11月27日(火)は
『ホメオパシー活用講座』として、

「ホメオパシーで花粉症対策」講座
を開催いたします

  




今や
日本人の大多数?が悩んでいると
言ってもさしつかえない花粉症

私も、立派な(?!)花粉症持です。
13年前に発症し、
最初は、鼻水も目の痒みも
それはそれはひどうございました

「これが下手をしたら死ぬまで続くんかい・・・」

って思ったら、
真面目に絶望的な気分になったものです叫び


それが、
毎年ホメオパシーのレメディーで対処しているうちに
症状が徐々に改善していき・・・・・ 


一番ひどかった時の症状を
10としたら、
くらい?にまでなったのです。
時に症状が強く出ることもありますが、
それでもくらいです。

ずいぶんと楽になりました。
ずいぶんと変わってきました。
そんな変化を、ホメオパシーで起こせるのです。

 

 



花粉症、と一言で言いますが、
かつて(数十年前まで?)
花粉を吸い込むことで
アレルギーを起こすことはほとんどなかったはず。

では、この数十年で
花粉そのものが
なんかろしいもの ぶわっくしょん
変身してしまったんでしょうか?

 


いやいやいやいや・・・・・

 



人間が花粉症になることを考える時、
花粉そのものというよりは、
花粉にくっついて飛散している物質
そして
人間の体の機能、免疫力の変化という点から
見ていかねばなりません。
 

 



11月27日のホメオパシー講座では、

相談 一体、本当に花粉症を起こしているものは
  なんなのか?


相談 人間の体はどうして花粉にアレルギーを
  起こすようになったのか?


相談 私達の体の中で何が起こり、
  体の機能の何が狂っているのか?


について、まずお話しします。
実は、
花粉症対策を早く始めた方がよい理由が
ここにあるのです。
花粉症から抜け出すには
花粉症を起こしてしまった体を変えていくことが
何より大切だからです。
 

 


それを踏まえて、

相談 ホメオパシーでは花粉症に対して
  どう備えることができるのか
  症状にどんなふうに対処していけるのか


についてお話しします。
もちろん、花粉症の症状を乗り切るための
ホメオパシーのレメディーもご紹介いたしますよ

 

 



花粉症というものは
おそらく一般的に認識されているよりも
複雑で深い病気です。
率直に言って、簡単に治る病気ではありません。

でも、
一生、症状をごまかしながらやり過ごさねばならない
病気でもないのです。

私を含め、クライアントさんでも
ホメオパシーを始めて
長年の花粉症から抜け出した方が何人もいらっしゃいます。 




ホメオパシーで
花粉症から抜け出したい方、


11月27日(火)の
「ホメオパシーで花粉症対策」講座ブーケ2

いらしてくださいね。
お待ちしております   
 

 

 

 


音譜ホメオパシー講座のお申し込みはこちら
     ↓
☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚* ☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚* ☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚* ☆*゚ ゜゚*☆

Stillpoint Homoeopathy

黄色い花ホメオパシーを知ろう&活用しよう講座黄色い花

 

 

<11月のホメオパシー活用講座>
『ホメオパシーで花粉症対策』
  「なぜ花粉症になるのか」から対処法まで学びましょう!
☆11月27日(火) 10時半~ 約2時間
☆受講料:3500円
場所:Umiのいえまたは齋藤整骨院にて

 

 

どの回からでも受講OK!の連続講座>
ホメオパシーでホームケア』連続講座
  あなたもご家庭でのホメオパスに♪ 
  6回の講座内容をリピート開講しますので、
  どの回からでも参加して、計6回の講座を受講できます!
☆2018年11月~2019年4月の日程(5月以降も続きます)
11月5日(月)・12月3日(月)・1月22日(火)(15日より変更)・
2月25日(月)・3月4日(月)・4月22日(月)

 10時半~ 約2時間
☆受講料:全6回 18000円
☆講座内容の詳細:こちらをクリック


お子様連れ大歓迎ですラブラブ


○●○●○●○●○● ○●○●○●○●○●

○場所:横浜・「Umiのいえ」 または 齋藤整骨院にて
      行き方はこちら
   
☆この会についてのお問い合わせは藤田までお願いいたします 
       Mail:こちらをクリック 
      Tel:070-6962-8275  

 

○お申込み方法:こちらをクリックしてお申込みください 
    以下のご記入をお願いいたします 
        お名前 
       メールアドレス 
        ホメオパシー講座 参加希望と記入
         (ご希望の講座もご記入ください)
       お子様連れかどうか  


     もしよろしければ 
       簡単なホメオパシー歴
        (全然知らない、ホームキットを使っている、
         相談会を受けたことがある、などなど) 
       特にこれを訊いてみたい!ということがあれば


○●○●○●○●○● ○●○●○●○●○●

ご参加お待ちしております!