喜の国の子育て

子育てってむずかしいですね


テーマ:

パパと長女は遊園地にでかけた。


乗り物パスポートを買って、乗り放題してきたそうだ。


激しいアトラクションにも初挑戦。


「全然こわくなかったよ。4歳になったから乗れるんやで。」

とお姉ちゃん顔。


「でもくすぐったくなるよ」と言っていた。


しっかりしたとはいえ、まだ幼児なのに。
ママはちょっと心配(^^)


「双子も大きくなったら一緒に行こうね!」と言う長女。


家族5人。


大体ペアシートで乗るアトラクションには、
どういう組み合わせで乗ろうかな。


長女の提案は、


パパと長女。
ママと双子妹。
双子兄は男の子やから1人で。


子ども1人で座らせるわけにもいかないし・・・


例えば東京ディズニーランドのホーンテッドマンションなんて
どんな風に組み合わせたらいいんやろうね(^^)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今朝、双子妹がベッドから落ちた。


幸いどこにも異常はなかったが、
大怪我していてもおかしくない状況だった。


完全に目を離していた。


ここまで行かないだろうと防御策もとっていなかった。


すべては親の不行き届きだった。


「不慮の事故」は 本当は ない。


それを防がなかった親の責任だ。


言い過ぎかもしれないけれど、それくらいの気持ちで
子どもを守ることを考えていこう。


昨日できなかったことが今日できるようになるのが子ども。


親は先手を打って、次にできることを考え、
危険をさけるようにしなければならない。


もう一度初心にかえって、考え直していこう。


*******************************************

寝室に入ってベッドを見ると、そこにいませんでした。


まさか!と思った所に落ちて大泣きしていました。


本当に生きた心地がしませんでした。


取り返しがつかないことがあったとしたら
救いのない絶望的な気持ちなんでしょう。


それを刹那に味わいました。


育児に散漫になっていた私にきつい警告になりました。


双子妹、ほんとうにごめんなさい。

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

前回のレーザー照射後、2週間位は照射部位が赤紫になっていた。


このまま消えなかったらどうしよう
色素沈着をおこしているのでは


と不安になったが、3週間ほどたったら赤紫が消え、
あざが一部薄くなった。


今日、1回目の照射から1ヶ月空けて、2回目のレーザーを受けた。


医師に赤紫になり不安だったと伝えると、

「赤紫になるということはレーザーによく反応しているということ。
 この子のあざには効いているようです。」

とのことだった。


今日もよく泣いたが、すぐに終わって抱っこすると泣き止んでくれた。

よくがんばったよ。


もう少し続けてみようね。

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

双子妹も寝返りが出来るようになった。


でも最後のおきあがりが難しいようで、
隣で座っている長女のズボンをつかんで引っ張り、
おきあがる。


そのちょっとした頭のまわしようがかわいい。


ふたりしてあっちへコロコロ。こっちでゴッツン。


ますます目が離せない(^^)

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日の昼過ぎ、急に寒気がしてきて、37.7℃の発熱。


体中がだるくて、辛かった。


1日中、長女もいるし、頼みの実母も風邪引き中。


幸いパパが早めに帰って来てくれたので、
なんとかなった。


育児に余裕が出てきたって思ってたけど、
それは思い上がりだったみたい。


私一人では、子育てできない。


パパや実家、幼稚園


まわりのみんなに支えられてこそ、余裕を持って育てられるんだ
って実感した。


幸い今日は元気になった。健康も大事ですね。

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:

★117代目バトン★


『泣き虫ライオン君と度胸たっぷり子豚ちゃん』
の「コトるん」さんから受取ったバトンに参加。


① 今、行きたいところは?


都会の街をウインドーショッピング。


わが街は、暮らすにはいいところなのですが、
都会的なトレンド(こういう表現が田舎モノ?)の刺激は少ない街。


時には、コツコツヒールを鳴らして街を歩いてみたい。


②今、ハマっている物は?


ネット散策
子育ての合間にちょこちょこ出来るので・・・


③今、欲しいものは?


ベタですがひとり気ままに過ごせる時間。


1日でいいです。
それ以上になると、きっとさみしくってたまらない。


④自分史の1大トピックスは?(変更しました)


なんといっても出産!
コレに勝るトピックスはない。


⑤一番幸せに感じる事は?


子どもが3人目覚めて、ニッコリしてくれたとき。


子どもが元気で、みんな笑っている。
これって一番普通のようで、貴重な時間です。


⑥今年のバレンタインどうした?


毎年、パパが大好きな生チョコレートをプレゼント。


今年はないものと思っていたパパ。
もらった瞬間のうれしそうなニヤケ顔、見逃さなかったぞ。


⑦人生やり直せるならいつからやり直して、どうしたい?


中学生からやり直して、助産師になりたい。


でも今の記憶が残っていたら、別な人生は後悔ばかりになると思う。
今がベストで私の夢以上にしあわせな暮らしです。


⑧ブログを始めたきっかけ&どれくらい経ちますか?


パパに勧められて育児日記をはじめる。


3日坊主の私が、気づけば1年10ヶ月続いている。


自分の生活の覚え書程度のブログですが、
これからもぼちぼち続けていきたいと思っています。


⑨無条件にバトンを5人に回してください。


☆ 気に入らない質問を1つ消して新しい質問を1つ加えてください ♪


☆ 進化バトン○代目の○の所をカウントアップして下さい ♪



バトンですが、ここに置いておきます。

よろしければ、持って行ってくださいね。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は終了式。


昨日、卒園式だったので、今日のバスは年中さんと年少さんのみ。


進級することは喜ばしいけれど、ちょっぴりさみしい。


入園当初は心細さから泣いていた長女も、
今では幼稚園大好き、先生大好き、お友だち大好きで
毎日イキイキと登園している。


担任の先生が長女の姿をつづってくれた成長のあゆみには、


「 明るい笑顔や優しくて温かい心、
  そして何にでも一生懸命取り組む頑張る力を発揮し、
  長女らしく輝き続けてくださいね 」


と書いてくれていた。


いい先生に出会い、長女の最初の一歩は笑顔いっぱいではじめられた。


A先生、本当にありがとうございます。


終了式の日は、クラスの保護者でまとめて、先生に花束を贈る。


親の私たちはホロリと来る瞬間。


子どもたちはあっさりしたもので、
「またA先生のところに遊びに来るね!」と元気いっぱいだ。


その後、仲良しお友だちと一緒に公園遊びに出かけた。


お友だちママにも恵まれて、
私自身も楽しい年少ママライフを過ごせた。


4月には年中組。


長女も年中になることを楽しみにしている。

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

幼稚園から1年間に書いた絵やぬりえの作品を持って帰ってきた。


たくさんの作品が、ひもでとじられ、1冊の作品集になっている。


長女の解説を聞きながら、4月から順に見ていく。


ずいぶん前の作品なのに、どういう場面を描いたのか、
どういう方法でかいたのかを詳しく覚えているのに感心した。


ページをめくるごとに上手になっていく。


これはママのおかお。


ママのおかお

色んな色があって、満開の笑顔。


また宝物が増えたね(^^)

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

パパの学生時代の友人一家が遊びに来た。


もうすぐ3歳になる女の子は、長女のことを
「おねえちゃん、おねえちゃん」と慕ってついてくる。


長女もやさしいおねえちゃんぶりを発揮して
一緒に遊んであげていた。


でも相手はまだ2歳児。


興味があれば、長女が遊んでいるものでも手を伸ばしてくる。


やさしいのか気弱なのか、さっと譲って
ちょっとシュンとした顔を見せる長女。


「長女はおねえちゃんなんだから我慢して。」
と言うまでもなかった。


でもちょっとストレスを感じたようで、
友人が帰ってからは、甘えてきた。


頑張っておねえちゃんした分、いっぱい甘えさせてあげよう。


幼稚園から帰って来て、ミョーにダダをこねる日は、
園でなにかイヤな気持ちになった日なんだろうな。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

隔週の土曜は、幼稚園の自由登園日。


1学期間、長女は登園しぶりをしていたし、
2学期は、双子も生まれたてで、土曜の朝くらいゆっくり寝たかったので
ずっと土曜はお休みにしていた。


3学期から通うようにしている。


土曜は園までお迎えに行って、
帰りに図書館に寄り、絵本を借りてくる。


ママと長女だけの時間を持てるし、
一緒に絵本を読めば、双子にもいい影響になる。


週末のお楽しみが増えたね。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。