行雲流水





  • 12Nov
    • ラクゴ祭り、終了〜‼️

      昨日、お陰様で無事に「ラクゴの国へ、いらっしゃ〜い!」の大千穐楽を迎える事が出来ました。2週間劇場に通い詰め、仲間たちと一緒にお芝居を作ると言う幸せな時間でした^ ^3作品同時上演と言う大変な作品でしたが、関わって本当に良かったと心から思っています。この"ご縁"に感謝です。駅から遠い劇場にも関わらず足を運んで下さったお客様、本当に素敵な作品を産み出しててくれた大春君、役と役者を輝かせる為に見守りつつも激励する演出のユウスケ君、9月から共に戦い、助け合ってきた仲間達、落語の文字で世界観を見事に描いた舞台美術と照明さん、そこに音響が加わって、どんどんと世界が立体化して行きました✨本当に皆さんのお陰です。「ラクゴ萌エ」のだん次師匠も「与太郎、打ち上げ花火」の吉兵衛もどちらも本当に大好きです。心から愛してやまない人でした。その他の人達も、この作品に出て来る人は皆んな、愛すべき人なんだよなぁ〜今回は再演と言う事で、ある意味挑戦でした。しかも、2作品同時なので、切り替えも大丈夫か?など考えることもありました。それでも、本当に参加して良かった‼️皆さんと関わる事が出来て、良かった‼️今はただ感謝しかないです✨出会いの縁に感謝です^_^写真は大千穐楽のカーテンコール主宰の井上氏が、感極まって...こちらは「ラクゴ萌エ」の千穐楽。ラクゴ萌エの楽屋では、実はゴールデンタイムがありました(笑)劇中の宮戸川シーンでは...主に、おじさん連中が釘付けです^ ^今日は久しぶりにのんびりして、子供を抱っこしたりしました。若干のロスを味わっています。とは言え、やる事は沢山あるので、明日からまた次へ向かいます!また、何処でお会い出来る日を楽しみにしております✨青山 治

      2
      テーマ:
  • 03Nov
    • 「ラクゴ萌エ」初日‼️

      お陰様で「ラクゴ萌エ」の幕が無事に開きました‼️先ずは、一安心ですが...これから、「与太郎、打ち上げ花火」の初日なので、安心してる暇も無く...準備中です^ ^今回の公演では、カーテンコールの写真撮影はOKと言うかよりも、推奨しております。SNSで、感想を拡散して頂けると幸いにございます!BNAWの土井ちゃんと竹ちゃん、生徒さんのちかこさんが観に来てくれました!楽しんで貰えたのが嬉しいです😆ここからはゲネプロの写真。松林満美さんによる写真です。お陰様で、本日は全公演満員御礼でございますが、平日の夜がまだ余裕がございます。もっと多くの方々にご覧頂けると嬉しいです!本当に、そんな作品に関われて感謝しかないです。まだまだ、始まったばかりです。皆様のお力を借りて、もっとお祭りを賑やかにしたいと思っております。宜しくお願い致しますm(_ _)m

      1
      テーマ:
    • バトン‼️

      ラクゴ祭りの始まり、「らくごもん。」の初日に参加して来ました‼️粗さがあったりはするものの、素直に良かった〜と思いました!想いの強さ、熱量、情熱、魂、そんなものが、そこにはあったと思います。想いを伝え、託す。そんなバトンが舞台の上にはあって、Bチーム、「ラクゴ萌エ」にバトンを渡されたなぁと、勝手に思えて熱くなりました。明日は、「ラクゴ萌エ」と「与太郎、打ち上げ花火」の初日です。まだまだ、お祭りは始まったばかりでございます🎶どんどん足をお運び頂いて、楽しんで頂けると幸いにございます✨劇団ラチェットレンチ presents『ラクゴの国へ、いらっしゃ~い!』人気落語作品一挙再演イベント!脚本:大春ハルオ(ラチェットレンチ)演出:三浦佑介(あサルとピストル)○劇場:シアター風姿花伝日程:2018年11月2日(金)~11月11日(日)○チケット料金・前売り・予約¥4200 / 当日¥4700・平日昼&土日朝一割:前売り・予約のみ ¥3700 / 当日券 ¥4200・3作品通しチケット:¥10000・受付開始は開演の45分前。開場は開演の30分前となります。・開演5分前までに受付をお済ませ下さい。開演5分前を過ぎますと、ご予約をキャンセルさせて頂く場合がございます。○タイムテーブルB「ラクゴ萌エ」C「与太郎、打ち上げ花火」11月3日(土)15時B🔺/19時C🔺4日(日)11時C🔺/19時B5日(月)14時B🔺/19時B6日(火)14時C/19時C8日(木)14時B/19時C9日(金)14時C10日(土)15時C/19時B11日(日)11時B/18時C🔺は、残席が少ない回でございます。今までの経験から、後半は一気に予約が入る事が多いです。お早めにご連絡を頂けると嬉しいです!宜しくお願い致します。

