Googleの悪用って簡単なのね? | ㈱STEP・総合人材サービス アットホームな会社です

㈱STEP・総合人材サービス アットホームな会社です

職業紹介業・人材派遣業の株式会社STEPです。即決求人からキャリアアップ求人まで、また、人材派遣としては臨配・代配の派遣まで☺️仕事探しも求人もSTEPにお任せ下さい☺️

即決!フリーダイヤルTEL:0120-329-323

良い子のみなさんは、絶対真似しないで下さい。

今や、あらゆる媒体を抜いて宣伝効果抜群のGoogle

広告はもちろん、Googleマップなども集客や宣伝に大いに役立つ事は中学生でも分かる事

しかしながら、Googleの審査基準と言うのは、外資系だからか?日本の法律とはかけはなれた感がある。

分かりやすく言うと、雑居ビルやマンションなどに、有りもしない会社をそれっぽく書いてみたら、おそらくそれっぽくGoogle mapに載り、Googleの広告も出せるであろうと言う事。

Google idと、適当でも良いから住所、IPフォンでも良いから電話番号。あとはHPでOK

そんなもんでGoogle mapやGoogle広告に出せてしまう驚愕の事実が発覚した。

ほんとビックリ。Googleは何を考えているのか?
下の画像はGoogleマップに掲載されている団体の会社概要



この画像がその例です。無許可で人材派遣業、人材紹介業を偽りの住所で運営しています。

人材派遣業、人材紹介業は、必ず厚生労働省の許可番号を明示しなければなりません。

日本の企業なら100%許可証の提示がもとめられますが、Googleはノーマーク。
しかも堂々と人材派遣業と書いてあります。

おまけに代表者は不明

トドメに住所は大嘘。証拠は下の画像


これで、Googleマップに載せられて、広告まで出せるんです。

人材ビジネスは認可の基準が明確で、同業者の皆様はルールに乗っ取って、きちんと納税して運営しているのに、このような団体が1年半も弱小ながらまかり通っている。Googleや、厚生労働省に唖然とするばかり。

現在の人手不足、業種によっては労務難
需要と供給が成り立つので、無許可の人材派遣業、人材紹介は後をたたないのかも知れませんが
正直者が馬鹿を見るではやってられません。

うちは今月決算です。消費税だけでも数百万円、法人税、法人地方税、社員の所得税、特別徴収の住民税、その他、毎月の社保、厚生年金、雇用保険など、結構な額を収めています。

これがなけりゃボロ儲けか、社員の給与上げれるのにな、と、たまに思う事もありますが、世の中は「信用」が第一。真面目にやるのが一番です。

だからこそ腹立ちますよね?