ペットと共に生きる家

テーマ:

最近ペットブームを反映してか、ペットを室内で飼う方の割合が高くなって来ていて、お部屋探しの際に“ペット可”を条件にされる方も少なくありません。

 

そんな状況だからこそ増えているのが、“ペットと共に生きる”をコンセプトにした物件です。

従来のペット可物件と違って、ペットのことを健康面・安全面など様々な面から配慮し、動物の行動や習性を考慮した上での動線づくりは、より人と動物が共に過ごしやすい空間となっています。

 

例えば、猫が室内でも飽きずに過ごせるようキャットステップやキャットウォークがあったり、専用の爪とぎ柱があったり。これは飼い主さんにとっては、大切な家具や壁紙を傷つけられずに済むという利点があります。

 

また、犬を飼っている方にとっては嬉しいドックランつきやグルーミングスペースが確保されているところもあり、様々な形でペットと共に生きるというお家のつくりに反映されています。

 

最近では、ペットだけでお留守番させておくのが心配という方向けに、携帯で室内のペットの様子を見ながら呼びかけたり、エサをあげたりすることが出来る機械も出てきており、便利な世の中になったなぁとビックリしています(笑)

 

共に人生を歩むパートナーとして、ペットとのびのびと過ごすことの出来る空間づくりに目を向けることで、他のお部屋とはまた違ったお部屋の魅力を引き出せるかもしれません。

 

キラキラSTONE’S PRODUCEキラキラ