振り返る

テーマ:
今月に入り、詳細が出た公演があり、
これで年内の観劇スケジュールはほぼほぼ確定です。
多分、もうこれ以上、増えることは無いと思います。
余程の事が無い限り、、、ですが。

なので、毎年、年末に発表している「振り返るシリーズ」用の
データの集計を行ってました。
勿論、現時点で分かる範囲ではありますが。

発表予定は以下の通りです。

「総合編」
「役者編」
「団体編」
「会場編」
「タイムテーブル編」
「チケ代編」
「レポ編」
「上演時間編」
「印象に残った舞台編」

現時点で「総合編」「団体編」「会場編」「タイムテーブル編」
「チケ代編」は集計が完了しています。
「役者編」もほぼほぼ完了しています。
その他はこれからの舞台を見ないと分からないので、
現時点では、まだ出来てません。

これ「総合編」を見て凄いなって思いました。
詳しくは年末にブログにアップしますが、
今年の観劇本数が昨年より100本、減ってます。
まあ、それだけずっと凄い本数の舞台を見てたって事なんでしょうけどね(苦笑)
これだけでも凄いんだけど、私が驚いたのは別のところです。

私が小劇場観劇にはまりだしたのが2006年の下半期から。
なので、一年を通じて、どっぷりはまったのが2007年からです。
あっ、小劇場自体はもっと前から見てました。
あくまでもどっぷりはまり出したのがです。
って事は小劇場観劇生活を始めて、今年で11年目になります。
今年はこの11年間で最も少ない観劇本数になりました。
そこまで減ったんだという事に驚きました。

やっぱり、歳とともに体力も落ちてるので、
あんまり無茶をしづらくなってます。
数年前に2時間超の舞台を余裕なく2本ハシゴした時には、
心の中で「ハァハァ」言ってましたから(苦笑)
来年もこのくらい、もしくはもっと観劇ペースを落とすかもしれません。

一応、「振り返るシリーズ」は上記の9本をアップ予定です。
っていうか、このくらいしか思い浮かばないので。
他にこんな情報を調べて欲しいってのがありましたら、
言って下さい。
可能な範囲で対応しますので。

AD