もはや恒例行事だな | 偕楽園血圧日記
2018年10月04日(木)

もはや恒例行事だな

テーマ:政治

++++++++++++++
 固まった第4次安倍改造内閣の顔ぶれ

 固まった第4次安倍改造内閣の顔ぶれは次の通り。(数字は年齢。敬称略)
副総理・財務・金融 麻生太郎 78
総務 石田真敏 66
法務 山下貴司 53
外務 河野太郎 55
文部科学 柴山昌彦 52
厚生労働 根本匠 67
農林水産 吉川貴盛 67
経済産業 世耕弘成 55
国土交通 石井啓一 60(公明)
環境 原田義昭 74
防衛 岩屋毅 61
官房・拉致問題 菅義偉 69
復興 渡辺博道 68
国家公安・防災 山本順三 63
沖縄北方 宮腰光寛 67
科学技術 平井卓也 60
経済再生 茂木敏充 62
地方創生 片山さつき 59
五輪 桜田義孝 68
 産経新聞 10/2(火) 11:20

++++++++++++++

 と、いうことで、安倍内閣の閣僚が交代した。
 多くの人も思っていることだろうが、「よく知らない名前が並んだなぁ」というのが正直なところで、今回ほど論評がしにくい人事はない。
 この中から、茂木大臣や世耕大臣、あるいは河野大臣のような「掘り出し物」が出てくるか否か、じっくり見ていきたいところだが……、

++++++++++++++
 <安倍内閣>初入閣・平井科技担当相は「EM菌議連」幹事長

 初入閣の平井卓也・科学技術担当相は3日の記者会見で、科学的裏付けのない有用微生物群(EM菌)の利用を目指す超党派の「有用微生物利活用推進議員連 盟」幹事長を務めていると明らかにし、「EM菌を使っている方がたくさんいるので幹事長を引き受けた。中身はよく知らない」と釈明した。
 議連は2013年末に国会議員約50人で発足。平井氏は活動について「障害者施設でEM団子を作ったり、EM農業をやったりしているところを激励に行った。(大学教授の)話も議連で一度聞いたが、ちゃんと答えられるだけの知識は持っていない」と述べた。
 EM菌は、水質浄化などに効果があると宣伝されながら、科学的な裏付けはないと指摘されている。
 16年2月、当時の丸川珠代環境相は国会で「水質浄化に効果があるとの科学的検証データを承知していない」と答弁。今年7月には伊藤忠彦副環境相がフェ イスブックやツイッターに「(イベントで)運河に投入した」と投稿したことが明らかになり、多くの批判が寄せられて一部の投稿を削除した。【酒造唯】
 毎日新聞 10/3(水) 18:40

++++++++++++++

 この人など、ちょっと心配だなぁ。

 EM菌といえば、もうずいぶん前からそのインチキさが指摘されているもの。「科学的な裏付けはないと指摘されている」どころか(warbler’s diary「茨城県によるEM菌の水質改善効果の検証結果の紹介」)にあるように「かえって環境悪化を招く」という実験結果すら出ている。
 こんなものに「よく知らないままに神輿に乗った」という人にどれぐらいの「科学の素養」があるだろう。
 まあ、こういう部署の大臣というものは「技術の振興の邪魔をしない」というのが大切なので、「言われたとおりに予算を引っ張ってくる」ことをしてくれればよく、その点ではこういう人は適しているのかもしれないが。


 それにしても、昨日も書いたが、恒例とはいえ組閣に対する民共系野党とマスコミの「悪口の競い合い」はひどいものがある。

++++++++++++++
 野党、麻生氏留任に一斉反発=大量初入閣「閉店セール」―内閣改造

 野党各党は2日、内閣改造で麻生太郎副総理兼財務相が留任したことに一斉に反発した。
 初入閣組の大量起用に関しても「閉店セール内閣」(小池晃共産党書記局長)などと批判を強めた。来年の参院選をにらみ、次期臨時国会で麻生氏や新閣僚に照準を定め、攻勢に出る構えだ。
 国民民主党の玉木雄一郎代表は、麻生氏が財務省決裁文書改ざん問題で辞任しなかったことを念頭に「続投は政治が全く責任を取らないという一つの宣言だ」と記者団に語り、国会論戦で追及していく考えを示した。
 立憲民主党の福山哲郎幹事長は記者団に、自民党各派の待機組が数多く起用されたことに関し「古い自民党に戻り、国民の感覚からかけ離れている」と指摘。「女性活躍とあれだけ言いながら1人しか入閣していない」とも語った。
 小池氏は記者会見で「見飽きた顔と見慣れない顔をかき集めたインパクトのない布陣だ」と切り捨て、社民党の又市征治党首は「反省のない、友達重視内閣だ」と断じた。
 日本維新の会の片山虎之助共同代表は会見で「自民党総裁選の論功行賞や滞貨一掃の感じが拭えない」と述べた。希望の党の松沢成文代表は談話で「期待感を欠く布陣だ」と酷評した。 
 時事通信 10/2(火) 18:07

++++++++++++++

 以前安倍総理が再登板の人間を多くした内閣を造ったら「新顔がない」と腐していた連中(←あえてこの単語を使う)が、新顔が並んだら並んだで「待機組をかき集めた閉店セールだ」という。
 確かに、(2014/08/13の記事、政治家は「政治」とは何と考える?)でリストアップした中から何人も入閣しているが、それを「椅子のたらいまわし」と取るか「ようやく能力を発揮する機会を与えられた」とみるかは、まだ仕事を始めていない段階ではその人がどれほど僻んだ目を持っているかのバロメーターにしかならない。

 総裁選の後あれほど「石破派に冷や飯を食わせる安倍は独裁」と罵っていたマスコミもまた、石破派からも人を入れて組閣をしたら、

++++++++++++++
 <改造内閣>初入閣12人、派閥均衡色濃く

 安倍晋三首相は2日、内閣改造を行い、皇居での認証式を経て、第4次安倍改造内閣が発足した。麻生太郎副総理兼財務相(78)、河野太郎外相(55)、世耕弘成経済産業相(55)らを留任させ、経済、外交政策の安定を重視した半面、自民党の派閥均衡に配慮し、12人を初入閣させた。首相は記者会見で「明日の時代を切り開くための全員野球内閣だ」と述べた。
 今回の内閣改造で全19閣僚のうち留任は麻生氏ら6人。12人の初入閣は2001年の小泉内閣以降の自民党政権では最も多い。首相は会見で「政策を確実に実行できるいぶし銀の人材が自民党にはたくさんいる。地道に能力の研さんに努めてきたみなさんにできるだけ多くのチャンスを作るべきだと考えた」と説明した。
 9月の自民党総裁選は首相と石破茂元幹事長との6年ぶりの選挙戦になったため、党内では石破派を冷遇するのではないかという見方が出ていた。しかし、首相は同派の山下貴司衆院議員(53)を法相に抜てき。記者会見で「総裁選で誰に投票したかはまったく考える余地はなかった」と強調した。
(後略)
【朝日弘行】
 毎日新聞 10/2(火) 21:41

++++++++++++++

「派閥均衡だ」というのである。
 この一方で、上の時事の記事では社民党の人間が「お友達重視」といっているのだからもう支離滅裂。

 挙句の果てには、

++++++++++++++
 女性閣僚たった1人、嘆く識者「オッサン政治の復権」

 今回の内閣改造で任命された閣僚19人のうち、女性は片山さつき地方創生相だけだ。安倍晋三首相は2日の記者会見で「日本は女性活躍がスタートしたばかり」としつつ、片山氏に「2人分、3人分の発信力を持って仕事をしてもらいたい」と期待を寄せた。
 安倍政権では「女性活躍」を掲げた14年に5人を登用。組閣時点の女性閣僚が1人となったのは今回が初めて。
「驚きを禁じ得ない」と言うのは、谷口真由美・大阪国際大准教授(ジェンダー法)。9月に米国であった国連総会の関連会合にはニュージーランドの女性首相が生後3カ月の長女と出席したことを挙げ「国際的な感覚が欠けている『オッサン政治』の復権だ」と指摘した。「安倍政権はこれまでに『女性活躍』や『国難突破』といったさまざまな宿題を掲げてきたが、結局はどれも積み残してばかりいるように見える」
 朝日新聞デジタル 10/3(水) 7:29

++++++++++++++

「女性の数がなんたら」。

 くだらない。
 大臣の職務に性別は関係ない。逆に「女性の数がどうの」という方が、「女性にこだわっている男性差別主義者」でしかない。
 二―ジーランドの首相夫妻など、

++++++++++++++
【AFP=時事】在職中の今年6月に出産したニュージーランドのジャシンダ・アーダーン(Jacinda Ardern)首相(38)が24日、国連総会(UN General Assembly)の会合に娘のニーブ(Neve Gayford)ちゃんを連れて出席した。パートナーのクラーク・ゲイフォード(Clarke Gayford)さんも同伴。2人が赤ちゃんをあやす姿に会場の注目が集まった。
(中略)
 一方、育児を主に担うゲイフォードさんは、ニーブちゃんを写した国連外交官用のID写真をツイッター(Twitter)に投稿した。肩書は「ニュージーランド・ファーストベビー」。
 ゲイフォードさんは「きのう国連の会議室でおむつを替えていたら、日本の代表団が入ってきた。その時、彼らがどんなに驚いた表情だったか、撮れていたらなあ」とも書き込んでいる。
 AFP=時事 9/25(火) 9:14配信「NZ首相、国連の会合に生後3か月の娘同伴 日本代表団、おむつ替えに仰天?」

++++++++++++++

 会議室で子供のおむつ替えをしてしまうような常識知らずではないか。こんな人間を持ち上げるなど、社会人としての常識が問われる。

 安倍総理も、「首相は会見で『各国と比べて女性の比率が少ないことは認めざるを得ない』としつつ」(「<改造内閣>初入閣12人、派閥均衡色濃く」毎日新聞 10/2(火) 21:41)などと下手な言い方などせずに、「私は人材を見るときに性別など見ていません」といってやればいいのに。


 とにかく、「なんでもいいから、自分の中の罵り言葉の語彙をかき集めてケチをつけたい」という事しか頭にないこの連中(←あえてこの単語を使う)は、

++++++++++++++
 野党、新閣僚に照準=臨時国会、資質追及へ

 野党各党は10月下旬召集予定の臨時国会で、新たに就任した閣僚に狙いを定め、資質をただしていく方針だ。
 過去に軽率な言動で批判を浴びた人物も含まれ、「スピード辞任もある」(立憲民主党幹部)と勢い込むが、「一強多弱」の国会の中でどこまで切り込めるかは不透明だ。
(後略)
 国民民主党幹部は「一番の標的は片山さつき地方創生担当相だ」と名指しした。片山氏は参院外交防衛委員長に在任時、理事懇談会に遅刻するなどして反発を招いており、与党内にも適性を不安視する声が出ている。
 五輪担当相に起用された桜田義孝氏は2016年、慰安婦を「ビジネス」と発言し、韓国からの抗議を受けて撤回、謝罪した経緯がある。社民党の又市征治党首は2日の記者会見で「平和の祭典の担当閣僚にふさわしくない」と断じた。
 就任会見で早速、物議を醸した閣僚もいる。柴山昌彦文部科学相は戦前の教育勅語に関し「普遍性を持っている」と発言。立憲の辻元清美国対委員長は「昔なら、すぐに首だ」と記者団に語り、首相の任命責任を問う考えを示した。
 ただ、先の通常国会では、財務省で不祥事が相次いだにもかかわらず麻生太郎副総理兼財務相を辞任に追い込むことはできなかった。共産党の小池晃書記局長は2日のBS番組で「麻生氏が辞めたら安倍政権は倒れる」と強調したが、野党の追及が実を結ぶかは見通せない。 
 時事通信 10/4(木) 7:29

++++++++++++++

 また国会で「法律をより良い形にする」という仕事などそっちのけで閣僚叩きをするのだろう。まったくなんという政治資産の無駄遣いなのか。

 そして、この時事通信の記事にもあるように、早速マスコミが「フェイクを使ったエサ」作りに励んでいる。

++++++++++++++
 教育勅語を現代風に=柴山文科相「検討に値する」

 柴山昌彦文部科学相は2日夜の記者会見で、戦前・戦中の教育規範とされた教育勅語について「同胞を大切にするとか、国際的な協調を重んじるといった記載内容を現代的にアレンジして教えていこうという動きがある」と指摘した上で、「そういったことは検討に値する」と述べた。
 柴山氏は教育勅語の活用に関し「道徳などに使うことができる部分は十分ある。普遍性を持っている部分が認められる」と説明した。
(後略)
 時事通信 10/3(水) 15:42

 柴山氏発言に菅氏「コメント控える」 野党「言語道断」

 菅義偉官房長官は3日の記者会見で、教育勅語について「日本国憲法及び教育基本法の制定をもって、法制上の効力は喪失していると考えている。政府としては、積極的に教育勅語を教育現場に活用しようという考えはない」と述べた。
 柴山氏の発言そのものは「承知しておらず、コメントは控えたい」とし、真意の確認などは「必要はない」とした。政府は昨年3月、「憲法や教育基本法等に反しないような形で教材として用いることまでは否定されることではない」との答弁書を閣議決定。翌4月には「政府として教育の場における活用を促す考えはない」との答弁書を閣議決定している。
 一方、野党は柴山氏の発言に一斉に反発。共産党の志位和夫委員長は記者団に「教育勅語は、いったん大事が起こったら天皇のために命を投げ出す、ここに核心がある。大臣は基本点を理解していない。非常に重要な発言だ」と批判した。
 立憲民主党の辻元清美国会対策委員長は「認識違いが甚だしい。昔だったらすぐクビですよ。言語道断だ」。社民党の吉川元(はじめ)幹事長も、衆院で1948年に排除決議した点に触れ、「排除されたものを、教育をつかさどる文科相が『良いところがある』なんて言うのはまさに憲法違反だ」と資質を疑問視した。(岡村夏樹、山岸一生)
 朝日新聞デジタル 10/3(水) 19:35

++++++++++++++

 この柴山文科相の発言に、ツイッターでも「なんでそんなに教育勅語にこだわるのか」と書き込んでいる人間もいるようだが、これは、

++++++++++++++
NHK:関連してなんですけども、教育勅語について、過去の文科大臣は中身は至極まっとうなことが書かれているといった発言をされているわけですけども、大臣も同様のお考えなんでしょうか。
柴山:はい。教育勅語については、それが現代風に解釈をされたり、あるいはアレンジをした形で、今の例えば道徳等に使うことができる分野というのが、私は十分にあるという意味では、普遍性を持っている部分が見て取れるんではないかというふうに思います。
NHK:それはどの辺が十分今も使えるというふうに考えてらっしゃるんでしょうか。
柴山:やはり同胞を大切にするですとか、あるいは国際的な協調を重んじるですとか、そういった基本的な記載内容について、これを現代的にアレンジをして教えていこうということも検討する動きがあるというふうにも聞いておりますけれども、そういったことは検討に値するのかなというふうにも考えております。
 THE PAGE 10/3(水) 18:41配信「柴山昌彦文科相が就任会見(全文)教育勅語の現代風アレンジは検討に値する」より

++++++++++++++

 と、記者が聞いたから答えただけで、しかもその内容は朝日自身が書いているように、以前の閣議決定に沿ったものでしかない。

 


 この人もそういう答弁をしているように。

 マスコミと野党は以前、野党が質問に対してその野党が政権党時代に改正した放送法に従った答弁をしたら、「安倍内閣はテレビの停波をすると脅した! 報道の自由を踏みにじる独裁だ!」と騒いだ(2016/02/13の記事、「『正義の嘘つき』の正体はばれたのだ」参照)ことがあったし、彼らの質問に「憲法に核兵器禁止とは書かれていない」と答えた法制局長官をもって「安倍は核兵器を持ちたがっている」という印象操作をした(2016/03/22の記事、「安全保障は誰のため?」参照)こともある。
 今回もまた「聞かれたから閣議決定にそった答えをした」だけのことを「まるで大臣が教育勅語をほめたたえた」かのように切り取って報道し、いつもの連中(←あえてこの単語を使う)が「さあ失言だ! 大臣のクビ狩りで政権にダメージだ!」とはしゃいでいるのだから、醜悪極まりない。
 そもそも大臣や閣議決定は教育勅語を「そのまま使う」といっているのではなく、「現代社会の中でも生かせるところはあるのではないか」ということを言っているわけで、当然その「翻案」の過程で「今ではふさわしくない」ところは切られることになることぐらい誰でもわかること。「教育勅語は、いったん大事が起こったら天皇のために命を投げ出す、ここに核心がある」などといっている共産主義者は、自分たちが教条主義にはまるあまり他者もそうだと思い込んでいるのだろうが、まったく「頭が悪い」としか言いようがない。


 まったく。

++++++++++++++
 来年夏は衆参同日選? =岡田氏が二階氏に探り

「ダブル(衆参同日選)の可能性があるのかなと思って」。
 自民党の新執行部が3日、国会内であいさつ回りをした際、衆院会派「無所属の会」の岡田克也代表から、来年夏の参院選に合わせた衆院解散・総選挙の可能性を探られる一幕があった。
 自民党総裁選や沖縄県知事選の結果、同党が参院選は苦戦するとの見方も出ている。過去2度あった同日選はいずれも自民党が大勝しており、岡田氏は、安倍晋三首相が同日選に打って出るのではと探りを入れたようだ。
 これに対し、二階俊博幹事長は「よく相談して。不意打ちをかけるようなことはしないから」とけむに巻いていた。 
 時事通信 10/3(水) 19:02

++++++++++++++

 野党は同時選挙の影におびえているようだが、いっそのこと安倍総理には参院選の前に「災害なども続いたので、消費税増税は凍結します」爆弾を破裂させたうえで同日選をやってもらい、このくだらない連中(←あえてこの単語を使う)を全員まとめて吹き飛ばしてほしいものだ。


 本日の引退。

++++++++++++++
 軍事専門雑誌『丸』を発行していたイノセンス(旧:潮書房光人社)、特別清算開始

(株)イノセンス(TDB企業コード:986055672、旧:(株)潮書房光人社、資本金8000万円、登記面=東京都葛飾区奥戸2-40-8、代表清算人高城直一氏)は、9月21日に東京地裁より特別清算開始命令を受けた。
 当社は、1966年(昭和41年)3月に設立された出版業者。1948年創刊の軍事専門雑誌『丸』を1956年に受け継ぎ、戦記ブームのあった昭和30~40年代には10~12万部の発行部数を誇っていたほか、書籍では世界的なベストセラーとなった『大空のサムライ』などの戦記物、伝記物を手がけ、2006年2月期には年売上高約6億1000万円を計上していた。
 しかし、出版不況下で発行部数は低迷し、2016年2月期の年売上高は約3億6000万円にとどまっていた。2018年2月1日に株主総会の決議により解散、(株)潮書房光人社から現商号へ変更の上、今回の措置となった。
 なお、2017年11月に会社分割によって設立された(株)潮書房光人新社(資本金500万円、千代田区大手町1-7-2、代表皆川豪志氏)に出版、書籍の事業は引き継がれており、産経新聞出版グループの傘下で事業を継続している。
 負債は債権者約5名に対し約3億8000万円。
※代表の「高」は、正しくは「はしご高」です。
 帝国データバンク 10/3(水) 9:34

++++++++++++++

 あ~。これもこの頃の「戦争はとにかく悲惨に伝えなくてはならない。冷静な視点や感動話を入れるなどもってのほか!」と左巻きが騒いでいる、「戦争叩き」の風潮のせいもあるのかなぁ。
 戦記物が流行ると「従軍慰安婦」というフィクションも「作り物」だとばれてしまうし。

 まあそれ以上に「丸」本誌がやたらと高くなってしまって、ちょっと買うのに躊躇する値段になっていた方が大きいのかもしれないけど。


 

statesgrowさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス