節約

テーマ:
これまでは年間に観劇のチケット代金に掛かる金額はかなりの額を費やしてました。
ピーク時は年間100万円を超えてましたから。
何年も100万円前後が続いてました。

そして、昨年、観劇本数を減らした事もあって、
年間50万円程度に減りました。
約半分になりました
で、その分が一人旅の資金に回った訳で(笑)

今年は更に減る予定です。
となると、一人旅の回数も増やせる訳で。

で、先日、とある公演の情報を知りました。
キャストにはもうかなり付き合いの長い女優さんが。
更には10年前に見た舞台に出演されてて、
お話はしたことがないんだけど、
何となくブログをチェックし続けてた女優さんも出演。
これにはちょっとテンションが上がりました。

舞台は東京なんだけど、この週は一人旅の予定が。
が、ちょっと予定を変更すれば、大きな変化は無さそう。
しかも、見に行こうと思ってた日の飛行機の運賃は安いし、
池袋の常宿1号店の宿泊費もメチャクチャ安い。

数年前までの私なら確実に予定を変更して、
東京まで見に行ってました。

でも、年明けから飲みに行って結構、お金を使ってたので、
今後にも備えて、節約する事も必要かなと思いました。
大人になりました(笑)

で、当初の予定で使う費用と、予定を変更した場合の費用を比べました。
すると、諸々を考えると、予定を変更した場合の方が高くなる事が判明。
って事で自重しました。

観劇本数が減ったからといって、調子に乗って、
旅の費用やら飲み代に使いまくってたら、
これまでと変わらないですもんね。

会社帰りのほろ酔い活動も最近、結構、自重気味です。
リタイア後の生活に向けて、節約も必要ですよね。