環境の変化と情報の渦 | SHIN 教育コンサルティング
2014年05月07日

環境の変化と情報の渦

テーマ:教育全般
ちょっと更新とまっていましたね><

4月後半からあちこち動いていました!

GWは、例年になく少し時間に余裕がありましたが、
家族の時間にしていました。

PCを触る時間も少なかったですね。

4月から、とある家庭教師会社の初回訪問を
させてもらっていますが、
そこで、必ずする話が、環境の変化のお話。


何度もこのブログでも書かせてもらっていますが。


小学生から高校生+大学生、そして社会人、
さらには家庭内まで見させていただいて。


現代の環境の変化に、
すべての人がついていっていない。という風に言っています。

子どもも大人も、色んな環境の変化に、
ついていけているようで、ついていっていません。

対応しきれてないと言ってもいいと思います。

ここ15年の変化と、その前の15年の変化

ここの加速は、非常に激しいです。

ITが発展し。
ポータブル機器も発展し。

さらには、人口構成も変わって。
社会は、成長というよりも問題課題が山積みで。

家庭内も大きく変わっています。

核家族化は、加速しつつ、
少子高齢化から、『少子高齢』な社会
人口は、平成22年あたりを期に減少。
子どもの数は、目に見えて減少。

収入格差も広がる一方。

学校などの教育機関も大きく変わっています。

ここに、さらにITの発展にともなう情報量の増加が加わります。


私自身そうですが、
自由になんでも発信できる世の中です。

本当か嘘かわからないような発信。

子育て、学習関係も、
かなりの数のブログやホームページがあります。

そこで、思い思いを語って。


本質的に物事を判断することができない人は、
本当に、この情報の渦にのまれて、
不本意な結果になっていることが多い気がします。


受験、就職、転職、起業、子育て、教育・・・・



冷静かつ客観的に、論理的に、
きちんと判断する力が、いま一番問われているのかもしれません。

これは、一番人間味がないかもしれません。

人間味大好きな人には、ネガティブ要素かもしれません。

ただ、大切なものを守るために必要なのは、
これだと思っているのが今日このごろです。

人は感情で動くことが多いですが、
それで、さらに自分の感情揺るがされて、
どうしようもなくなって、負のスパイラルに入って、
同じことの繰り返し・・・

もちろん、自分の感情は大事ですが、
同じくらい、冷静に客観的に論理的に物事を考察することは大事です。

人は、色々な自分の解釈で言いたいことを言います。
それに惑わされてはいけないです。

私は、基本事実ベースでものをいいますが、
ほとんどの人は、自分の解釈ベースです。


環境の変化の加速度は、
どんどん大きくなっています。

これに対応するためには、
よく観察し、原因と結果をきちんと見極め、
最善を選択する。

何が一番大切かを明確にする。

色々とありますが、まず、知っておくべきは、
『環境の変化に人がついて行っていない』ということ。

これが頭にあるだけで、
少し観察の仕方や、感情で動く前にワンクッション、
考察する力がつきます。


では、この環境の変化が激しい中で、
何をしたらいいのか・・・・・

これは、メルマガの方で紹介しましょう!

SHIN先生の勉強も仕事も巧くいく!最強の本質志向!


SHIN@教育コンサルさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス