■糖質”不足”と人口甘味料依存をやめる-過食を治す基本の食事-その3 | ダイエット依存・生き辛さからラクになる『本物のダイエット』~18年の摂食障害を越えて

ダイエット依存・生き辛さからラクになる『本物のダイエット』~18年の摂食障害を越えて

〇ダイエットとリバウンドの繰り返し
〇痩せたはいいけど生き辛い
〇過食が止まらない、摂食障害の治し方がわからない
*テーマ「生き辛さ」「対人関係」に振り分けた記事は食症状落ち着いた人真っ只中の人全ての方へ。初めての方はリンク集1と2から読んでね。


テーマ:
から続きます。まだ読んでない方はその1から順番に読んでね。
 
おはるさんが過食がここまでとまるまでに
したことの一つとして

 

>野菜以外に食べるものを増やしていった

 

と書いていましたね。ここ大切です・
 
他の物をたべて
「すぐに」止まるわけじゃないよ。
 
今まで通り野菜一杯たべながらでもいいから

 

それ以外に食べられるものが増えていくと、、

 

ある日、もうこんな食べられない…てなる時が来ます。
 
じゃあ、野菜のほかに何を食べる必要があるのか。
というのがこのページ。
 
まず、私も誤解していたけど
過食を止めるために必要な栄養素って
ビタミンミネラルじゃなくて
カロリーのしっかりある三大栄養素
これはしっかりとれていることが基本なのです。
 
三大栄養素とは

●タンパク質

 

●炭水化物
●脂質   
 
↑きちんと体脂肪を燃やす体と
きちんと食欲を安定に必要なホルモンを作ったり
エネルギーに変える作業をする燃料になるのが
この三大栄養素です。
 
ビタミン、ミネラル  っていうのは、
微量栄養素とも言われる通り
沢山じゃなく三大栄養素のサブとして
少し必要な栄養素。
 
つまり、三大栄養素が十分に
満たされてるのが大前提で
代謝を”助けて”くれるのがビタミンミネラル
ということなので、それだけ取ってても何もなりません。
 
だから三大栄養素とビタミンミネラルを合わせて、
五大栄養素っていわれます。
 
ご飯におかずとかいわゆる
普通の食事を食べずに
野菜ばっかり沢山食べてても
ビタミンミネラルや酵素サプリとってても
気休めにしかなりません💦
 
▼三大栄養素とは

●タンパク質は体を作るために必要な栄養。

 

 車で言えばボディを作ってくれる役割。
 筋力が多い人ほど代謝がいいと言われますが、

 たんぱく質だけ食べてりゃ筋力つくわけじゃないのでご注意を。

 

●炭水化物はそのボディを動かすための燃料。

 

 炭水化物が不足すると、まず脳が正常に機能しないので、代謝も悪くなります。しかも、抜きすぎると意志でコントロール不能な「過食衝動」がでたりもします。

 

●脂肪は体脂肪を燃焼するための着火装置みたいな役割

 

脂質は強烈な満腹信号を出すホルモンにも作用します。

代謝を上げてくれる良質な油もあるので

毛嫌いしては勿体無いよ。
 

詳細は右矢印三大栄養素と食事誘導性熱代謝  で確認してね。


↑これにも書いたけど

”食べること”によっても

消費カロリーも代謝率も上がるんだよ~。

 
 
ここのブログにたどり着く人たちは
ダイエットで三大栄養素削りすぎて
食欲、代謝の調子壊してる人が多いので
まずは三大栄養素を取り入れていく。
 
お菓子も食べちゃダメな食事じゃないよ。

 

 
けど、ご飯とか肉とか魚とか
脂質を含む食べ物とか自然な食べ物(素材)を取り入れていきます。
 
炭水化物は
穀物/主食からとります。
 
炭水化物はケーキからとろうとご飯からとろうと
なにからとってもカロリーは同じですが
満腹中枢の刺激の仕方は同じじゃありません。
 
自分の体調や食欲みながら、
負担ないよう控えめにするのは構わないけど、
無理はしない、抜かない。
 
↑主食まで抜いてると
ダイエット前はたいして甘いものは
全然興味なかった人でも、
甘いものを渇望するようになっちゃうよ。
 
私がずっと摂食障害の衣
炭水化物抜きすぎて
甘いもの渇望するようになっていて
だから一口食べたら止まらなくなってるのに
 
それをまた”糖質に依存性がある”
とかいう情報と結び付けて、
やっぱり主食とっちゃダメなんだー
とか勘違いし、また抜く、減らす努力をする…
 
ってなことをやってたんだけど
その食べない努力が
過食の予約になっていたのです。
 
そうして強くなってきた甘いものの渇望欲
カロリーゼロの人口甘味料を使った
ゼリーや炭酸飲料でしのげば問題ないじゃん♪
と短絡的考え、毎日何個も何本も
摂取するようになりました。
 
甘いのやめられないから
ヨーグルトに入れる砂糖も何もかも
人口甘味料にして
太らないようにしている”つもり”でした。
 
だけど、実際は
過食衝動をせっせと育てる努力に
なっていたんだ と後で知りました。
 
なぜ、そうなるかということは
様々なリサーチで納得しましたが
人口甘味料で甘いと感じても
糖質もカロリーも体に入らないので
脳は甘いもの=たくさん食べてイイもの、
脳が認識してしまうといわれています。
 
つまり、
甘いものが欲しいから
ゼロカロリー沢山食べてる
つもりでも、
ゼロカロリーばかり食べてるから
甘いもの渇望が止まらなくなっていた。
 
舌はゼロカロリーで騙せても
脳は騙されない。
 
っていうことだったんでした。
 
 
そして、
人口甘味料の多用常用をづけてると
食欲がおかしくなるだけではなくて
低カロリー摂取でも”太れる体(太りやすい体)
になるということも後で知ることになりました。
 
事実、長期的に多用していると、
肥満に陥る率が高くなるという研究は
いくついくつも出てきています。
 
つまり
 
一時的に体重を落とすことと
長期使用で出てくる
食欲や代謝(体質)の異変は
別の問題だということ。
これもあの頃の私にとっては
完全なる盲点だったのですが
まあよく考えれば当たり前のこと。。
 
それも分からなくなっていたのは
たまたま見ていたメディアの情報の影響が殆どでした。
 
 
たまたま 炭水化物の話になったけど
炭水化物は許可食品の人もいると思いますので
その話はまた次のページに続きます。
 
*次回の美人塾では、こういう栄養と食欲の話は>大宮は8/19の方の講座
 
 
ポチっとな一日一回、皆さんのバナー応援クリックが励みです。  
皆さんの↓一日回ぽち↓が励みです💛

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 過食症・過食嘔吐へ

※ブラウザの”戻る”でこの画面に戻ります 

 

コメント&メール相談を送る前に
 >必ずコチラの注意事項とお願いをお読み下さい。

 

コメント・ご相談メールは>こちらから
 

摂食障害*ダイエット依存*生き辛さ
当事者/ご家族/恋人対象の会


やじるし美人塾ってなあに?
★LAから皆さんの都市を訪問します

★全国主要都市にて不定期開催

 

音譜次回は夏・以下の都市を訪問します

▼申し込み受付中▼

大宮会場 (東京,池袋から25~30分程度)

 >8/11 摂食障害の方の家族/恋人会

 >8/18 当事者会(心-生き辛さ)
 >8/19 当事者会(食欲/運動/)

メモ札幌会場 

 >9/1 札幌会場(当事者/家族/恋人)

 


ベルその他、冬ごろに

 仙台、東京、名古屋、大阪、広島、博多を訪問予定です。
 

ベル申し込み開始のお知らせや、次回以降の開催、臨時開催などの最新情報をLNEで配信しております。
↓ご希望の方はこちら↓
Add Friend
*PCの方は↑を押して出てくるQRコードスマホで読み取ってください。 
メールでお知らせ希望の方はこちら⇒★
 

 

 

右矢印 ステップあやの書籍&お薦め本

このブログはリンクフリー(無許可でリンクをはってもOKです

ステップあやさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります