シャララ…♪

「空色カーテン おーぷん! 」

「海色ゲート うぇーるかむ!!」

ついにAquors2ndシングル「恋になりたいAQUARIUM」が発売されました

1stの発売が昨年の秋頃だった気がするので約10ヶ月ほどの期間での発売。

μ'sのアニメ前の「次のシングル発売日はまだか…まだか…」とそわそわしていたの頃を思い出しました(笑)

27日に発売されたCDを見てみると、2番からの変化球がすごく、初見ではただただ呆然としてました…

推しヒイキしてると言われればそれまでですが、特に最後の喜子(ヨハネ)のアップ絵。

そして3年生の1stとは打って変わっての可愛さ溢れでる仲良さげなシーンの数々…

{8725C6A4-65C6-46D2-BE0C-3327252B519C}

{227F1697-848D-43E2-9977-4ED705C2C431}

{AB984542-D27C-497F-ACC1-70BE3A93F752}

もちろん曜ちゃんを中心とした2年生のストーリー性のあるPVも見ていて楽しかったです

結論=みんな可愛い

なんとも小並感な結論で申し訳ないです   笑

さて、しばらくA面曲のPVについて話してきましたが、今回はカップリング曲に加え、キャラ同士の掛け合いが聞けるドラマパートが収録されています

特にカップリング曲の「待ってて愛のうた」は恋アクより気に入っています(ラストサビ前の鞠莉の声が上手い!)


そして!

ドラマパートでは今回の曲のPVをどこで撮るべきか決めるのに各水族館を訪れる話が収録されていました


…ということで

今回はPVの舞台を巡るとともにドラマパートで登場した水族館にも行ってみたいと思います!


伊豆・三津シーパラダイス

今回のシングルで出てきたメインの舞台がココ三津シーパラダイスです

海に面した開放的な入り江に面し、内浦地方の観光の一部を担っている水族館。

平日はツアーバス、週末は家族連れやカップルで賑わっています(ドラマの撮影で使われたことで若い女性も来ていました)

{74125049-458F-4DB4-8BC2-12E06AE20205}


みとしー外観

{4C74E948-F878-4405-A9AB-69E63C94C77E}

{1A9646AE-48C0-4C9E-BB4C-EE4AD4C9A1C8}

残念ながら東海バスは止まってませんが、曜ちゃんがかなりのスピードで突っ込んでいった施設はみとしーの入り口を沼津側から撮った場所です

右手に見える建物は駐車場で、私は車で行ったのでそこに止めました(確か300円程度だったはず…)


みとしー館内

ここから先は展示物のネタバレ(?)にもなるのご注意を。。。

みとしーには約300の多くの生き物が展示されています

巡っていて、映像で見た景色と同じだ!という巡礼の楽しさに加え、水族館そのものとしての魅力も有り、ここは一度は行ってみる価値ありだと思いました(>_<)

まずは屋内の比較からしていきます。

『館内通路』

{D7A06F79-3095-4EE0-B982-A2706BDF4387}

{49CBCE3B-BF0E-4A05-AE54-C9CE2C9F049A}


『セイウチプール』

{022918D6-E124-4FB1-BA05-050458AC7153}

{AE89BB1F-64F8-4071-B385-09FDFD46CF45}

この2つは入ってすぐのとこにあるセイウチのプールと海に住む魚の水槽です

セイウチは日に3回ほど餌やりなどのイベントが行われ、時間帯によっては人でごった返している場合があります(私が行ったらちょうどそのときだった…)

※ちなみにペンギンはエスケープしてないので(笑)


『クラゲの水槽』

{39006CC6-CFA8-4F8A-BED5-FE8CBBB361D1}

{D86905E0-1564-48A6-A3EC-D1622E56E56F}

暗い部屋に照らされたクラゲが泳いでるのはとても綺麗でした

夕方あたりに行くとクラゲが光源に集まり、このような散らばったクラゲのプールは見れないらしいです。

私が撮った写真は紫色ですが、色は数秒ごとに変わり、もちろん曜カラー(?)もあります


…屋内はこの3つでしょうか

屋内には普段は見れないような珍しい魚も展示されていて外に出るところまで盛り沢山でした(^^)

続いて屋外の比較にいきます。


三津シー屋外》

みとしーの屋外は主にイルカショーの施設があります(天気が良ければ富士山も見れたり)

ショースタジアム』

{CD13FF35-F9D6-461A-A7A6-3BF59173FBB5}

{C6484837-9F1D-4486-B3C8-52445B4EC27B}

友達A「あっ湯のみ忘れた!」

私「(持ってくるつもりだったの…?)」

{31FE0F58-20BA-494D-ACE2-064DF027E180}

{A7C42B48-1BB7-4146-895A-8E91E759EEA3}

友達B「イルカいないね」

私「イルカはいるかい?(ドヤ)」

友達B「…イヤいないんだって」

私「あっはい」

{4B3572B7-8442-4D69-8154-06BA491035B8}

{CDEE6E77-D38E-43B3-8222-06911CC6E4B5}

{BDFF847C-BB98-4901-B345-4D57E69BDC52}

{3C4BC769-C318-4AB1-B07B-B1889DE3A59A}

{2464BE9A-E832-49A8-A422-1E7A6ABAD4FD}

{304AF0AF-9EE7-4CF2-BBB8-1BE068E34F4E}

{A811E18B-3EE0-475A-93D1-B0FDAE28497A}

{362BCE96-FB1E-4F7D-BFC2-985DFBEC749D}

{F6A3071D-1F1D-4190-8DD2-0C6A31F582EA}

{0BE17905-6722-4A0D-8F88-D9A44991C618}

この場所は本来イルカのショーが行われる場所で、イルカショーが終わったタイミングで写真を撮りました

結構細かく描かれていますね(^_^) 


そして写真を撮る前に見たイルカショー。

目の前で大ジャンプをするイルカは迫力があり釘付けになりました


『イルカモニュメント』

{B8581EEE-3421-4695-B2AA-FD2FB16DADBB}

{3C66FA02-CA29-471F-829A-BC9C0266C83F}

富士山…(T ^ T)

ここは撮影スポットになっているようで、カメラ台などが置いてあります

みなさんも旅の記念に一枚撮れば、いい思い出になると思います(>_<)

『自然飼育場』

{DDD1FD04-655B-4D42-9294-633847707F6D}

{AFEAD147-0B1C-4CDA-A7C5-E31BE81F8284}


この場所はみとしーの一番奥にある自然飼育場です

※分かりにくい通路の奥にあるので気づかない可能性があります(2回目の来訪でようやくたどり着きました 笑)

『いそあそびーち』

{E6300071-930F-4FA2-B11C-35368EF7E7FF}

{927438F2-5D43-4381-B2B3-AC036C08B3B2}

ギョギョッ!

魚が泳いでる中に手を入れる勇気がないから写真だけ撮ってスルーしました(^^;)


みとしーの巡礼はここまでです(ノ_<)

巡礼だけでなく水族館としての魅力も高く、5月からのリニューアル後に再度訪れたくなりました☆

年に何十回も訪れるって方は年パスがお得ですよ(笑)


比較研究目的で一部の画像を使用しています。一部の画像の著作権は©︎プロジェクトラブライブ!サンシャイン‼︎にあります。


part2へ続きます→

AD