株式会社STEP「新聞配達・臨配・代配」住み込み即入寮・日払いOKのお仕事・人材派遣・人材紹介

株式会社STEP「新聞配達・臨配・代配」住み込み即入寮・日払いOKのお仕事・人材派遣・人材紹介

職業紹介業株式会社STEPは、今すぐ仕事を探している方、住み込みの仕事を探している方の強い味方!

すぐに住み込みで働け、生活費も日払い、前借りが出来る新聞販売店、新聞配達員の募集を常時行っています。

即決!フリーダイヤルTEL:0120-329-323


テーマ:

ゲームと転職の関連性について考えて見た。

 

昔ゲーセンは不良の溜まり場で、おとなしそうな少年は怖くて近寄りがたい場所だった。

 

ゲーセンに行くとヤンキーがいて気が弱い奴はカツアゲされる的な(笑)

 

パチンコも同様で、昔、昼間からパチンコしていた人種は

 

ヤクザか、水商売の女か、仕事明けのタクシー運転手くらいなもの。

 

最近では、誰もが気軽にというか、普通にゲームやパチンコをする。

 

パチンコはやらない人もいるが、ゲームをやる人は多くなっている筈。

 

eスポーツとかいってプロのゲーマーもいるくらいだからね。

 

ファミコン、スーパーファミコン、プレイステーションなどの懐かしい時代を経て

 

今ではスマホのゲームが主流。PCもあるけど

 

借金の理由がゲームの課金。という人も沢山いる

 

そこで本題に入るとする。私も以前ゲームにハマった時期があった。

 

「信長の野望」「三国志」「提督の決断」など

 

睡眠時間を削り、寝落ちすることもしばしばあった(苦笑)

 

それらのゲームの最強の技は何か?ゲームをやる方はご存じだろう

 

「リセット技」だ(笑)

 

楽に勝てるか?苦戦するかは初期段階でほぼ決まる。

 

初期段階でミスをしたり、強い武将に裏切られたりした日には、それをカバーする為に

 

莫大な労力を要する。なので、1回リセットして初めからやり直した方がてっとり早い。

 

それが「リセット技」

 

その思考からいくと、自分に合わない職場、自分に合わない仕事。嫌な事がある。

 

そんな場合、リセットして他の仕事をやった方が効率が良い

 

 

そう考えてしまうのはゲームのリセット技的な思考なのでは???

 

と最近思う。その考えはある意味正しいが、極論で言えば悪であり損である。

 

人生をリセットするとまでは言わないが、職を転々とすればどうなるか?

 

社会的信用を失う。職場放棄(トンズラ)などすれば事情にもよるが人間失格と同様。

 

それは言い過ぎ。と言われても「逃げ癖」のある人間と評価される。

 

職業紹介の立場で大手の会社の求人案件を見ると、学歴やスキルの他での採用条件として

 

「転職回数3回以内」と8割以上の確率で書かれています。

 

つまり人生でリセット技が使えるのは3回まで。という事ですね。

 

この10年くらいで、入社後すぐに退職してしまう割合が2~3割くらい増えている気がします。

 

パチンコ(ギャンブル)とゲーム以外に熱くなれる事を見つけて「最後のリセット技」を使う。

 

そして、我武者羅に働いて、人よりも多い給与を稼ぎ、自分が幸せを感じつつ身近な誰かを

 

幸せにしたい。そう考えたなら是非ともSTEPに来てください。

 

「人生一発大逆転」その気になれば出来ないことはありません。

 

私たちは、そのお手伝いが出来れば、それが最高の仕事です。

 

人材紹介、転職エージェントの株式会社STEPです。

 

11月にリニューアルオープンします。

 

多種多様な職業を取りそろえ、転職をサポートする会社に生まれ変わります。

 

転職をお考えの方、求職中の方。特に地方から東京に就職したい方大歓迎。

 

お気軽にお問い合わせください。

 

株式会社STEP

東京都豊島区東池袋2-60-2 8F

0120-329-323

 

 

 

 


テーマ:

今日は所用で青山まで車で行ってきましたが

 

コインパーキングがなんと10分400円

 

1時間停めたら2400円です・・・・・

 

軽く池袋の倍ですね。

 

商談を終えて、ついでに恵比寿にいる社員の所へ立ち寄りましたが

 

そこでも駐車場が見つからず、恵比寿のガーデンプレイスへ行ってきました。

 

そこでやっていたのが恵比寿麦酒祭り。ビアガーデンみたいなものです。

 

復興支援という名のもとにボッタくり???

 

牛タンとカラアゲ2個、ポテトフライ、白身魚フライなどのプレートが¥2600

 

ソーセージ2本で700円。運転手のチャーハン900円

 

紙皿に盛ったどうってことない代物です

 

なるほどね。これがショバ代ってやつか(笑)

 

かなりげんなり。焼肉でも行けば良かった。

 

話は変わって、車好きの私としては楽しい事もありました。

 

すれ違う車を眺めていると

 

ロールスロイス2台、ベントレー5台、アストンマーチン2台、フェラーリとランボルギーニが1台づつ

 

ベンツやBMWやアウディーなどはカローラくらいにしか感じないセレブカーがわんさかいました。

 

物価が高いのもいたしかたないのか。

 

そう考えるとあまり都会過ぎるのもどうしたものか?池袋が丁度良い。

 

会社に戻ってホッとしてもう一杯。池袋はコスパが良い。

 


テーマ:

プレミアムフライデーって、実生活に影響あったのですかね?

 

それと同じような政策?で、2001年にハッピーマンデー制度と言うのがありました。

 

それによって、敬老の日は9月15日から9月の第三月曜日に変更(2004年~)

 

消費を拡大させる狙いでしょうが、どうも今だにしっくり来ない。

 

そこで、ちょっと調べてみると、敬老の日は意外と歴史が浅く、昭和22年が始まりだそうです。

 

農閑期で気候が良い事。また、戦争で息子を亡くしたお年寄りを敬う意味もあったとか。

 

なるほどね。でも毎年日付が変わる祭日ってありがたみに欠ける気がします。

 

私事では、9月15日は父の誕生日であり、結婚記念日でもあり、新しく入社した新入社員の入社日でもありますが、日本の歴史において言えば9月15日は天下分け目の決戦「関ケ原の戦い」の日

 

この流れにそって考え直すと、豊臣方も、徳川方も。決戦の時をあえてこの時期に選んだのか?

 

申し合わせるまでもなく、米の収穫を待ってから決戦に臨んだ。

 

だとすれば、双方あっぱれですね。まさに国民(領民)を大事にする政策(笑)

 

それに比べて、現在では

 

自民党総裁選挙などと、どうでも良い茶番。野党は揚げ足を取る事しか能がない。

 

そして揚げ足を取って、ブーメラン

 

民主主義の限界か、今の政治家には歴史に名を残すような人は見当たらない気がします。

 

それは仕方がないとして、1年で一番良い季節になりました。

 

過ごしやすく、食べ物が美味しい。

 

新しい事を始めるなら今。

 

11月に新事業の営業所を立ち上げます。こうご期待

 

 


テーマ:

東京で部屋を借りる際。最近では「保証会社必須」の物件がほぼ9割くらいになっている。

 

そうなったのは、ごく最近と認識しています。

 

以前は、保証人が立てられない人、もしくは水商売、派遣会社の人のための「保証会社」

 

と認識していたが、今では保証人がいようがいまいが「保証会社」必須となった。

 

それは何故か?

 

ずばり「家賃滞納」が以前に比べ増えたのか???

 

そんな風に感じる。

 

大家さんにとっては、非常に便利で良いサービスだと思いますが

 

借主にとっては非常に迷惑な話し。

 

部屋を借りる際の出費が増えた訳ですからね。

 

しかし、保証会社を使って家賃を滞納した場合どうなるのでしょうか?

 

当然、ブラックになりますよね。

 

保証会社でブラックになった人が部屋を探す場合どうなるのでしょうか?

 

田舎に行って、大家さんが直接貸してくれる物件を探さないと部屋も借りられない事になります。

 

しかし、それもあとわずかな事。

 

この流れで行くと、まもなく100%保証会社必須になると思います。

 

以前、新聞で読みましたが過去に使っていた携帯電話の滞納が数万円あるだけで、住宅ローン

 

は組めなくなる。と言います。

 

また、ある人に聞いた話ですが、アメリカではクレジットカードがないと、札束を積んでもホテルに

 

泊まれないそうです。

 

たかだか携帯電話の滞納から始まり、クレジットの支払いの遅れ、家賃の滞納

 

それが人生破滅への第一歩。

 

今の世の中、ブラックになったらアウト。立ち直るのは並大抵ではありません。


テーマ:

かなり悩んだのですが、自宅を売却することにしました。

 

海辺で悠々自適な生活を。と思い買った家ですが、やはりまだまだ東京で頑張らないといけない。

 

隠居するにはまだ早い。との考えからです。

 

昔、ホテルがあった場所を造成した別荘地です。まだ空き地も多少残っていますが、フランスのニースの

 

街並みをイメージして区画整理された場所。アピールポイントは

 

*海水浴場から徒歩2分。海パンで海まで行ってそのまま帰って来れます。

 

*車3台止めれます。ジェットスキー・水上スキーなどの保管も楽勝

 

*敷地100坪、300㎡  築7年。家の中はクリーニングいらないほど綺麗です。

 

*砂浜からの夕焼け&富士山がとても綺麗です。

 

*ご近所さん、とても良い人ばかりで楽しいです。

 

*カイトサーフィンのメッカです。マリンスポーツは何でもOK

 

*緑豊かな富津公園も徒歩5分。キャンプ場、テニスコートもあり

 

*市民プールも徒歩10分、潮干狩りも徒歩10分

 

*庭に大きなフェニックスの木があります。ヤシの木とソテツもあって南国ムードあり。

 

*朝、鴬やホトトギス、トンビの声と波の音で目覚めます。

 

*花火大会も目の前で、庭のウッドデッキからよく見えます。

 (富津公園の展望台まで行くと横浜の花火も見れます)

 

*東京と比べると、冬は暖かく、夏は朝晩涼しい。

 

*もちろん釣りもできます(鯵、ヒラメ、キスなど)

 

因みにウイークポイントも書いておきますけど

 

*海辺なので風が強い

 

*買い物は車で15分ほどかかります。

 

*一番近いコンビニまで徒歩20分くらい

 

*最寄り駅も車で15分くらい

 

*庭の手入れが大変(草取り・芝の手入れなど)

 (近所に安く庭の手入れをしてくれるおじさんがいます)

 

そんな所ですかね。

 

マリンスポーツとガーデニングが好きな家族ならとても良い物件です。

 

いかかですか?

 

 

 


テーマ:

社長が笑えば、社員が笑う、社員が笑えば、お客様が笑う、

お客様が笑えば、会社は儲かる。故に社長はいつも笑顔で・・・

 

なんか吉田松陰的言い回しで、「優男はなれ」に書いてあった訓示のパクリですが

 

明日は、毎月恒例の食事会です。

 

例によって池袋の「楽太郎」さんにジンギスカンを食べに行きます。

 

日頃、顔を合わせない社員と合流できる機会なので

 

笑顔・笑顔・笑顔で楽しく飲み食いしようかと思います。

 

 

ところで、昨日のブログの件である大学生の新聞奨学生から指摘されました。

 

「業者同士のバトルって、いかにも新聞屋って感じですね」と

 

少し恥ずかしい気分です。あのブログを読んで「誹謗中傷」と捉えた方もいるかなと。

 

業者同士が潰し合いしてみっともない。正々堂々と勝負しろと。

 

まさにその通り。カッコ悪いですよね。

 

そこで、1点だけ補足させていただきますが

 

株式会社STEPは、平成25年の6月から、臨配の事業をスタートさせました。

 

その時の屋号が「池袋代配センター」です。職業紹介事業と区別するためSTEPではなく

 

池袋代配センター」を名乗った訳です。(当時は職業紹介の許可で運営)

 

人材派遣の認可を申請した26年12月までは「池袋代配センター」として営業していました。

 

平成27年3月18日に人材派遣業の許可を得たのをきっかけに株式会社STEPとして

 

再スタートした訳です。つまり池袋代配センター=株式会社STEPなのです。

 

そこに、代配センター池袋IKEBUKUROなんちゃらとか言う訳の分からない団体が

 

しかも、代表者の名前も書けず、嘘の住所、しかも会社の目の前。にでき

 

偶然か?本当か?設立日は私の誕生日の3月14日・・・・

 

作った人間は100%池袋代配センターの存在を知っている人間です。

 

ふざけた話だと思いませんか?

 

まあ、こんなくだらない話はここらで辞めて

 

「笑う門には福来る」で行きましょう。

 

当事者以外で気分を害した方。申し訳ありません

 

 


テーマ:

 まず最初に言っておきますが、私は同業者には敵意はなく、出来る限り協力し合って共存共栄出来れば良いと考えています。勿論自社のアピールはしますが敵意は全くありません。

 

 個人事業主に関しても同様で、自分の力で仕事を取り、組織に頼らず生きている人間に対しては、それはそれで立派な事。邪魔をする気はありません。

 

 しかし、当社に敵意むき出しの団体については話は別。戦わざるをえません。

 

前置きが長くなりましたが、当社に1枚のFAXが届きました。大田区のコンビニエンスからのFAXで、その団体の存在を知りました。

 

 代配センター池袋〇〇〇〇。最初は匿名のFAXだったせいもあり「なんじゃこりゃ?」偽物が出てくるとは、うちの会社も捨てたもんじゃないなくらいに思っていましたが、誰がやっているのかネットで調べてみると代表者の名前が未記入です。

 

何なんだ気持ち悪い

 

そう思った矢先に、当社に面接に来た人間がいて、諸事情により採用を見合わせた。元新聞販売店の店主。消費税を1円も払わず新聞社から改廃(クビのような物)になった方です。ちょっと考え方がおかしいのでお断りすると、「どこかないですか?」「働かないと家賃が払えない」と言うので

 

「ここでも行ってみれば良いのでは?」と、代配センター池袋〇〇〇〇の電話番号を教え電話した所

 

「あさっての夜9時に大宮で面接しましょう」との返答でした。その後どうなったのかは解りませんが

 

何で池袋の団体が大宮で面接?しかも、夜の9時???

 

これは絶対おかしい。そう思い住所宛に封書を送った所、案の定戻ってきました。

 

東池袋3-7-9。そこは当社の窓から見えるほんの目と鼻の先。AS-ONEビルです。ワンフロアー単位で貸し出しているビルで、それなりの会社しか入っていません。可能性があるとすればレンタルオフィスFORESTOという場所。レンタルオフィスで営業しているのか?

と、問い合わせると「代配センター池袋〇〇〇〇とは一切関りがありません」との返答。

このレンタルオフィスはSOHOなどの登記の住所を貸し出していて、それは有料のサービスですので、把握していない筈はありません。違う名前で登記しているとすれば、それこそが当社に対する悪意であり、なりすましの行為に他なりません。完全なる挑発行為です。

 

池袋で臨配、池袋の代配センターと言えば株式会社STEP。それを知らないでその名を語る事もあるかも知れませんが、その後の調べで100%当社の存在を知っている人物である事が判明しています。

 

齢、50歳を数え、最近ずいぶんと丸くなったと言われる私ですが、この時点で「怒り心頭」

 

さらにツイッターの住所には上池袋3-7-9と、書かれています。そこは、堀之内公園のある場所で

番地は上池袋3-7-5までしか存在しません。

 

池袋東口で面接を受けたという人物の話をきくと、「東池袋がオフィスで、上池袋は実家」と答えたそうです。よくもまあそんな小学生でもわかるような嘘が言えるものだと呆れた次第。

 

確実に、正体を隠し、嘘の住所で営業している事が判明しました。

 

ある大手の同業者には「STEPさんでやってるんでしょ?」と言われ、別の同業者からは「ウチで使えなっかった人間がやっているから、放っておけばすぐに潰れる」他にも金銭トラブルがあった話し、借りたお金を返していない。と評判は最悪です。

 

個人的な「怒り」の方が強いのかも知れませんが、こんな団体がまかり通って良い物か?

 

つくづく新聞業界のコンプライアンスの低さを痛感し、世間から下に見られてしまう悲しい現実の要因の一つと考えさせられる次第です。

 

 


テーマ:

今日はちょっとした反省を。

 

昨日、大家さんから更新手数料は結構です。と言われた話を書きましたが・・・・・

 

ちょっとうっかりしていました。自宅で一息ついていた時にふと思い出したのですが

 

そう言えば「火災保険」に入っただろうか???

 

通常であれば、更新手続きの時に不動産がやってくれるのですが、不動産を通さなければ自分で

 

やるしかありません。

 

不動産は、管理を解約されたわけですから、わざわざ言ってくることはないでしょう。

 

ハッとして、すぐに保険屋に連絡し手続きをしました。

 

今日は9月4日。更新した日イコール保険が切れた日は8月31日

 

その4日間に火災を起こしていたらどうなっていたか???

 

自分が気を付けていたとしても、社員や事務員が火を起こすこともあります。

 

ボヤですめば弁償程度で済みますが、隣や上下の住人が亡くなったりしたら

 

人生棒に振る事にもなりかねません。

 

「好事魔多し」というように、そういう時に悲劇は起こる物

 

油断大敵。だらしなさが身を亡ぼす。

 

損保と労災は絶対に入っておかなくては

 

改めてそう思いました。

 

 


テーマ:

前々から言っていたのですが、10周年を機に事務所を移転しようか?と考えていた矢先

 

事務所の家主さんから手紙が届いた。その内容を要約すると

 

「今後は、不動産管理会社を通さず、直接管理致しますので、更新手数料は結構です。」

 

いままで生きて来て、そんな話は聞いたことがありません。

 

それと、今池袋は住みたい街のランキング上位にあがってくる場所。

 

寮を借りるために物件をさがしていると、以前より平均で1万円は家賃が上がっています。

 

事務所の家賃はというと相場より2万5千円くらいは安いのに、値上げもされず、更新料も

 

いらないという。数十万得をしました。

 

ありがたい事です。

 

地に足をつけ、真面目にコツコツやること。それが「信用」になります。

 

また、「信用」とは小さな約束を守る事の積み重ねでしか得られない。

 

不義理をする者、金銭感覚のコントロールができない者に信用はつきません。

 

いくらうまい事を言った所で見透かされてしまいます。

 

これから地に足をつけて頑張っていこうと思います。

 

 


テーマ:

 

 

現在二十歳位の方は知らないかもしれませんが、30代以上の方は覚えていると思います。

 

10年前の事?覚えていますか?2008~2009年頃

 

私は鮮明に覚えています。

 

 

アイフォーンが出来たのが2007年、フェイスブック、ツイッターが日本で始まったのが2008年

 

そして、リーマンショックの始まりが2008年の9月15日、アメリカではオバマ大統領が当選し、

 

日本では「政権交代」があったころです。

 

その頃の出来事を思い起こせば、「もうそんなにたったのか」と思いますが

 

スマートフォンに関していえば、「まだ10年しかたってないのか」???とも思います。

 

色々な事がありましたが、中でも一番印象に残っている光景は職業柄「派遣村」の光景です。

 

大晦日、テレビに映った、渋谷で炊き出しの列に並び野宿で過ごす大勢の人達。

 

人材派遣会社・人材紹介の会社はバッタバッタ潰れていきました。

 

フェラーリで隊列を組み、さっそうと競馬場に姿をあらわす馬主さん(人材派遣会社経営)も姿を消し、最大手のグッドウィルも潰れる。

 

そんな時代でした。

 

転職者は、「とにかく安定して働きたい」「どんな仕事でも生きて行くために頑張る」「やるしかない」

そんな感じでした。仕事や、自分の生活に危機感がありました。

 

10年たった今は、真逆な状態で、仕事はいくらでもある仕事は選べる。仮に仕事を辞めてもすぐに見つかる。10年前には無かったマンガ喫茶やネットカフェにでも寝泊まりしていれば何とかなる。

 

つまり、良くも悪くも何とかなる世の中な反面、格差は着実に広がっているように思えます。

 

10年で随分と変わるものですが、今後はそのスピードがもっと加速するような気がします。IOTとかAIとか詳しくはないですけど技術の進歩が目覚ましく、世の中は常に変わるという事です。

 

昭和のオイルショックを経験した人達は、「給与の3か月分は貯金しとけ」とよく言います。

 

私は社員に対して「100万円の貯金」

会社に関しては社員の給与×3もしくは資本金と同額の預金

 

それが大切と考え、今日までやってきました。

 

全財産100万円、社員1人からスタートでしたが、協力各社、お得意様、また社員にも恵まれ8月31日をもって丸々10年を迎え、9月より11年目のスタートとなります。

 

一番最初に掲げた言葉「信用第一」の経営方針で、まっとうに努力を重ねていくとともに、お世話になった関係者の皆様にこの場を借りて深く御礼申し上げます。

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス