宮崎県の「普通の子が医学部に行く」ためのブログ

宮崎県の「普通の子が医学部に行く」ためのブログ

宮崎県から本気で難関大や医学部医学科を目指している今、現在普通の成績の子はいませんか?
そのような子の夢の実現のお手伝いができたらと思い、このブログをはじめました。

皆さん、こんにちは。

 

毎日通い放題!!

5教科対応!!

定額制!!

『宮崎県で医学部目指すならST』

 

ショウライツクール(ST予備校)

代表の児玉秀和です。

 

今日は、高校生のためのテスト

前特訓を行っております。

 

本来なら、京都で全国の塾長が

集まる会議があるのですが、それを

欠席して、只今、特訓中です。

 

それは、なぜか?

 

高3生にとっては、一学期の

評定が、推薦入試に影響する

最後のテストです。

 

この出来次第で評定平均が

決まるのです。

 

オール5を目指して頑張って

欲しいのです。

 

そして、高1生が油断しがち

ですが、ここで失敗すると、

高3まで影響し、取り返しが

つかなくなるのです。

 

これが、定期テストの

重要性です。

 

常に、評定平均を意識した準備が

必要なのです。

 

そのために、定期テスト前特訓を

行うのです。

 

では、実際に何をやるのか?

 

それは、

「テスト範囲を3回」

やる。

 

これしかありません。

 

1回では、評定3か4

2回では、評定4か5

3回では、評定5

 

こんなイメージです。

 

3回やれば、誰でも評定5は

いけるのです。

 

ということで、

テスト前特訓中しながらの

ブログ更新でした。

 

最後まで読んで頂き、

誠に、ありがとうございましたm(__)m

 


最近買った数学の参考書です。

思考力つくかな?笑