って感じでしょうかねー?グラサン

「麻酔科内科」という診療科名になっている病院もあるみたい。


で、なぜ私が先生に会いに伺ったかと言いますと……

ゆのもと記念病院が来年新病院を移転・開院されるから♪照れ




それはもう大きな病院びっくり
まだ建設中~。完成は2020年8月♪





新病院に向けて先生の想いなどを、MBC(南日本放送) でお馴染みの柴さとみさんと一緒に伺ってまいりました♡

インタビュアーの柴ちゃんチュー



この日は診療の合間の貴重なお時間を頂戴して、系列の百花クリニックでお話を伺いました。


内装が華やか~で、「病院=気が滅入る 」感じではなく明るく優しいイメージ。新病院の内装はどんな感じか期待に胸が高まります。




新病院は、

「患者の 患者による 患者のための病院」
 
を目指して、患者さんファーストで入院も通院も居心地の良い空間になるようにデザインされたそうです。

本当に病院にいるのかなぁ?と、思えるような、患者さんも御家族も安心して滞在できる病院になるそうです。



もう1回貼り付けちゃおう。
神木隆之介くん似(なちゅ。個人的見解)の先生。


光佑先生、声も笑顔も優しいんですラブ


そして、とっても気さく♪お願い

お人柄を知りたくて、色々質問しちゃいました。


音楽好きな柴さんが、「最近よく聞いてる音楽は?」と質問。「プリテンダー。」という回答に「???」。

プリテンダー?
そんなバンドいるの?(そりゃ、いるだろうけど……)
うわー、時代にまた取り残されたーガーンガーンガーン


と、いう私の脳内を察してくださった先生が、「(Official)髭男(dism)だよ。」と優しく一言。

あー、それなら分かる!



私、「Stand by you」好きっすお願い
なんて私のことはどうでも良いんだった……ショボーン



他にもMrs.green Appleとかもお好きだということで、キャーキャー盛り上がる私ラブ
ここからアニメの話になり、ちょっと中二病傾向にある私、大興奮してしまいました。
(⚠️ 光佑先生は中二病ではございません ⚠️)


星好きな食べ物は「お肉とフルーツりんごぶどうさくらんぼバナナスイカ

星朝起きて一番最初にすることは、「キンキンに冷えたお水を飲むこと。」

星最近観た映画は『ターミネータージェネシス』

星嫌いな食べ物は「パクチー」

星好きな色は「モノトーンやマホガニーカラーなどの落ち着いた色」


……って、これじゃアイドルにインタビューしてる感じじゃーんびっくりびっくりびっくり


怒涛のように、食い気味でプライベートを暴こうとする芸能レポーターみたいな質問の数々を反省しながら、ちょっと真面目を装った質問もしてみましたキョロキョロ


1日の睡眠時間を伺ったところ、3~4時間。新病院開院に向けて、後悔のないようにプライベートな時間を使ってリサーチや勉強なさっていらっしゃるそうです。

患者さんファーストは先生にとっては当たり前。
そうするために、スタッフとのコミュニケーションが大切だとおっしゃり、現場の声を聴く。スタッフがストレスなく働ける環境を作る。この2点は特に重視されているそうです。

人に優しく
       自分に優しく

確かに優しくされないと、人に優しくはなれませんよね。みんながちょっと意識したら、人間関係はだいぶ楽なものになるんだろな。


まだまだ鹿児島では馴染みが薄いペインクリニックですが、光佑先生は大学時代からとても尊敬なさっていらっしゃる先輩がおられるそうで、その先輩ともっとペインクリニックを広げていきたいとお考えです。

オペせずに痛みの治療ができるなら、肉体的な負担なども考えたら、選択肢の中にペインクリニックがあればそちらを選びたいですよねー。
術後痛いの嫌だし。
オペの傷跡残るのも、部位によっては嫌だし。


最後に、光佑先生に座右の銘をお伺いしました。


天才は努力する人に勝てない。
努力する人は楽しむ人に勝てない。

孔子の言葉「知之者不如好之者、好之者不如樂之者」を訳した格言。


新病院開院まで、楽しみながら努力なさる先生そのままの、まさに座右の銘!


来年の8月の病院完成が楽しみですラブラブ