STONE'S トピックス

不動産に関する旬な話題をピックアップしてお届けします。
またストーンズの業務やイベントなどもわかり易くお伝えできればと思います。


テーマ:

こんにちは晴れ

 

本日はキラキラリノベキラキラについてお話します音譜

 

ストーンズではリノベーションにも積極的に取り組んでいますビックリマーク

 

『リフォームとリノベーションの違いって?』

 

ご説明しましょう!

 

リフォームとは一般的に部分的修繕工事(原状回復を含む)を指します。つまり、長い年月経って古くなった建物・お部屋を新築のような状態に戻すことです。

しかし賃貸物件にも流行があり、時代の変化と共に、住む人の求める用途も変わってくるものです。

そのため、数十年経つときれいにしても古いと感じてしまいますダウン

 

リノベーションとは、デザイン性・耐久性・耐震性を高めたり、間取りを変更したりすることで、物件の価値を上げる大規模な工事のことです。

もちろんグレードアップするためにはその分費用がかかってしまいますが・・・¥

 

最近のリノベーションではDKタイプの間取りをLDKタイプに変更することが多いです。一昔前は振り分けタイプの間取りが人気で、部屋数を多く・広く取っていましたが、現在はリビングを広く取って家族が同じ空間で過ごすキラキラリビ充家族キラキラが増えていることが一因です。

 

ベッドルームは少々狭くても我慢して、その分リビングの充実を求めるという人が増えているのです。

私は自分の部屋が広い方がよかった振り分け世代なので、時代だなぁ・・・と感じますが(笑)

 

しかもこのリビ充家族!メリットがたくさんなのです!

特に中学生ぐらいまでは、75%以上がリビングで過ごすとのこと。

対面式キッチンでお子さんが何をしているか見ながら料理ができるとお母さんも安心ですよね!

家族がフレンドリーになったり、各自違うことをしていても一体感を感じられたりもするようです!

 

そしてなんと!!東大生の約半分がリビングで勉強をしていたと言う調査も!!!!

なるほど・・・確かに自室で勉強していると誘惑もあるし、

逆に広いスペースで勉強する方がのびのびできるのかもアップ本

 

 

と話がそれてきましたが・・・あせる

つまり、古めの物件は断然DKタイプが多いので、LDKタイプを求める最近のカップル・ファミリー層には需要が低いということですダウン

(因みにシングルではバス・トイレ別が必須になってきていますねトイレ

 

そのため、今すぐ建て替えはできないけれど、リノベーションなら・・・。

というオーナー様も増えていますし、賃貸物件が増え続けるこのご時勢、競合物件との差別化は重要課題と言えますビックリマーク

 

 

フルリノベからデザインクロス施工などのプチリノベまで、

賃貸のプロフェッショナルがアドバイスさせていただきます!満

空室が目立ってお困りの際はぜひストーンズにご相談ください!空

 

 

次回はストーンズのリノベーション事例を紹介します!目キラキラ

今後、更にリノベーションへの取り組みに力を入れていきますので、お楽しみに!チョキ

 

キラキラSTONE’S RENOVATIONキラキラ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ストーンズ スタッフさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「ブログ」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。