      1
      テーマ:
  • 02Nov
    • ラクゴ祭り、始まるよ〜‼️

      いよいよ始まります‼️劇団ラチェットレンチ presents『ラクゴの国へ、いらっしゃ~い!』人気落語作品一挙再演イベント!ラクゴ祭りです🎶今日は「らくごもん。」の初日です。「ラクゴ萌エ」のゲネプロの後、でお祭りに参加します!敢えて、稽古も見ないようにしてました。楽しみです🎶何より、僕がラチェットレンチさんに関わるキッカケになった作品。再演時には、出演もさせて頂きました。ただ今、前座落語が始まりました!因みに写真は、昨日の与太郎です。撮影は松林満美さんです。週末はお席が埋まりつつあります。お早めにご連絡をお願い致します!

      1
      テーマ:
  • 01Nov
    • 「与太郎、打ち上げ花火」場当たり稽古‼️

      本日も劇場にて、場当たり稽古です!演目は「与太郎、打ち上げ花火」とにかく、音響照明さんのキッカケが多いので缶詰め状態で頑張っています‼️前半のシーンより、幾つか...劇団ラチェットレンチ presents『ラクゴの国へ、いらっしゃ~い!』人気落語作品一挙再演イベント!脚本:大春ハルオ(ラチェットレンチ)演出:三浦佑介(あサルとピストル)○劇場:シアター風姿花伝日程:2018年11月2日(金)~11月11日(日)○チケット料金・前売り・予約¥4200 / 当日¥4700・平日昼&土日朝一割:前売り・予約のみ ¥3700 / 当日券 ¥4200・3作品通しチケット:¥10000・受付開始は開演の45分前。開場は開演の30分前となります。・開演5分前までに受付をお済ませ下さい。開演5分前を過ぎますと、ご予約をキャンセルさせて頂く場合がございます。○タイムテーブルB「ラクゴ萌エ」C「与太郎、打ち上げ花火」11月3日(土)15時B/19時C4日(日)11時C/19時B5日(月)14時B/19時B6日(火)14時C/19時C8日(木)14時B/19時C9日(金)14時C10日(土)15時C/19時B11日(日)11時B/18時C私は、「ラクゴ萌エ」と「与太郎、打ち上げ花火」の2本に出演させていただきます。出演作のみタイムテーブルに記してあります。まだまだお席のご用意は出来ますが、少しずつ埋まりつつあります。お早めにご連絡頂ければ幸いです。宜しくお願い致します!

      1
      テーマ:
  • 31Oct
    • 「ラクゴ萌エ」場当たりDAY‼️

      小屋入りしました!そして、本日は「ラクゴ萌エ」の場当たり稽古。音響や照明さんが入ります✨それにしても、素敵な舞台空間です‼️この空間の中で、お芝居が出来るなんて本当に幸せです。空中に浮かんでいるのは、落語の中から抜粋した文字が...幻想的です✨ただ今、休憩中^ ^序盤が終わったところです。長い一日になります‼️劇団ラチェットレンチ presents『ラクゴの国へ、いらっしゃ~い!』人気落語作品一挙再演イベント!脚本:大春ハルオ(ラチェットレンチ)演出:三浦佑介(あサルとピストル)○劇場:シアター風姿花伝日程:2018年11月2日(金)~11月11日(日)○チケット料金・前売り・予約¥4200 / 当日¥4700・平日昼&土日朝一割:前売り・予約のみ ¥3700 / 当日券 ¥4200・3作品通しチケット:¥10000・受付開始は開演の45分前。開場は開演の30分前となります。・開演5分前までに受付をお済ませ下さい。開演5分前を過ぎますと、ご予約をキャンセルさせて頂く場合がございます。○チケット取り扱いCoRichチケット!URL:http://ticket.corich.jp/apply/93726/041/○タイムテーブルA「らくごもん。」B「ラクゴ萌エ」C「与太郎、打ち上げ花火」11月3日(土)15時B/19時C4日(日)11時C/19時B5日(月)14時B/19時B6日(火)14時C/19時C8日(木)14時B/19時C9日(金)14時C10日(土)15時C/19時B11日(日)11時B/18時C私は、「ラクゴ萌エ」と「与太郎、打ち上げ花火」の2本に出演させていただきます。出演作のみタイムテーブルに記してあります。以下、それぞれの作品のあらすじでございます。落語にはまってアマチュア落語家になってしまった脚本家の、ラクゴのお噺を一挙再演します!百花繚乱! 絢爛豪華! 千載一遇!千客万来な、お祭騒ぎを見逃すな!よりどりみどりな味わい違う「3つのお噺」、落語初心者も大歓迎!さァ、さァ! どんとご案内! ラクゴの国へ、いらっしゃい!B:ラクゴ萌エ オタクの道も、落語の道も、極め始めりゃ修羅の道??流行りの落語漫画に惚れ込んだドオタクの女子高生花岡華子が家出同然に飛び込んだ噺家の世界!火花を散らす女流噺家のライバルたちや、師匠に先輩、同門の弟子、色恋沙汰に、複雑怪奇な家庭事情まで混ざり合った、華子の落語の行く末は?! 桜咲く、空のまにまに、乞うご期待!C:与太郎、打ち上げ花火やがて未練は打ち上がり、夜空へ大きな華が咲く!落語は下手だがお客はいつも満員御礼の不思議な噺家「ありす亭ほわいと」。吾妻橋から足を滑らせ落下して、あわや人生一巻の終わり……と思いきや、命からがら助かった彼には「噺家の幽霊」が取り憑いていた。記憶喪失の幽霊「白兎」を成仏させるため、「未練探し」を手伝うほわいと。落語の下手な噺家が高座に上がる、決意の夜。ほわいとに隠された衝撃の真実とは? あがる花火の光の下で、幽霊が見た己が未練の行き着く先は? 与太郎たちの打ち上げた、噺の咲いた空を見よ!ご連絡お待ちしております。

      1
      テーマ:
  • 23Oct
    • あと一週間で小屋入り

      またまた、更新か滞ってしまいましたm(_ _)m「与太郎、打ち上げ花火」の通し稽古がありました。2回目の通し稽古でしたが、1回目よりも改善されて流れを感じる良い通しでした。自分の中でも足りない部分がはっきりしました。あと、違う選択の方が効果的かも?など、改善点はまだあります。そんな稽古場風景を幾つか...合間に他のシーンを撮影するので、当然僕が写っているのはありません😭まだまだお席のご用意出来ます!ご連絡をお待ちしております✨劇団ラチェットレンチ presents『ラクゴの国へ、いらっしゃ~い!』人気落語作品一挙再演イベント!脚本:大春ハルオ(ラチェットレンチ)演出:三浦佑介(あサルとピストル)○劇場:シアター風姿花伝日程:2018年11月2日(金)~11月11日(日)○チケット料金・前売り・予約¥4200 / 当日¥4700・平日昼&土日朝一割:前売り・予約のみ ¥3700 / 当日券 ¥4200・3作品通しチケット:¥10000・受付開始は開演の45分前。開場は開演の30分前となります。・開演5分前までに受付をお済ませ下さい。開演5分前を過ぎますと、ご予約をキャンセルさせて頂く場合がございます。○チケット取り扱いCoRichチケット!URL:http://ticket.corich.jp/apply/93726/041/○タイムテーブルA「らくごもん。」B「ラクゴ萌エ」C「与太郎、打ち上げ花火」11月3日(土)15時B/19時C4日(日)11時C/19時B5日(月)14時B/19時B6日(火)14時C/19時C8日(木)14時B/19時C9日(金)14時C10日(土)15時C/19時B11日(日)11時B/18時C私は、「ラクゴ萌エ」と「与太郎、打ち上げ花火」の2本に出演させていただきます。出演作のみタイムテーブルに記してあります。以下、それぞれの作品のあらすじでございます。落語にはまってアマチュア落語家になってしまった脚本家の、ラクゴのお噺を一挙再演します!百花繚乱! 絢爛豪華! 千載一遇!千客万来な、お祭騒ぎを見逃すな!よりどりみどりな味わい違う「3つのお噺」、落語初心者も大歓迎!さァ、さァ! どんとご案内! ラクゴの国へ、いらっしゃい!B:ラクゴ萌エ オタクの道も、落語の道も、極め始めりゃ修羅の道??流行りの落語漫画に惚れ込んだドオタクの女子高生花岡華子が家出同然に飛び込んだ噺家の世界!火花を散らす女流噺家のライバルたちや、師匠に先輩、同門の弟子、色恋沙汰に、複雑怪奇な家庭事情まで混ざり合った、華子の落語の行く末は?! 桜咲く、空のまにまに、乞うご期待!C:与太郎、打ち上げ花火やがて未練は打ち上がり、夜空へ大きな華が咲く!落語は下手だがお客はいつも満員御礼の不思議な噺家「ありす亭ほわいと」。吾妻橋から足を滑らせ落下して、あわや人生一巻の終わり……と思いきや、命からがら助かった彼には「噺家の幽霊」が取り憑いていた。記憶喪失の幽霊「白兎」を成仏させるため、「未練探し」を手伝うほわいと。落語の下手な噺家が高座に上がる、決意の夜。ほわいとに隠された衝撃の真実とは? あがる花火の光の下で、幽霊が見た己が未練の行き着く先は? 与太郎たちの打ち上げた、噺の咲いた空を見よ!

      2
      テーマ:
  • 14Aug
    • らくごの国へ、いらっしゃ~い!

      残暑お見舞い申し上げます!そして、大変ご無沙汰しておりますm(_ _)m最終更新がほぼ1年前であったことが発覚し、絶句しております・・・秋に、久しぶりにお芝居に出演いたしますので、そのお知らせでございます。ラチェットレンチさんも思い切ったことをしてくれました!なんと3本立てです。劇団ラチェットレンチ presents『ラクゴの国へ、いらっしゃ~い!』 人気落語作品一挙再演イベント! 脚本:大春ハルオ(ラチェットレンチ) 演出:三浦佑介(あサルとピストル)○劇場:シアター風姿花伝 日程:2018年11月2日(金)~11月11日(日)○チケット料金 ・前売り・予約¥4200 / 当日¥4700・平日昼&土日朝一割:前売り・予約のみ ¥3700 / 当日券 ¥4200・トリオチケット:¥11000 ※3名様1組の一般チケットとなります。他の割引と併用不可。入場の際は、必ず3名様揃っての入場とさせて頂きます。・3作品通しチケット:¥10000 ※詳しくは劇団HPをご覧下さい。・受付開始は開演の45分前。開場は開演の30分前となります。・開演5分前までに受付をお済ませ下さい。開演5分前を過ぎますと、ご予約をキャンセルさせて頂く場合がございます。・未就学児童のご入場はご遠慮いただいております。・劇場には、駐車・駐輪スペースがございませんので、ご来場の際は公共交通機関をご利用ください。○チケット取り扱いCoRichチケット!URL:http://ticket.corich.jp/apply/93726/041/劇団HP http://ratchetwrench.info/ ※チケット受付開始:8月20日(月)10:00~・トリオチケットの予約受付は10月28日(日)23:59までとなります。・3作品通しチケットに関しては、劇団HPにて。○タイムテーブル※A「らくごもん。」B「ラクゴ萌エ」C「与太郎、打ち上げ花火」11月2日(金)19時A 3日(土)11時A/15時B/19時C 4日(日)11時C/15時A/19時B 5日(月)14時B/19時B 6日(火)14時C/19時C 7日(水)14時A/19時A 8日(木)14時B/19時C 9日(金)14時C/19時A 10日(土)11時A/15時C/19時B 11日(日)11時B/14時30分A/18時Cわたくしは、ラクゴ萌エと与太郎、打ち上げ花火の2本に出演させていただきます。以下、それぞれの作品のあらすじでございます。ご連絡お待ちしております。さァ、さァ! 寄ってらっしゃい、観てらっしゃい! 劇団ラチェットレンチには、落語にハマって思わずアマチュア落語家に なっちまった脚本家がいるそうだぜ!? そんな道楽モンが描いた ラクゴのお噺を一挙再演ときたモンだ! こんなチャンスは滅多にこない! 百花繚乱! 絢爛豪華! 千載一遇!千客万来な、お祭騒ぎを見逃すな!よりどりみどりな味わい違う「3つのお噺」、落語初心者も大歓迎!さァ、さァ! ど〜んとご案内! ラクゴの国へ、いらっしゃ〜い!らくごもん。あらすじ仇討ちとは、しゃべることと、みつけたり!  「相楽亭爽雲」は破天荒な変人だが、落語にかけては天下一品の名人だった。そんな彼が突然、全ての高座で「死に神」ばかりをかけ始める。そんな異例の事態その矢先、突然の死に見舞われた。戸惑う弟子達をよそに、世間で駆け巡るのは「爽雲が死んだのは『死に神』のせい」そして「男と無理心中した」という不名誉な噂。  