■食べる以外に自分を幸せにすることが分からない | ダイエット依存・生き辛さからラクになる『本物のダイエット』~18年の摂食障害を越えて

ダイエット依存・生き辛さからラクになる『本物のダイエット』~18年の摂食障害を越えて

〇ダイエットとリバウンドの繰り返し
〇痩せたはいいけど生き辛い
〇過食が止まらない、摂食障害の治し方がわからない
*テーマ「生き辛さ」「対人関係」に振り分けた記事は食症状落ち着いた人真っ只中の人全ての方へ。初めての方はリンク集1と2から読んでね。


テーマ:
↑初めての方はリンク集から読んでね★
 
こんにちは。ステップあやですニコ
今日はコチラのご質問を採用します。

無題

byもえ

06月08日 10:36

 

自分を幸せにすることが

食べることしかない場合は、

食べてもいいのでしょうか。

 

ほかの趣味を見つけたいのですが、

ほかの趣味が、

食べること以外の置き換え行動のようにしか思えません。

 

そんな場合でも、

食べること以外で幸せだと

思うことを頑張って探すべきでしょうか。

 
 
 
これは、、どういう人だろう。
食べること本当に楽しめてる人、かな。
 
だったら問題ないというか
私も、食べることも生きることも楽しもう~
っていうことを書いてるよ。
 
だから
ほんとうに楽しめているなら、
食べることを否定しないで全然いいと思う。
 
けど、私のブログに
辿りついたことをかんがえると
食べることが幸せなだけじゃなくて
なんか辛いこともくっついてるのかなと気になりました。
 
短いコメントだから想像するしかできないけど。

 

 

 

もし
食べること楽しんでたら太り続けるか、
ってそこが不安だという悩みだとしたら、
それはちがいます。
 
人の体の仕組みとして
 
美味しく食べられるとき
=本当に体が食べ物必要としてるとき
なのだけど
だんだん食べてるうちに
体が食べ物必要なくなってくると
そんなに美味しさや幸せ感が減って来て
もういらない、って苦しくなるようになってるのね。
 
食べることが趣味がグルメ旅の人も
一杯いるけど太ってない人多いよね。
 
本当に美味し幸せにく食べられるときに
美味しく幸せに食べることを大切にしてると
 
だからこそ
美味しく楽しく食べられない満腹のときは
自然に食べたくない、にちゃんとなるからどこまでも太ったりもしない。
 
 
もえさんがどんな方なのか分からないけど
 
ダイエットの反動の過食のときだって
摂食障害の過食嘔吐のときだって
キモチいいのは最初だけであとは気持ち悪い。
 
普通の健康な食欲の人ならもっと
食べることで満足感を感じるから
もういらない、もう食べることしたくない、
という欲求も出てくる。
 
 
その気持ち悪い部分まで
食べるのが止まらなくて苦しい、
っていうのがあるなら
 
それまでそのままでいいとは
私は、散々苦しいのやってきたから言えない、
あんな苦しいのはツライから
心地よく食べたい時は食べて
食べたくないときは食べない、が
できるようになるといいねって思ってる。
 
↑このために何をしてくのかは
体を満たす部分
からだの声を聞く部分
心の声を聴く部分
人により、どこまで必要かはちがうけど
手掛かりにしながら、一つ一つやっていくけど
 
時間かかってもそれ、できることやってけば
必ず、治る部分です。
 
 
あと、短いコメントから
想像するしかできないけど
コメントくださった記事の中で
 

がんばる=いいこと

がんばらない=ダメなことって

固く信じているみたいだけど

 

その名目で自分を苛めてぬいてきたことに

まずは気づいてあげよね~

 

休んでいい、

やらなくていいい、

できないくていいよ~って、

 

治らなきゃできないこと、

痩せなきゃ出来ないしたいことじゃなく、

今からできる「今の自分を幸せにすること」を

自分で「選んで」いこうね

 
って書いたこの部分の最後(太字)について
趣味、を思い浮かべたのかしら。
 
だとしたら、そこ
やりたい趣味とか仕事とかのことを
書いたわけじゃなくて。
(もちろんやりたい仕事や趣味を楽めているならそれもいいのですが)
 

ツライのに無理してやってることを

止める、減らすことが”したい”
というしたいこと、
 
とか
 
本当は
”何もしたくない”という
したいこと、
 
そういう引き算の”したいこと”のほうが
必要だったりする。
 
↑↑こーうのは
 
ダイエットや運動の何かかもしれないし
仕事や家族関係の中にあるかもしれないし
しがみついてる”仕事”がそれかもしれないし
 
そこは、皆さん自身が
このブログや人の言葉を参考に

自分と向き合ってみつけていくしかないんだけど

 
基本的に
しなければ、
がんばらなきゃ
”した方よいと”されて”いるからやめたくない”、
って頭で何かの考えで心身の声を否定して
 
”耐え難い不快感”を感じてるのに
 嫌々やっている感覚、
それが”本当はしたくない”という自分の心の声だよ。
 

 

摂食障害とか

 

病気未満でもダイエット依存に陥るような
真面目で頑張り屋さんは
 
”したくないことを
”止めたり減らしたり、の引き算をすることで
自分を幸せにすること”ができなくなってる人が
多いと思います。
 
自分で一杯首絞めて苦しい時に
楽しいこと好きなことって感じられないのは当たり前だもの。
 
私もそこ、自分がそれやってるって
長いこと気づかなくて
いつの間にか日常生活が
~すべきだから”嫌々やってる”ことであふれていた。
 
だから、
苦しんでまで痩せる一瞬の快感とか
苦しいのに食ベ物詰め込むことで
本当のストレスを曖昧にするという症状が必要な病気になっちゃってたんだよ。
 
それで本当に
食べるとか寝るとか
会社いくとか学校いくとか、
普通にみんながしてることが
できなくなっちゃった自分を
また、甘えてるとか頑張りが足りない
とか逆方向に走ってたけど、そうじゃないんだ。
 
逆逆。
 
したくないことしてるから
したいうことがわからない
 
がんばりすぎてるから
がんばらなくても頑張れるはずのこともがんばれなくなった
って、そういうことなんだと思うよ。
 
過食で仕事や勉強が頑張れない、とか
思うキモチはわかるけど、
それも違うと思う。
 
だって頑張れるようにしてたら
どこまでもあなた(当時の私も)
したくないこと我慢してやめないで
したいことも我慢して頑張っちゃうから。
 
▼今日のまとめ
 
やりたいこととか
自分を幸せにすることも
まずは、足し算より引き算からはじめよう。
 
コメントくださったもえさんも
きっとそうなんじゃないかな。
 
私がお話きいてて
まさにあなたのことだよ、っていうひとも
みんな、私は何もがんばってませんと最初はいいます^^
 
↓関連記事載せときます。
二つ、上から続きものです。

>「何もしたくない」も「したいこと」-1

>「今の自分に出来ること」がわからない-2

 
あとこれ↓もよかったら読んでみてね。

 

今日も読んでくれてありがとう(^▽^)/

 
ポチっとな一日一回、皆さんのバナー応援クリックが励みです。  
皆さんの↓一日一回ぽち↓が励みです💛

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 過食症・過食嘔吐へ

※ブラウザの”戻る”でこの画面に戻ります 

 

コメント&メール相談を送る前に
 >必ずコチラの注意事項とお願いをお読み下さい。

 

コメント・ご相談メールは>こちらから
 

摂食障害*ダイエット依存*生き辛さ
当事者/ご家族/恋人対象の会


やじるし美人塾ってなあに?
★LAから皆さんの都市を訪問します

★全国主要都市にて不定期開催

 

音譜次回は夏・以下の都市を訪問します

▼申し込み受付中▼


メモさいたま------------------

 (↓東京,池袋から25~30分程度)

 @大宮駅徒歩5分
 右矢印8/11摂食障害の方の

 ご家族と恋人」限定会お申込
右矢印8/18&19当事者会お申込み(家族恋人も参加可)


メモ札幌------------------

@大通駅徒歩3分(札幌の隣の駅)

右矢印9/1札幌会場・申込受付中


ベルその他、冬ごろに

 仙台、東京、名古屋、大阪、広島、博多を訪問予定です。
 

ベル申し込み開始のお知らせや、次回以降の開催、臨時開催などの最新情報をLNEで配信しております。
↓ご希望の方はこちら↓
Add Friend
*PCの方は↑を押して出てくるQRコードスマホで読み取ってください。 
メールでお知らせ希望の方はこちら⇒★
 

 

 

右矢印 ステップあやの書籍&お薦め本

このブログはリンクフリー(無許可でリンクをはってもOKです

 

ステップあやさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります