何度か書いてますが、うちの会社にはクラブ活動があります。
東京本社なので、東京の方が社員も多いので色々なクラブがあって、
それぞれに活動をしてます。

が、大阪は人が少ないので、何か企画を立てても、
人が集まらないとクラブ活動として成立しないので、
なかなか難しいものがあります。

特に私の場合は観劇をクラブ活動にしたいんです。
そうすれば、チケット代金はクラブ費から出るので、
無料で観劇も出来るんですよねぇ。
でも、なかなか、観劇に興味を示してくれる人、
更には日程的なタイミングが合う人もなかなか現れず、
大阪ではクラブ活動での観劇は難しいです。

が、東京には「芸術鑑賞部」というのがあります。
活動記録を見てみると、劇団四季の舞台を見に行ってる様子。
なので、これに是非とも参加したいなって以前から思ってました。

昨年の社員交流会の時に「芸術鑑賞部」の部長さんにお会いしました。
私より3年上の先輩で、私が東京で働いてる時に、
同期のOJTをされてたので、面識もありました。
なので、是非とも参加したいとアピールしておきました(笑)

で、来年度の活動の予定が出てました。
対象は『マンマ・ミーア!』と『コーラスライン』でした。
『コーラスライン』はちょっと苦手なミュージカルなんですよねぇ(苦笑)
なので、こちらはスルーして、『マンマ・ミーア!』なら行きたいと表明しておきました。

が、この部長さん自身、あまり舞台観劇の経験が少ないらしく、
チケットの予約に関しても、何としても良席でという意識はない様子。
なので、とりあえず、自分でもチケットを予約してました。
クラブ活動と同じ日になったら、このチケット料金をクラブ費として認めてくれればって。

結局、クラブ活動の日は私が見る予定の2週間前に決まりました。
それでも、やっぱり、会社の観劇に興味を持つ人にも会ってみたいので、
募集人数に空きがあれば、、、という条件付きで、申し込んでみました。

すると、空きが出たらしく見に行く事に。
やっぱり、今は新型コロナウィルスの影響で先行きが見えないですからね。
って事で遠征予定が増えてしまいました(笑)

チケットはすでに部長さんが確保してます。
聞いたところ、前から4列目の真ん中の席だそうです。
10人分という席数なのに、よくそんな良席が取れたなと驚きました。
ちなみに個人的に取った席は前から2列目です(笑)

大人数(10名)での舞台観劇は初めてです。
どんな感じになるのか凄く楽しみです。

で、これに参加するに当たり、参加者には必ず感想の提出が求められるようです。
普段から舞台を見たら観劇レポをアップしてる私にとっては、
それ自体は別に問題じゃありません。
一番、大きな問題はその感想が「50文字程度」であること。
これ、感想を書くには短過ぎないっすか(笑)

私は基本、舞台を見終わったら、その感想を速報的にTwitterにアップします。
たまに、Twitterの投稿を何回かに分けてる方もいらっしゃいますが、
私は長文の感想はブログにアップするので、
Twitterは必ず1回のみの投稿にしてます。

Twitterも文字数制限があるので、毎回、文字数が収まるように、
文章を凄く考えてます。
Twitterだと全角で140文字くらい?
これだけでも結構大変なのに、更に短い50文字程度って。

試しに簡単な感想を書いてみて、どの程度で50文字になるのかを見てみたら、
ホントにすぐに終わっちゃうんですね。
感想のレベルじゃない程度しか書けないです。

私はこれまでたくさんの舞台を見てはいますが、
なかなか玄人的な表現が思い浮かばないんですよねぇ(苦笑)
いつまで経っても、素人的な感想しか出てこなくて。
Twitterとかを見てると、普通のお客さんなのに、
あの舞台でよくそんな表現が思い浮かぶなぁって感心することもあります。
これも才能なんでしょうね。
私には無い事です。

なので、短い文に全てを詰め込むなんて無理です。
思い切って、500文字くらいの感想を送りつけようかなぁ(笑)
「桁数を間違えた」って事にして。

とりあえず、初めての大人数での観劇、凄く楽しみです。