緑豊かな山沿いにある我が自然塾の畑は、

マイナスイオンに溢れる一方

常に自然の驚異がつきまといます。

今のシーズン我らの天敵はアブとハチ!!

こんな立派なアブがウヨウヨいます。



先日はアシナガバチもブンブンしてました。

もはや、農作業どころの話ではありません!

そこで、皆の安全を守るべく、今回より最強アブ&アチよけ
スプレーを導入しました!!


どーん!!

社内でも1,2を争う畑好きのお二人が、皆の為に
オリジナルスプレーを作ってくれました!!!



作り方はとっても簡単!!まぜるだけ!!


これまで何人もの社員が病院送りにしてきた
憎きアブ達ともこれでおさらばです!


最強武器を手にした私達。

いざ出陣!!


スプレーを信じて半袖で挑む強者数名。

ハッカスプレー恐るべし!!
この日の被害者は、なんと8名中1人もいませんでした(*^_^*)

これからは、安心して農作業に励むことができそうです♪

前回すっかり変わり果てた姿となってしまっていたサツマイモ。



ところが!なんということでしょう!!!!



枯れた部分を取り除き、残しておいたわずかな新芽から、見事に成長を遂げているではないですか!!!


恐るべし、自然!!!


恐るべき生命力!!!



生命の偉大さをひしひしと感じます!(言い過ぎ?)

雑草もすくすく育ってますけどね!!笑


他にも・・・

立派に育っている茗荷!

ちょっと虫食いが気になるバジル

すくすく育つエゴマ


見えますか?ピーマンが少し出来てきています!!



お花たちもこんなに綺麗に咲いてくれています!!




ひまわり畑計画は頓挫しましたが、ちょこっと咲くひまわりもまた一興。




梅雨が明けたら、ますます素敵な畑になりそうな予感です!!

気になる方は、是非南足柄へお越しください(*^_^*)

Photography by studio kobo

前回頑張って植えたさつまいもですが

一部がすっかり変わり果てた姿となってしまいました・・・

自然の厳しさをひしひしと感じます・・・。


とはいえ、元気に育ってくれているものもあり、
落ち込んでばかりはいられません!


気を取り直し、また新たな畝作りに励みます


アブを恐れて、完全防備の女性人に対し、
半袖で挑むチャレンジャー1人。


アブの怖さを知らないのでしょうか。
病院送りになるよ!と言っても終日半袖でした。
良い子は真似しないでね!


畝作りを終えると一路ホームセンターへ。
元々予定してたミョウガと大葉の他に


コリアンダー


ローズマリー

スイートバジルetc...
やたらと女子力の高い野菜達を購入しました!



女性3人+乙女系男子1名が集まると
植えるものがこうも違うものかと感心すると同時に

ミョウガと大葉を植えて薬味畑にしたい!などと、女子力のかけらもない発言をした自分が恥ずかしくなりました 笑


他にも日当たりの良い場所にかわいらしい花達を植えて
本日の作業は無事終了!



女子力全開の畑が出来上がりました!!

無事に成長することを願うばかりです!


・・・ちなみに、半袖の方はアブに漏れなく刺されておりましたので、山間部へお出掛けの際は、決して肌を露出なさらないように・・・と付け加えた所で、今回の作業報告とさせて頂きます。











久々の記事となってしまいましたが

さる5月某日、今年一発目の植え付けを行って参りました!!

今回植えるのは、前回の収穫祭で大盛況だったさつまいも!

2週間程前に肥料をまき、万全にした土地を耕耘し
まずは畝作りから。





昨年は、機械の故障に見舞われ、手作業で作った畝作りも
今年は機械がバンバン行ってくれます!

・・・と言いたい所ですが、調整が悪いのか、元々の仕様なのか
想像以上に力が必要で、畝の幅も高さも幅も全く足りず、結局人の力で微調整することに



いやはや、これがかなりの重労働。

何度となく、そのままでいいんじゃない?と言いそうになったことか。

ホント、農家の皆様を尊敬します!!



畝を作り終えた後は雑草と保温・保湿対策にマルチシートを張り



ようやく植え付け・・・・。

ここまでやるのに、大人10人掛かりで丸1日掛かりました・・・。

翌日には、皆もれなく筋肉痛に襲われ、あぶ?ぶよ?に噛まれて
病院行きになった者もいたとかいないとか・・・。

ホント、農業って大変だなぁ~と身にしみます。
農家さんが作ってくださる食べ物に感謝!!
昨年は念願の収穫祭初開催と

私達自然塾プロジェクトにとって、とても思い出深い1年となりました。

今年は昨年よりも更にパワーアップした収穫祭が開けるようにと

寒さに負けず、久しぶりの作業に行って参りました!

まずは、今年1年の成功を祈って、清酒で畑を清めます。

昨年は「鬼ごろし」でしたが、今年は更なる飛躍を願い

贅沢に「山田錦」でお清めです。

今期自然塾塾長と、来期自然塾塾長との記念すべき初の共同作業キラキラキラキラ

新自然塾塾長より、運転手以外に清酒が振る舞われます。



体も温まったところで、恒例の「寒起こし」スタート。

まずはトラクターで耕転し



その後は地道に人力で掘って


掘って



掘りまくります?



はい、完全にバテてます。

見事に全員仁王立ちです 笑

それもそのはず、トラクターの写真に写る水たまりからも

お分かり頂けるうように

湿り気たっぷりの土はとにかく重く

出来るだけ底から土を掘り返すこの作業は

想像以上に至難の業なのです。


すっかり心が折れた私達は、昼食がてらホームセンターへ手押し耕耘機の下見に行きました。

すると、偶然こんなものを発見!


今回の作業をもって、自然塾を卒業するメンバーを彷彿とさせる

桜の苗木があるではないですか!

これは、買うしかない!と満場一致で購入。

すっかりやる気を取り戻して畑へと戻ります。



卒業メンバーと塾長で記念の植樹。



3年後、桜が咲く頃にこの木の下で会おう!と

ドラマの様な再開を誓い



卒業メンバーを胴上げして今回の村は終了となりました。

今年1年、より良い村になる予感でいっぱいです!

 今年こそ、今年こそ・・・と言い始め早4年・・・

さる11月3日、7日。
畑をお借りしている矢倉沢地域の「ざる菊祭」開催に併せ、ついに我が自然塾でも大収穫祭を開催することができました!!

 ※こちらは矢倉沢地区の素晴らしい「ざる菊」の様子!
 
私達村プロメンバーの誰一人として
昨年の今頃は、まさか収穫祭が本当に開けるなんて夢にも思っていませんでした。
むしろ、今年の夏位まで思っていませんでした 笑

それが、あれよあれよという間に話は進み、当初は招待した所で
誰も来てくれないのではないか・・・などと心配をしたものでしたが、
気付けば100人強の方にご参加頂けるまでのビッグイベントとなりました。
  
  
  
 こーんな立派な観光バスを2台チャーターし、一路南足柄へ!!
  
   
  
  

 2日間とも天候に恵まれ、絶好の収穫日和!

 
みんなで収穫に汗を流します!
「さつまいもってこんなに取れるんだ~!」とはしゃぐ子どもたち!

 
汗を流したあとは、豚汁でほっこり温まり


デザート(?)に、これまた手作りの釜で焼いた焼き芋をいただきます!!



今年の初めには、まだこんな状態だった場所が 
   
 
こんなに立派になり、お客様をおもてなし出来る場所にまでなるなんて、感無量です!
 

来年は、もっともっと多くのお客様をお招きできるよう、今から頑張っていきたいと思います!
 
 
   

今回はとにかくウッドデッキを完成せよとの事で、

まずはウッドデッキから取り掛かりました。



そして、芝刈り機での除草作業や、

水道周りの作業も行いました。





流石過ぎます。圧巻です。

更になんと…





手作りトンボの完成です。完璧です。

そしてここからが、ストイック集団の幕開けでした…


ウッドデッキが斜めっている、隙間ができているなど、

前にやったところまでもやり直しをしながらの

微調節を繰り返し、

最後はみんなで一丸となり取り組みました。







ストイックではありましたが、

達成感に満ち溢れた一日となりました。


 入社して初めての、農作業に行って参りました。

想像以上の規模に驚きました。

何より驚いたのが、手作りのウッドデッキでございます。

 

そしてなんと、このウッドデッキを拡張するという事で、

機材を買いに行って参りました。

それから柵の補強や、水漏れ対策も行いました。

 

 

更に、除草作業や肥料蒔き、クワで耕したりと、

てんやわんやでございました。

 

 

最後のとうもろこし収穫では、これでもかという程の

虫さんこんにちわでございました。


農家の方々お疲れ様でございます。

と、心底思った一日でありました。

 今年初めてチャレンジした「そうめんかぼちゃ」

種から植えた為、本当に無事育ってくれるのか半信半疑でした。

 

しかし、そんな心配をよそにこんなに立派に育ってくれました!

  
 
 ネット情報によると、人工授粉をさせるとのことだったのですが
現地に飛び交うあぶやらハチやらのお陰で手を加えずにも自然に実をつけてくれました!

自然の力ってすごいですね!

さて・・・

「そうめんかぼちゃ」という何とも珍しい野菜の為、
まずは実験台として試食してみることに・・・| 壁 |д・) 

輪切りにすると、「そうめん」の片鱗は微塵もありません。
ただのウリ科の野菜といった感じです。

 

中の種とわたをくりぬくとこんな感じ

 
  
 これを沸騰したお湯に投入し、茹でること20分。

すると、そこには本当に「そうめん」がありました!
(肝心の茹であがり 写真を撮り損ねるという凡ミスを犯したことは秘密です)

茹であがりをそのまま食べてみると、20分も茹でたとは思えないシャシャキぶりに驚き!
ちなみに、味は全くしません。無味無臭です(笑)

まずはナムルにしてみました。

 
※茹であがりを冷水でしめた状態です。勝手にそうめんみたいになりました。

肝心のお味ですが・・・
これはもやしナムルの方が個人的には美味しいかな・・・
好みの問題ですが。


お次はグラタン風。
 
   
はい、そうめんかぼちゃ見えません!
(これまたフォークで持ち上げた図を取り忘れるという凡ミスを犯したことは秘密です)

これは、とても美味しい!!( ´艸`) 

パスタの代用としても十分成り立ちます!
むしろ、パスタよりも食感がある分、食べ応えがあります!

これはダイエット食品として色々なものの置き換えにピッタリ!
実際にグーグル先生に聞いてみた所、低カロリーで栄養価も高く
女性に嬉しい野菜のようですね!

独断と偏見で、来年は一面そうめんかぼちゃにしようかと思います(笑)

番外編で、1つだけ試しに獲ってみたとうもろこし↓
 

甘みがあってとっっっても美味しかったです( ´艸`) 
 


 
 

 

 お盆休みの関係で、約1週間ぶりとなってしまった自然塾。

恐る恐る訪れると、そこはジャングルでした。

 
 
どーん!!!

もはや、何が作物で何が雑草なのか分かりません(>_<)

ここは雑草畑ではなく、さつまいも畑のはず!!!

と自然塾の精鋭スタッフで、複雑に絡み合った雑草とさつまいもの葉っぱをほどきながらせっせと草むしり。草むしり。そして草むしり。
 
 
 曇りにも関わらず、汗が止まりません・・・

除草を進めていくと、成長過程のさつまいもに出くわしました!

 
  
こんなに立派に育っているではありませんか!
何とも色鮮やかで、我が子の成長を感じちょっぴり感動しました!

他にも、落花生、とうもろこし、そうめんかぼちゃ等々、とっても順調に育っています!
 
  
  
  
  
  
今から収穫が待ち遠しい限りです!!!

このまま無事成長してくれるよう、皆で大事に育てていきます(*^_^*)