【ポ○チン】後藤輝樹氏が立候補表明 神奈川県議会議員選挙2019 | アツオのブログ

アツオのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
↓下のランキングのバナーのクリックをお願いします。 


選挙・選挙制度ランキングへ



 4年に一度の統一地方選挙。神奈川県議会議員選挙(2019年3月29日告示、4月7日投開票)の横浜市南区の選挙区から後藤輝樹氏(36)が2019年3月14日に自身のTwitter上で立候補を表明した。

後藤氏は2016年の東京都知事選挙に立候補し、政見放送での『過激な表現』で大きく話題を集めた事で有名。他にも2017年の東京都議会議員選挙(千代田区)など数々の選挙に立候補した経歴を持つ。
職業は便利屋。

横浜市南区の選挙区は定数が2で、
現時点で自民党の新堀史明氏(55)と
立憲民主党の岸部都氏(60)の現職2人のみが立候補を表明しており、無投票当選の公算が高いと見られていた。そこに新人の後藤氏が割って入り選挙戦が展開されることとなった。


 県議選では政見放送は行われないものの、
後藤輝樹氏が立候補することで統一地方選が盛り上がりそう。
久し振りの後藤氏の活躍に期待したい!


↓下のランキングのバナーのクリックをお願いします。 


選挙・選挙制度ランキングへ