かねてから、爽雲に散々煮え湯を飲まされてきた落語協会のお偉方はチャンスとばかりに「相楽亭」を取り潰すべく、方々へ手を回しはじめる。弟子の「爽太」は状況の打開を臨むも、やがて噺家廃業寸前の窮地にまで追い込まれてしまう……。  古典と新作、落語に吹くのは江戸の風。爽雲の死の真相とは? 芸の極みを目指した男と、それを受け継ぐ弟子の心が道を交えた時、ピンチに立ち向かうための「噺」がついに降りてくる。爽太の歩むその道は、芸の極みに続いているのか……。  果たして相楽亭一門の、運命やいかに!?ラクゴ萌エあらすじ オタクの道も、落語の道も、極め始めりゃ修羅の道—— 東京より、遥か南に178km。神津島に生を受けた花岡華子は花も恥じらう女子高生であると同時に、ドが付く程のオタクであった。そんな彼女が、何を思ったのか流行りの落語漫画に惚れ込んだからさあ大変。  ひょんな事から故郷を訪れた落語家により、華子の思い込み(妄想)は臨界点を突破して、家出同然に故郷を飛び出してしまうのだった。流れに身をまかせるままに読んだ漫画の影響からか、いつの間にやら噺家への道を進み始めていた華子。 気楽で気軽なステップで、彼女が進む落語の道は花道か、はたまた茨の道なのか!?  火花を散らす女流噺家のライバルたちや、師匠に先輩、同門の弟子、色恋沙汰に、複雑怪奇な家庭事情まで混ざり合った、華子の落語の行く末は?!  桜咲く、空のまにまに、乞うご期待! 与太郎、打ち上げ花火 あらすじ やがて未練は打ち上がり、夜空へ大きな華が咲く 落語は下手だがお客はいつも満員御礼の不思議な噺家「ありす亭ほわいと」は、ある事件を切っ掛けに自分の人気のカラクリを知ってしまう。ショックを受けたほわいとは酒に溺れて千鳥足。吾妻橋から足を滑らせ落下して、あわや人生一巻の終わり……と思いきや、命からがら助かった彼には「噺家の幽霊」が取り憑いていた。記憶喪失だが偉そうな幽霊「白兎」を成仏させるため、彼の「未練探し」を手伝うほわいと。周囲を巻き込む捜索は、やがて「たがや」という地噺にたどり着く。しかしそれこそが、白兎の身に起きた悲劇であり、彼の未練のすべてだった。  落語の下手な噺家が高座に上がる、決意の夜。時代と因縁を超えた友への想い。ほわいとに隠された衝撃の真実とは? あがる花火の光の下で、幽霊が見た己が未練の行き着く先は? 与太郎たちの打ち上げた、噺の咲いた空を見よ!

      2
      テーマ:
  • 05Sep
    • 『落語の国のアリス』閉幕‼️

      この夏をかけたお芝居『落語の国のアリス』ですが、お陰様で大盛況のうちに幕を閉じる事が出来ましたm(_ _)mご覧頂いた方々、メールやメッセージで応援してくれた方々、ともに作り上げた共演者の仲間達、関わって下さったスタッフ、関係者の皆様、本当にありがとうございました‼️この場を借りて、御礼申し上げます。本当に素敵な仲間と芝居を作る時間と言うのは、かけがえのない時間で、楽しかったです。皆で、面白い芝居を作る❗️と言う方向に向かって作り上げて来ました。ご覧頂いた方には、本当に喜んで頂けました❗️そして、良い役だね〜と仰って頂く事が多かったです。江戸時代の落語の中の人物、吉兵衛として生き抜くと言うのは、素敵な経験でした。喜怒哀楽を正直に表現する真っ直ぐな人間でした。吉兵衛と、そして沢山の仲間と出会い、旅をする事が出来たのはこの夏の宝物です。まだ、日常に戻り切れない自分がおりますが、徐々に戻って行くのでしょう(笑)また、舞台上でお会いする日を楽しみにしております。

      3
      テーマ:
  • 31Aug
    • 初日開けました‼️

      昨日、お陰様で『落語の国のアリス』の幕が開けました‼️迫力のある凄いセットです♪照明も綺麗です✨そして本当に素敵な役を頂きました‼️今回は落語の中の人物です。職人さんです♪昔の舞台仲間が応援に来てくれました〜^_^初日乾杯🍻で、美味しいお酒を頂きました。有り難いことに、金曜日と土曜日の昼は満席となっております。他の回はまだご用意出来ますので、ご連絡お待ちしております✨

      1
      テーマ:
  • 29Aug
    • 萬劇場への道のり

      萬劇場への道のりです❗️JR大塚駅改札を出たら左手に向かって下さい。横断歩道を渡ったら右に道なりに進みます。すぐに工事をしているビルが見えますので、そのままビルを左手に進むと、都電の線路🛤があります。線路を越えると、たこ焼きのお店があります。たこ焼き屋さんを越えた最初の交差点を左折して下さい。少し進むと右手に100円ローソンが見えます。劇場はもう少しです。こんな感じの道を真っ直ぐもう少しだけ進むと、左手に劇場が見えます。駅から徒歩5分程度です。お待ちしております✨

      1
      テーマ:
    • 場当たり中です‼️

      本日は、劇場のセットで音響や照明などのテクニカルな合わせを行う“場当たり”稽古です。凄い舞台です🌈高さもあります!そして、明かりによって素敵な世界が生み出されます✨続く!

      テーマ:
    • 求む、水曜‼️

      いよいよ、明日、水曜日に幕を開けます!金曜日の昼は残席僅かです。土曜日の昼は、もうすぐ完売です‼️落語の名作『たがや』その演目が出来るまでには、悲恋の物語と、ある男の強く哀しい想いがあった!花火の日、今に紡がれる、笑って泣ける、愛と魂の物語。本当に良い作品に仕上りました💫一人一人にスポットが当たっています。それぞれの役が、しっかりと自分の役を生きています❗️この作品の愛しい人物達に出会って欲しいです‼️音楽も入り、色彩豊かになりました🌈そして、舞台上には橋が架かります。正に、落語×芝居のエンターテイメント‼️お時間ございましたら、観に来てください!第29回池袋演劇祭参加作品ラチェットレンチ14『落語の国のアリス』2017年8月30日(水)~9月3日(日)ゆとり世代の権化のような“ありす亭ほわいと”は、高座にあがれば満員御礼、拍手喝采を浴びる噺家だ。だがひょんな事から、彼のメッキは剥がれ落ち、一門の看板に泥を塗ってしまう。そんな現実に絶望したほわいとが、両国橋の上で偶然出会ったのは、江戸時代から長きに渡り地縛霊として居座り続けてきた“ありす亭白兎”だった──夢か現か幻か、ちょこっと不思議な落語譚。ごゆるりとお楽しみあれ!★劇場萬劇場〒170-0004豊島区北大塚2-32-22★日程8月30日(水) 19時  31日(木) 19時9月 1日(金) 14時 / 19時  2日(土) 14時 / 19時  3日(日) 12時 / 16時・受付開始は開演の45分前。開場は開演の30分前となります。★チケット[前売・予約¥4200/当日¥4700] ☆金昼割り 500円引き青山

      1
      テーマ:
  • 25Aug
    • 六歌亭の危機⁉️

      前作『ラクゴ萌エ』で、六歌亭に入門した華だんとだんまりですが...最近、稽古をサボっていると思ったら...一体、何をやっているのか?だん次師匠は高座で忙しいらしいですが、『落語の国のアリス』では、弟子達が活躍する様です。と言うことで、前作をご覧頂いた方はもちろん、初めての方でも楽しめる作品になっております。なお、残席状況ですが、平日昼割のある金曜日の昼と土日の昼が少なくなっております。お早めのご予約をお願い致します(^-^)

      テーマ:
  • 23Aug
    • 『落語の国のアリス』チケット状況

      いきなり凄い写真から入りましたが、順調に稽古が進んでおります。チケット状況ですが、平日昼割のある金曜日の昼と土日の昼が売れて来ております。その辺りでお考えの方は、お早めにご連絡をお願い致しますm(_ _)mいつものことではありますが、ここから一気に売れて行きます!宜しくお願い致します。

      1
      テーマ:
  • 16Aug
    • 2週間前‼️

      ご無沙汰しております!最近、夏になると芝居ばかりしておりますが、現在も、『落語の国のアリス』の稽古真っ最中です‼️昨日は、小笠原游大さんのお誕生日🎂でした。サプライズでお祝い🥂台本のカットもひと段落着いたので...久しぶりに皆で一杯‼️ホルモンでスタミナつけてました。結構、游大さんとは絡みます♪今日は通し稽古の後で、返し稽古!ちょっとずつシーンが、人物が濃くなっていきます。見てても楽しいです♪これから、上がって行きます‼️第29回池袋演劇祭参加作品ラチェットレンチ14『落語の国のアリス』2017年8月30日(水)~9月3日(日)ゆとり世代の権化のような“ありす亭ほわいと”は、高座にあがれば満員御礼、拍手喝采を浴びる噺家だ。だがひょんな事から、彼のメッキは剥がれ落ち、一門の看板に泥を塗ってしまう。そんな現実に絶望したほわいとが、両国橋の上で偶然出会ったのは、江戸時代から長きに渡り地縛霊として居座り続けてきた“ありす亭白兎”だった──夢か現か幻か、ちょこっと不思議な落語譚。ごゆるりとお楽しみあれ!★劇場萬劇場〒170-0004豊島区北大塚2-32-22★日程8月30日(水) 19時  31日(木) 19時9月 1日(金) 14時 / 19時  2日(土) 14時 / 19時  3日(日) 12時 / 16時★チケット[前売・予約¥4200/当日¥4700] ☆予約限定! トリオチケット¥11000 ※トリオチケットの予約受付締切は8月19日24時までとなります) ☆金昼割り 500円引き・受付開始は開演の45分前。開場は開演の30分前となります。ご予約はこちらまでURL:http://ticket.corich.jp/apply/84207/012/ご連絡お待ちしております。

      テーマ:
  • 30Jul
    • 落語の国のアリス Update

      本番まで1か月前になりました!チラシが随分と艶やかになりました~♪若干、STORYも変わっています(笑)第29回池袋演劇祭参加作品ラチェットレンチ14『落語の国のアリス』2017年8月30日(水)~9月3日(日)“夏のラチェットレンチはお祭り騒ぎ!?”落語が致命的に下手な噺家「ありす亭ほわいと」。だが不思議なことに彼の出る寄席はいつも満員御礼で、拍手喝采が巻き起こる。ある時、師匠の余命が短いと知ったほわいとは一念発起して「真打ち」を目指そうと心に決めるのだが・・・。そんなタイミングで自分よりも数段以上に落語が上手い、元お笑い芸人の弟弟子「白米」がありす亭に入門してきたのだった。実力差を完膚無きまでに思い知らせれたほわいとは、ガラスのハートを粉々に砕かれ、酒に逃げる日々。その結果、様々な事が全て裏目に出ては空回り。べろんべろんに酔った挙句、落語のネタよろしく、吾妻橋から転落してしまう。ありす亭ほわいと、まさか師匠より先にあの世行きに・・・・・・と思いきや、何とか命だけは助かった彼にはなんと、幽霊が取り憑いていたのだった―!?ラチェットレンチの大人気落語シリーズ第五弾!!♡劇場萬劇場〒170-0004豊島区北大塚2-32-22♠ 日程8月30日(水) 19時  31 日(木) 19時9月 1日(金) 14時 / 19時2日(土) 14時 / 19時3日(日) 12時 / 16時♦ チケット[前売・予約¥4200/当日¥4700]☆予約限定! トリオチケット¥11000※トリオチケットの予約受付締切は8月19日24時までとなります)☆金昼割り 500円引き・受付開始は開演の45分前。開場は開演の30分前となります。・開演10分前までに受付をお済ませください。 (開演10分前を過ぎますと、ご予約をキャンセルさせていただく場合がございます。)・自由席となっておりますが、状況によってはお席をご案内させていただく場合がございます。ご了承くださいませ。・未就学児童のご入場はご遠慮いただいております。ご予約はコメントか、こちらにて承っております!URL:http://ticket.corich.jp/apply/84207/012/宜しくお願いします!

      2
      テーマ:
  • 09Jul
    • 落語の夏‼️

      大変ご無沙汰しております。m(_ _)m久しぶりのブログの更新でございます。突然ですが、私、父親になりました( ^ω^ )毎日、産まれて間もない娘にデレデレしております(笑)可愛いです😍正直、ブログどころじゃありません‼️お芝居なんかやっている場合か⁉️と言うお叱りも、近いところから聞こえて来そうですが...奥さんのお許しも出ましたし!と言うことで、毎度、お芝居のお知らせばかりですが、今回も夏の終わりにお芝居に出ることになりました。第29回池袋演劇祭参加作品ラチェットレンチ14『落語の国のアリス』2017年8月30日(水)~9月3日(日)◾️劇場萬劇場〒170-0004豊島区北大塚2-32-22◾️日程8月30日(水) 19時 31日(木) 19時9月 1日(金) 14時/19時 2日(土) 14時/18時 3日(日) 12時/16時◾️チケットチケット予約開始日:7月8日(土)10時[前売・予約¥4200/当日¥4700]☆予約限定! トリオチケット¥11000※トリオチケットの予約受付締切は8月19日24時までとなります☆金昼割り 500円引き“夏のラチェットレンチはお祭り騒ぎ!?”橋の上、玉屋、玉屋の声ばかり。なぜに鍵屋と言わぬ情なし──「かの名人の周りには出るんだってさ……」「何が?」「何がってそりゃ、アレだよ」「も、もしかして幽──」「しっ!」ラチェットレンチの大人気落語シリーズ第五弾!!ご連絡お待ちしております‼️

      1
      テーマ:
  • 19Apr
    • 『ラクゴ萌エ』閉幕しました❗️

      お陰様で、『ラクゴ萌エ』の幕を降ろすことが出来ました!まだ少し放心状態です(笑)落語の師匠に挑戦‼️ってことで、プレッシャーも大きかったですね〜。上演時間の都合でかなりカットされましたが、冒頭と終盤の台詞量には驚きました⁉️YouTubeで落語、聴きまくりました!お陰で、落語にハマリました(笑)舞台は、吹き出し💬が結構あって、角度によっては台詞みたいに見えることもあったみたいですね♪若手が頑張っていました^_^そして、熾烈な争いが行われたハイタッチボーイズの三人本番でも、色々とあった様子で楽屋でもいつも話していました。そして、今回の一番人気だんまり役の井上賢史❗️笑いを取りまくっていました。Twitterでも評判良いみたいですね〜かなり生き生きとしてましたから(笑)藤井真世ちゃんも頑張っていましたある時から、本格的なオタクっぽさが醸し出されるようになりましたから。写真は撮れませんでしたが、お母さんとお父さんの終盤のシーンは一番好きなシーンでした。大衆演劇バリにしっかりメイクする、イケメン小山蓮司君和気藹々としたメンバーで楽しかったですね♪前座落語を聴いてる皆。本当に沢山のお客様に起こし頂きました。笑って頂きました!楽しんで頂けました。ご来店下さったお客様には感謝です。ありがとうございました!そして、来られなくても応援してくれた皆様、ありがとうございました!公演を支えて下さったスタッフの皆様、ありがとうございました!一緒に作り上げた共演者の仲間たち、ありがとうございました!『ラクゴ萌エ』に関わって下さった全ての方々に感謝です‼️ありがとうございましたm(_ _)m

      2
      テーマ:
  • 13Apr
    • 『ラクゴ萌エ』初日です❗️

      いよいよ19:30から『ラクゴ萌エ』の幕が上がります。ゲネプロがもうすぐ始まります♪テンション上がって来ました〜演出家のOKが出たので舞台写真UPします。本日は、ほぼ満席ですが、若干ご用意出来ます!ご連絡お待ちしております。

      2
      テーマ:

プロフィール

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス