■ ひとり公論・30代男子成長記録(30~40代大卒男性向けメールマガジン)vol.205

my格言着々と更新中です。。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガ [第六部] 地球と「エコ」批判

20070730
結局何が言いたいのかというと、いつもと似たような結論ですが、「身の程を知り、身の丈にあった生活をする」ということ。

アナタは本当に、大枚をはたいて有機野菜を宅配で購入するほどの「豊かな生活」を送る資格があるのでしょうか?

結局、今も「庶民」というのは、スーパーで夕方、生鮮食料品が安くなる頃を狙って買いに行く、ぐらいが「身の丈にあった生活」なのではないですか。

エコロジーに関心を持ち、自分の口に入る食品に過剰に気をつかって、それにかまけているうちに、あなたの部屋は汚れていませんか?

アナタは「庶民」ですか、否ですか?

アナタは何をすれば「豊かな生活」を送っているという実感が持てますか?

たぶん、そういうことです。


20070826
(略)
車が多いところは無条件でお洒落ではありません。車が街の美観を損ねているということに対して、誰も指摘しようとはしません。「弱者」である自転車がまず攻撃され。。

私は自転車が欠かせない生活をしているので、街で違法駐輪の自転車が排斥されている状況を見ると、車も同じように排斥されてしかるべきだと思います。

まァ車のメーカに遠慮しているというのは一目瞭然なのですが、日本は自動車メーカの顔色をうかがっているうちは環境問題などは一切進展しないというのは自明のことです。多くのヒトがそれにはうっすらと気付きながら、ペットボトルを分別したりすることでお茶を濁しています。

「やれるところからやる」というのは完全な偽善であり、まず車を減らすことだ、と、誰かがブレイクスルーしないといけないのです。

ですがそれは、もし環境問題をホンキで考えるのならば、というハナシで、このままゆるやかに破滅に向かいたいのであればこのままでよいのです。ですので、結局この国では未だにだれも環境問題についてマジメに考えていない、という結論で間違いないと思います。


某メーカのエコドライブとかいう宣伝文句を見ているとイライラしてきますが。。

なぜ、「エコ」の手段が、CO2排出量を減らせばよい、という結論になるのかが、全く不明なのです。国民の目を逸らす作戦なのでしょうか?

「エコ」とは、車の生産量を減らしつつ、従業員と下請けの生活基盤を守ることをホンキで考えることでしょう。

民度の低い国民と一体となって(国策として)環境破壊をゆるやかに続けているに等しい。
AD

SOMEDAY

テーマ:
**本来の日記部分
-カラオケでホントに唄いたい曲
--SOMEDAY

この曲は僕にとっては「あまりに重要」といいますか。。であるがゆえにこの日記でもおそらく何度か言及しているとは思いますが(わすれました)

Duran2の"Ordinary World"と同じぐらい重要な位置づけですね。自分にとって。(その尺度、関連性が自分でもよくわかりませんが。。)
AD
オイラは人並み以上に環境問題について考えている。だからこそ、牛乳パック、ペットボトルのリサイクルなんて「クソくらえ」と強く言える。

一般家庭で(コドモのトモダチんちとかにおじゃますると)、牛乳パックやペットボトルが山になっているのをたまに見かけるんだ。
牛乳パックだったら、洗って、はさみを入れて広げて干しておかにゃならんのだけど、洗ったままで大量に放置されている。ペットボトルだったら、水洗いしてツブさなきゃならんのだけど、これも洗ったままで放置。結果、まるでゴミのように山になっている。
まあいつかはイヤイヤ捨てるんだろうけど。。あんなに大量にためといて、いっぺんにペットをつぶしたり、牛乳パックにはさみを入れたりしなきゃならんのはたいへんだよね~ 都度やればいいのに。
都度やらないから、ためてイヤになっちゃうんだよな。

もう、あれはもはや立派なゴミじゃん!それがその家の美観を損ねているし。ものすごい「本末転倒」状態。
実際問題、オイラはその他人の家の「半・ゴミ」によりかすかな不快感を感じている。環境問題優先で、来客を犠牲にしてるわけだろ、極端にいえば。


オイラは車を持たないけど(自家用車を持っていながら環境問題とやらをマジメに考えてる、とぬかす人間は信用ならない)ハイブリッドカーのありかたもなんだか、腹が立つよねえ。クルマが主役にならない都市計画をやるほうが大事だろうよ。

ハイブリッドだったらいいのか? あれってただ環境保護論者のエクスキューズのためにつくられてるだけだろ。
伊達公子とか確か、宣伝に出てたけど、アイツがプライベートで乗ってんのはポルシェだろ?

あと、オイラはあんまりカネを使わない。カネを使わないとはどういうことかというと、自然、少しだけムカシの生活に逆行するわけね。
カネを使わないだけで環境問題に貢献できる。それはなぜか? は説明するとちょっと長いから省略。
AD
**ミチクサ(散歩、都市論etc)

今現在、「ミチクサ」への「尋常ならぬ」熱意がうすれつつあります。

自分の「ミチクサ」はライフワークであって、熱意が完全になくなってしまう、ということはありえません。でも、今現在熱意が薄れているということは、悪いことではないと思います。

なぜならば、万物流転、常に変わってゆくことを是としているからです。

私の座右の銘(?)「変わらないものは変わりながら見つけてゆく」のとおりです。

今は、なんだろう。。やっぱり、前にも書いたかもしれないけれど、ミチクサという行為で、ストレス発散するのではなくて、「書を捨てよ、街へ出よう」ではなく「書きたい」のでしょうね。

過去にもそういうことがありました。たとえば、他のスポーツで代替できているとき。フットサルやらテニスやら。そういうときは、ミチクサへの情熱は一時的に薄れます。

気分は80年代? 大迷惑

テーマ:
-カラオケでホントに唄いたい曲
気分は80年代?
--大迷惑(ユニコーン)
大迷惑は80年代でしたか90年代でしたか。。
平成に変わったのが89年なので、自分の中では89年の、さらに新学期の4月から、もう90年代モードになっていました。
ちょうどその頃、89年から遊佐未森さんや鈴木祥子さんやenyaなど、たまたま「そういう系」を聴くようになって、自分の中でも重要な「転換点」の位置づけになっています。

「お金なんかはちょっとでいいのだ」の意味がわかるようになったのはごく最近です。

僕は経験することはありませんが、この曲を若い時分に聞き、サラリーマンになってしばらくして家を建てた途端に単身赴任を言い渡され「これって『大迷惑』じゃん」と思ったヒトは多いのでしょう。
でも、それを言い渡す上司も実は同じように「これって『大迷惑』じゃん」と思いながら言い渡しているにちがいありません。
CNETブログで、だいぶ前だけど、今年はメディアリテラシーというか、情報格差がますます進む、という投稿があった

そのヒトは、情報の遅れをとることをことさら恐れているようだった。

だが、たぶん、このヒトはオイラよりは相当年下なんだろう。オイラぐらいの歳になると、情報の遅れに対してそれほどの恐れを感じない。
。。残念ながらもうおっさんだから。。
というのは半分冗談だが。

このヒトが考える「情報」ってのは、そのものが「流行」みたいにとらえてるみたいなんだよね。この服をきていないと遅れてると思われる! みたいな。

「情報」というものをひとつの総体として、最新のデバイスで「情報」というパッケージをゲットしていないと乗り遅れる!みたいな。。

オイラぐらいの歳になると、そういうのにちと違和感があるんだ。


もうひとつたとえれば。。主婦のおばさんとかが、新聞広告とか、自宅の郵便受けに入ってくるチラシを目をサラのようにして見てたりするよね。あれは、ちょっとでもお得情報、安売り情報を逃がしたくない! という主婦の本能(?)からきているらしい。

そして、ある種の「情報」っていうのは、そういうお得情報がいっぱい詰まっているのは確からしい。
そして、そういう情報が、自分の預かりしらないところで、別な誰かがウハウハと享受しているらしいという事実、そういうのは別に認めないでもない。
でも、オイラにまわってこないんだったらそれはそれでしょーがない。自ら積極的にゲットすることもない。だってそんなことしてるヒマもなさそうだし。。疲れるしねえ。


主婦向けのお得情報ってのは、何かをしてくれたらサービスしますよ、という「福袋型」で、たとえば1000円クーポンとかね。5000円払ってくれれば、ふだんは6000円相当にあたるサービスをします、と。
それに対して「得した~」と思わせるのがテクなんだけど、でも、アンタ5000円は払わせられてんじゃん、と。
そういうことだよ。

あるいは、とあるお得情報を得るために別途デバイス代を支払わなければならなかったり電車賃払ったり手数料払ったり。。
そういう労苦をして得た「お得情報」ってのは、どうよ? 対価としては。

ムカシ、クロネコヤマト(実名暴露!)でバイトしようかと思って採用担当に電話したら、ユニフォームだっけ? ¥5,000ぐらいのを買ってもらわないと採用できません、と明言されたことがある。それと似ているなあ。(録音しとけばよかったな これってサギでしょ)
グッドウィルの、さりげなく引かれていた「データ装備費?」だっけ、200円ばかりの天引きも、似てるよなあ。


このギョーカイの人間であれば自分たちが人月単価で動いてるってことは知ってるだろう。
エンジニアリングしてる対価としてそれなりに単価もらってんだから、それは誇りに思っていい。(「単価」とは、自分らに支払われている給料ではなくて、企業なり現場がエンジニアとしてのオイラ、アナタに支払っているカネのこと)
それをプライベートに適用しても、いいじゃない。つまり、オイラたちがプライベートで「稼動」して得る「お得情報」にしてはあまりにもチープじゃね? と、いいたいんだよ。電車乗り継いで、何時間も稼動かけて、疲労して、得られるものがたったの数千円でいいのか?


それだったら情報はいっそのこと遮断したほうがいい。結局プッシュ型で押し込まれるように入ってくる情報というのは、ひとつも得になるものはないのだから。
つまり、情報を完全に遮断すれば、損はしない。投資でいえば「元本割れはない」ということだ。それでいーじゃん。

それとね、世の中のふつーのヒトたちが完全に間違ってんのはさ。チラシを例にとうると、アンタんちに投げ込まれた時点で情報はブロードキャストされてんだよ。アンタだけのお得情報じゃないの。それを「自分だけお得な情報ゲット?」と一瞬でも思ってしまったら、それを自宅のポストに無断で投函したヤツの思うツボ。
仮に、ホントに世の中に「お得な」情報があるんだとしたら、それは、待っていても庶民のアンタのもとにくるわけがないだろう。取りにいかなきゃさ。
■ ひとり公論・30代男子成長記録(30~40代大卒男性向けメールマガジン)vol.204

引き続き「エコ」に対する違和感についての過去ログです。
そのときそのとき、言い回しは違えど、感じていることは同じなのですね。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガ [第六部] 地球と「エコ」批判

20070322
-反面教師:高いレベルの意識の共有ができない 環境対策の矛盾
やっとさ、それなりに、高い目的意識を持った生活をしようとしているわけ。でも、ほぼ全員の他人は、自分本位の考え方から脱却できていないから、たとえばもっと上のレベルの「環境にやさしい生活をしよう」とすらいえない。
そもそもオレの生活はだいぶシンプルになってきたから、環境にやさしくなくはない。ムカシから車も持たないしケータイも持たない。

たとえば、なんでそんなことを思ったかというと、プリンタとか。家にカラープリンタとかコピーとか、デカいものを置いて、どうしようってんだ? 環境にやさしいことをまず身近なところから、とかいって必死こいて牛乳パック集めたりペットボトルつぶしたりして、その反面では「それはそれ、これはこれ」と自分の欲望のままにデッカいハコモノを買って「環境」とやらをブチ壊しにするのはなぜだ? これが現代人の民度の低さではないのか? 矛盾しているというか、「別にいーじゃん」的なさ。
プリンタって、紙のムダ遣いの権化みたいな存在でさ、その象徴みたいのをなぜ家におくのかわからんのだよね。それだったら牛乳パック集めるとかちまちまやってるのがアホらしいというか。

そう考えると、車を持っている家庭がペットボトル回収に必死になってる、というのもおかしな話だなあ。



20070729
-違和感アンテナ:エコってさ
エコロジーってのはさ、今の「流れ」に逆らうことだろ?
だから、「できるところから」っていう考え方に猜疑心をはさまざるを得ない。

エコロジーをホンキで考えたいんだったらその特効薬から始めたほうがいいに決まってんだろ!

特効薬はアンタが死ぬことだ。イコールオレが死ぬことでもある。でもそれは互いにやめよう。

じゃあどうするか。って、まず自家用車やめろよ。あんたらが「ふつうの生活」ってカムフラージュして隠している「贅沢な生活」すべてをやめちまえよ。それが特効薬なんだよ。

なんでペットボトルからはじめんだよ。それがなんの意味がある?

気分は90年代 小沢健二

テーマ:
-カラオケでホントに唄いたい曲

-流星ビバップ

いやあホント、泣けますねえ。。この曲は。PVに映像がないのが残念ではあります。
以前も言及してましたね。。自分にとっては重要な曲ですので。。


長い夜に部屋で一人ピアノを叩き水をぐっと飲んで あんとき誰か電話をかけてくりゃ涙だって流してた
そんな風に心はシャッフル張りつめてくるメロディのハードビバップ ただ激しい心をとらえる言葉をロックンロールの中に隠した 時が流れ傷は消えてゆくそれがいらいらともどかしく 忘れてた過ちが大人になり口を開けるとき 流れ星探すことにしようもう子供じゃないならね


薫る風を切って公園を通る汗をかき夏の土を踏む 僕たちがいた場所は遠い遠い光の彼方に そしていつかすべては優しさの中へ消えてゆくんだね 流れ星静かに消える場所 僕らは思いを凝らす
目に見えるすべてが優しさと はるかな君に伝えて


そういえば小沢健二さんの「ある光

の歌詞もとてもいいのですが、こっちは「死」の匂いが充満しすぎていて、キワドすぎます。その点「流星ビバップ」や「強い気持ち・強い愛

そして「LIFE」の各曲などは、単純に明るさがあっていい。「犬キャラ」から「LIFE」へ脱皮して「球体」へ向かう一連の進化は、リアルタイムで傍観していてとてもスリリングでした。同世代でここまでやれるのか、という嫉妬、諦観、「ひれ伏す感じ」みたいな感情も確かにありました。

今年の小学校入試で聞いたハナシなんだけどさ、(ディテイルの信憑性は。。)
行動様式をみる問題で、実際に歯を磨かせたりするらしいのね。で、洗面のところで、水を流しっぱなしにしながら歯を磨いていると、先生(試験官)が優しく「水が出しっぱなしだよねえ? 水はとめてほしいんだけどな。なんでだかわかる?」と、聞くらしい。(その子に対してはもちろんのこと、そのへんの周りにいる子すべてに対して、聞こえるように)
水を流しっぱなしにするところまでは、たぶん減点じゃないんだよ。その後の受け答えをみてるんだよね。(水を流さずに歯磨きしてる子は、もちろんOKだけど)

流しっぱなしにしてるガキは、それを悪いとはこれっぽっちも思ってないんだ。だから、そんなこと聞かれても答えに詰まる。「。。。わかんない」となると思う。わかんない、の次のアクションがなくて、もじもじしちゃったら、晴れて減点になってしまう。
黙って蛇口を閉めても、ちょっとマイナスだと思うんだ。それがこの試験のキビしいところでさ。言われたから(コワいから)やる、ってのは、あんまりよくないんだよね。コドモの行動としては。

反抗するのは論外としても、「わかんない、なんで?」って聞くのが、いちばんコドモらしくて、素直でいいと思う。
積極的に聞く姿勢を見せて、かつ、なぜそうなのか、という試験官の説明に素直に耳を傾けられれば、及第点(減点なし)。

「お受験対策」として、歯磨きしてるときは水を流さないように! とか付け焼刃でキツくいわれてきた子ほど、本番では緊張しちゃってそれを忘れちゃう。
でも忘れたからってすぐ見捨てられたりはしない。「なんでだかわかる?」ときかれたときに、たとえば、「もったいないから。。って前におかあさんにきいた、けど、今日はできなかった。。」ってそのまますべて言ってくれれば、十分及第点。
失敗してしまっても、いいんだよ。とにかく、しゃべってリカバリできればいいの。


ところでさ。。
それだったらテメーら洗面器で顔洗えよ。
顔洗うとき出しっぱなしにしてるだろーが、オトナも。
水を流しっぱにして歯を磨くのわワルいのなら顔を洗うのだって悪いだろ?
(これっていいがかり?)
そのためにこの世の中には「洗面器」なるものが存在するんだろう。

シェアするな!

コース料理を得意とする店で、シェアすることをやんわりと断ってくるところがある。

そして、それを擁護する自称「グルメ評論家」もいる。
腹が立ってしょーがないね。

なんでシェアを断るかって、いくつか理由があって、ひとつは(たぶん)「本場ではそんなことしませんよ」と。
=>余計なお世話だ、ボケが。

もうひとつは、作る側が面倒くさいから。
=>。。ハナシにならん。

評論家側は、シェアするのではなく、同じ料理を同じペースで食べ進めるべきだ、と主張している。
=>。。だから何?

そうしたいヤツはそうすりゃいーじゃん。別にシェアしないヤツらを否定はしねえよ。
でもオイラたちには、複数メニューがあるのであれば複数頼む権利がある。

コースが決まっていてコースだけしか頼めなくて、メニューにも選択の余地がないのであれば、客はそれに従うよ。肉のコースしかねーのに「魚もつくれ、そしてシェアさせろ」とはいってねーだろ?

ならばなぜ飲み物も固定しない? なぜ飲み物だけは選択の自由がある? それは単にサーブが楽だからだろ。


なーんか飲食ギョーカイも、オイラたちのギョーカイと同じかそれ以上にアヤしいよな。。

御用聞き評論家がいるところも。
このギョーカイの業界紙とかサイトとかも、ベンダーの御用聞きになってるところが多いからな。。(それ、ちゃんと気付いてる?)