10分間2019~タイムリープが止まらない~

テーマ:
昨日、中野劇団の『10分間2019』を見てきました。


中野劇団を見るのは久々です。

元々、イベント公演で見た時、面白かったので、
見た事がなかったDVDを買いました。
それが、今回の作品です。
この作品が、メチャクチャ面白くて、はまりました。

そして、前回、見に行ったのがこの作品の再演でした。
やっぱり、メッチャ、面白かったです。

そして、今回、また、この作品が再演。
しかも、客演に顔馴染みな方が多数。
って事で見に行きました。

この日は12時開演と少し早め。
前日、帰宅するのが遅かったので、ちょっと余裕がありませんでした。

会場はHEPホールです。
いつものように後方の席になるべく、寝かせようかと思ったら、自由席でした。
割と早く入場出来たんだけど、基本、皆さんは前方の席へ。
なので、ゆっくりと後方の席へ。

今回、居酒屋が舞台で基本、座り芝居です。
そのためか、他会場より高いステージに更に高めなセットが組まれてました。
なので、後方の席で見ると、目線が丁度良かったです。

ちなみに、この公演の後、東京公演もあります。
私もちょうど東京へ行ってる週です。
当初は野球を見に行くつもりで、雨天中止になったら見に行こうと思ってました。
まあ、結局、別の予定を入れてしまったので、見れませんでしたが。

前回の再演では上演時間が2時間20分ありました。
まあ、日替わりゲストの持ち時間の使い方次第で時間も変わるんだろうけど、
今回は上演時間は約2時間となってました。
その日替わりゲストは劇団員の桐山泰典さんです。

そして、今回のキャストです。

聖子:延命聡子
春親:河口仁
宮脇:長橋秀仁
手島:三条上ル
湯木:桐山篤
いぶき:丹下真寿美
石川:川原悠
店員:濱辺緩奈
米村:桐山泰典(日替わりゲスト)

舞台はやっぱり面白かったです。
これ、舞台的には居酒屋の個室での1シチュエーションです。



ただ、20時50分から20時59分までが何度も繰り返してしまいます。
その間の記憶があるのは聖子だけ。
その他のメンバーは20時50分から同じ事を繰り返します。

聖子はこの10分間というタイムリープを抜け出すべく、
状況を変えようとします。
そうすることで、10分間の出来事が少しずつ変わっていきます。

10分間という時間は短いです。
なので、少しずつ情報を集めたり、連絡を取ったりします。
でも、、、周りの男たちがめんどくさい人ばかり(笑)
なので、なかなか思い通りに進みません。
たまに諦めて「捨て試合」もあったりします(笑)
これもまた面白い訳で。

そして、店員役の濱辺さんもガッツリ登場する訳ではなく、
ちょっとずつ登場するんだけど、その度にリアクションが変わります。
これも結構、ツボでした。

そうして10分間を繰り返している内に、
同じ10分間を繰り返している仲間の石川と出会います。
そして、このタイムリープを抜け出すにはミッションをクリアすることが必要だと分かります。
で、そのミッションをクリアすべく奮闘します。

もう、本当に面白かったです。
DVDで何度も見てるので展開も分かります。
なのに、新鮮に笑えました。
楽しかったです。

これ、5月24日(金)~26日(日)まで、東京公演がこまばアゴラ劇場であります。
本当におススメの公演となってます。
難しい事を考えることなく、ただ目の前のシーンを見て笑ってられる、
そんな舞台です。
お時間がある方は是非!