衝撃からのロス

テーマ:
日曜日に衝撃が走りました。
それは、大好きなクロムモリブデンが無期限の活動停止を発表した事。
それに伴い、12月に予定されていた公演も中止となりました。

クロムは本当に大好きで、毎回、東京・大阪公演を見に行ってました。
しかも、複数回、、、大阪公演は毎日通ってました。
「クロム中毒」という言葉があるくらい、はまってしまって、
何度も見たくなる、そんな舞台でした。

ここ数年で板倉チヒロさん、金沢涼恵さん、幸田尚子さん、ゆにばさんが退団されました。
くぼかんさんが舞台出演に忙しく、出演する事が減りました。
葛木さんが結婚&妊娠で休まれてます。

それでも、新しく若手も入団されてます。
12月には東京公演と大阪公演が予定されてました。
なので、この発表は寝耳に水というか、
全くの想定外で、かなりビックリでした。

クロムって役者さん達の中にもファンが多いです。
なので、日曜はかなりの衝撃が走ったかと思います。

元々は関西の劇団でしたが、私が初めて公演を見たのは、
東京に活動拠点を移した2006年の『猿の惑星は地球』でした。
この年に元MOTHERの木村美月さんが入団されたので、見に行きました。
当時はまだ、内容がよく分からず、???な事が多かったです。

それが、、、
くぼかんさんを始め、森下さん、幸田さん、とかげさん、チヒロさん、
涼さん、ワレタさん、葛木さん、武子さん、土井さんと、
顔馴染みな役者さんが増えていき、更にはスタッフの方々とも顔馴染みになり、
どんどんはまっていき、いつからから、複数回見るのが定番になってました。
そして、終演後に役者さん達とお話して、「また明日」と帰るのが楽しみでした。

来年は劇団結成30周年です。
なので、こんな事態は予想できませんでした。

いつも複数回見に行ってたので、公演が終わると、
「クロム中毒」からの「クロムロス」に陥ってました。
今はまさに「クロムロス」です。

救いは解散とかではなく、無期限活動停止って事。
つまりは復活するかもしれないって事。
これを待つしかないです。
何とか復活する事を祈って、役者さん達を応援し続けます。

クロムは再演しない劇団だったので、
毎回、千秋楽で小道具の物販がありました。
私も結構、色々と持ってます。
これとDVDで色々と思い出されます。
しばし、これで感慨に更けます。