■このブログの使い方、摂食障害の治し方 | ダイエット依存・生き辛さからラクになる『本物のダイエット』~18年の摂食障害を越えて

ダイエット依存・生き辛さからラクになる『本物のダイエット』~18年の摂食障害を越えて

〇ダイエットとリバウンドの繰り返し
〇痩せたはいいけど生き辛い
〇過食が止まらない、摂食障害の治し方がわからない
*テーマ「生き辛さ」「対人関係」に振り分けた記事は食症状落ち着いた人真っ只中の人全ての方へ。初めての方はリンク集1と2から読んでね。

↑初めての方は「リンク集」から読んでね~

 

▼本文の前に・・
右差し摂食障害ブログ村raniking

右差し過食症・過食嘔吐ブログ村raning

右差し摂食障害「ブログランキング」

 

 


>○○について教えて!助けて!と思ったら【ブログ内検索・テーマ別一覧】があるよ

 

 

皆さん、コメントやメール、いただいたものは全て読ませていただいてます。

 

全てに返信はできないのですが

このブログも10年目になるので、たいていの質問やご相談については、関連した記事があると思いますので、ぜひご活用いただきたいと思います。(私の返信待つより早いですW)

 

 

ただし、

 

ダイエットも摂食障害も、

一つの質問について答えが一つある、

というものではなくて

 

自分が気にしてるアレは、

まったく関係ないと思ってる

あの話がわからないと、、

 

理解できない。あるいは、

やることわかっても

”それができない”とか思っちゃって

やろうとすら思えない。

 

ってなことが多いので、

欲しい答えだけ探しながら
よむのではなくて
自分は関係ないと思う記事も
よんでほしいのね。

 

 

(↑このブログ、ステップあやがどう考えるかに興味があるひとは、という意味ですよ)

 


私も摂食障害に悩んでいた当時は

”その質問の答えはこーですよ”って
簡単な答えを知りたいって思ってたけど

 

 

実際は、

そう思ってるときほど
簡単に言われると
そんな簡単じゃない!って
めっちゃ腹が立ってたの^^;

 

 

疑問に直接関係ないこと
あっちもこっちも理解して
そのうちに自分の答えが見つかる
という意味がわからなかった。

 

けれど、実際そーなんだよね。

今疑問に思ってないアレがわからないと、今の自分の疑問に思ってるこれもわからない。

治すために楽になるために何すればいいか答えいわれても納得できない。

となるから。


なので、このブログも

今の疑問と直接は関係なくても
それを解決するために
知っておくべき情報、


どうしてこうなっているのか
摂食障害の仕組みと

いきづらさの心の仕組みを

知るために必要な情報、


治すため/楽になるために
何をすればいいのか

どう考えたらいいのかの提案、

 

「今の自分にできること」

を見つけるヒント
 

たいていのことは

自信がついてからやるんじゃなくて

自信がないままやることになるので

背中を押すための考え方と言葉、

 

私の当時の思いと経験

みんなの当時の思いと経験

 

・・・という意味では山ほど記事があります。


そういうブログでよければ以下のように使ってください。

 

1)まずこのブログにたどり着いたら
毎回記事の一番上についている

クリックリンク集1-食・体重・運動

クリックリンク集2-心・回復 

に入れている記事を読んでみる。

と同時に

2)>ステップあやの書籍その他お薦め本
に入れてる本も読んでみる。


↑栄養と食欲(過食衝動含む)の仕組み、心と体のつながり、心のあれこれ、、の基本がかいてあります。

↑↑この1)と2)だけでも大量ですが、これが基礎です。

 

できればこの基礎だけでも、
何度も読んでみる。

特に3ヶ月でも6ヶ月でも
時間を置いて何度も読んでみると
そのときの自分の状態によって
違う言葉や内容が
頭に心に入ってくるようです。

栄養のことも、

食欲のことも、

生きづらい心のことも、

 

それぞれ単独ではなく

最後までつながりをもって

初めて意味を持つことも多いので

最初から興味ないって

飛ばさないで読むことがポイントです。

 

そして次は
↓↓

3)このブログから知りたいキーワードで検索する方法で、記事を検索してみる。

 

やり方は

【知りたい内容に近いキーワード】+【ステップあや】でグーグルやヤフーで検索するだけ。

 

※「ブログ内検索」というアメブロの機能がありましたが、アメブロの仕様が変わり、2018年3月12日現在この昨日はすごく使いにくくなっていますので、おすすめしていません。


注意点としては

 

*症状別に記事を探さない

*結果を急がない、

急に大きく変わることを求めない

 

ということ。

 

 

摂食障害ってひとことでいっても

その人の今の体型も

なりたい体型も

体型についての認知のゆがみの有無も

色んな人のいろんなパターンの人がいるけど


症状関係なく
共通する内容を書いているので
”症状別”に記事を探して読んでると

 

大切な内容を読み落としてしまうと思います。

 

 

~したら(~と考えたら)
すぐに はっきり 
食症状が治るとか心が楽になる、

とかって考えて結果を急いでも

そもそもそういう治り方

するものじゃないので

 

何をやっても

できない、変われない、

気がして

もう無駄だやめたって、

投げ出したくなっちゃうよ。

 

なので、いつもいってるけど

 

今の自分のままでもできることを

小さなことでも馬鹿にしないで

ひとつやってみる。


小さな一歩になれたら

またそのときの

「今の自分」にできることを

ひとつやる。

 

その繰り返しを年単位で淡々とやる。

↑注意 やるというのは、足し算ばかりじゃなくて、休むことも、手を抜くことなど引き算的な行動も含めた意味です。

 

 

コツは
階段上るときは
目の前の階段
見ながら
その一歩を進むこと。

 

 

特に

階段の上のほうに小さくみえる

回復ってゴールばかりみることで

あんな高いとこまでいけない・・

って気が遠くなって

もうそんな頑張れないから
生きるのやめたい、ってなっちゃうひとは。
 

 

私もその一人だったんだけどね。

 

すぐに結果を求める癖

はっきりした変化を求める癖。

 

この考え方の癖が

癖になりすぎてて

当たり前になってたみたい。

 

進んだところで見える景色も

かわらない目の前の一段進む作業

繰り返すのがばかばかしかった。


だけど、

どんな高いところだって
一段の積み重ねなんだ

と気づいたよ。

 

それから

馬鹿にしないで、っていうか

馬鹿にしながらも
目の前の一歩上ること繰り返した。

 

繰り返してたら、

 

・・・・

 

中国の万里の長城だってのぼれたよ

 


*この写真、自分でいったときのなら良かったんだけど、画像どっかいっちゃったのでフリー素材から拾ってきました。

 

目の前の一段のつみかさね、

という点ではここに上るのも

摂食障害の克服もおなじだったよ。

 

ただ、

摂食障害からの回復の道のりは

年単位のゆっくりペースでの変化

なんだ。

 

一日だけとか三日、一週間とかいう
短い期間だけがんばれば
これだけの階段を
かけあがれるわけでもなくてね。
 

結果を急ぐ癖のあった

私にとっては、そういう病気の

治りかたもイライラして

拷問かと思うじれったかったけど

 

むしろ、

結果がすぐでないことになれるのも

回復につながったよ。

 

人からヒントもらっても

病気を治すために

生き方食べ方変えることは

結局のところは自分がやることで

自分にしかできないこと。

 

だけど

自分ひとりで

やろうとしないこと

 

 

どうすればいいか分からない、
って思ったら
きいてみたいひとに

きいてみればいいしさ。

 

信頼できる周りの人、
カウンセラー見つけるのも

話したり話をきくことも

今できることの一つだよ。

 

相性のいい人みつかっても

それですぐ治るわけじゃないし

話して気づきはあっても

毎回いい感情になること

ばかりじゃないけど。

 

それでも人して

何か感じて考えるって

とても大事だよ。

 

摂食障害も

その根本の生き辛さも

考え方の病気

ともいえるとおもう。

 

生き方にしても、食べ方にしても

こーあるべき、べきでない

これはこーであるっていう

思い込みにとらわれてるから

常に”いい自分、いい結果”出せたとき以外

苦しくてだから生き辛くて

それが食症状にでるわけなので)。

 

 

そういうひとが

自分ひとりの世界で頑張ってても、

結局いつもの自分の考えに戻って

同じ考え中で

ぐるぐる頑張って走ってる、

 

・・みたいな感じになってしまうからさ。

 

 

既にそれもやってます。

人を頼りながら

たべることも

いきることもやってる。

年単位でみて焦ることもしてない。

でも何も変わってません

 

て思うときもあるかもしれないけど

そんなときはここふりかえってみてね。

 

自分が

 

ダメなところ、

できてないとこしか見なければ、

 

いつになったって

どれだけ変わったって

「なんも変わらない自分」

しかみえないの当たり前だよ~ってこと。

 

 

あ、そうかもって

気づいたひとは

去年と比べて小さくても

できたこと、

かわれたことも

心のノートに時折書き出す癖をつける。

 

これね。

 

**********

 

ブログの使い方について書きましたが、ブログはあくまでもブログです。

 

色んな人の、いろんな症状の、色んな回復段階の人に向けてランダムに記事をかいていますが、私は読み手の一人ひとりを知らないので、”その人”に向けた言葉を発信することはブログでは、間違いなくできないので、いまの自分に必要な情報を探す手がかり程度にお使いください。

 

個人的に自分の環境、思考、症状、食や体重など踏まえて個人ベースのお話したい方は、個人セッションをご検討ください。

 

現在LINEやスカイプや電話を使った通話セッション(ビデオあり、なし)のみ通常通り受け付けております。対面セッションはお休み中でしたが、今月一杯でしたらご予約を受け付けておりますので、ご希望のかたはお声かけください。←別途記事にしますね

 

ポチっとな一日1回皆さんの応援クリック

※ブラウザの”戻る”でこの画面に戻ります    

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 過食症・過食嘔吐へ

 

コメント&メール相談を送る前に
 >必ずコチラの注意事項とお願いをお読み下さい。

 

コメント・ご相談メールは>こちらから
 
 

 

やじるし美人塾ってなあに?
☆摂食障害の当事者とご家族、恋人対象の会

☆全国主要都市にて不定期開催

 

次回以降の開催や臨時開催などの最新情報をLNEで受け取れるようになりました
↓↓
Add Friend
*PCの方は↑を押して出てくるQRコードをスマホで読み取ってください。 メールでお知らせ希望の方はこちら⇒★

 

 

 

右矢印ステップあやの書籍その他お薦め本

このブログはリンクフリー(無許可でリンクをはってもOKです

 

ステップあやさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります