偕楽園血圧日記
 このごろアフィリエイトのためのアクセス数増しを狙った読者登録申請がよく来ますが、僭越ながらそのようなものは申請されても認めませんのであしからず。 また、記事とは関係なく自己サイトへの誘導を目的としたコメントも消させていただきます。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018年11月14日(水)

結局は「日本叩き」をして偉ぶりたいだけ

テーマ:報道

 NHKのニュース7で、「吉永小百合さんが原爆の詩を読んでなんたら」とやっていた。
 よくもまあ、平気な顔でそんなニュースを流せるものだ。

 同局では昨日も、

++++++++++++++
 「長崎のように爆発」原爆など連想と指摘 歌詞を修正

 アメリカで活動するミュージシャンの曲に「尻は長崎のように爆発」という意味の歌詞があり、この曲を配信した会社が原爆などを連想させる不適切な内容だと指摘して、歌詞は修正されました。
 この曲はフランス出身でアメリカで活動しているミュージシャン、DJスネイクの曲「タキ・タキ・ルンバ」です。
 ことし9月28日からインターネット上で配信が始まりましたが、歌詞の中に「尻は長崎のように爆発」という内容がありました。
 この曲を配信する「ユニバーサルミュージック」の日本法人によりますと、原爆や火山の爆発を連想させる不適切な内容だとアメリカの本社に指摘し、歌詞の修正を求めたということです。
 その後、先月9日に配信されたミュージックビデオでは歌詞の「長崎」という部分が「サキサキ」と修正され、今後は曲の配信でも歌詞を修正するということです。

 この問題について長崎市で長年、修学旅行生などに被爆体験を語る活動を続けている下平作江さん(83)は「原爆によって何が起きたのかを知らないため軽く扱ってしまったのではないか。まだまだ事実を伝えていかなければならないと感じる」と話しています。
 原爆に関する表現をめぐっては、平成22年にイギリスの公共放送・BBCが放送したコメディ番組で、広島と長崎で2度被爆した山口彊さんを「世界一不運な男」などと取り上げ、長崎市に謝罪したことがあります。
 NHKニュース 2018年11月13日 17時58分

++++++++++++++

 こんなニュースを流していたが、「原爆に関する表現をめぐっては、平成22年に~」? なにをいっているのだ?

 そんな前までさかのぼらなくとも、つい先日、

++++++++++++++
 原爆投下Tシャツ波紋、BTSテレ朝出演見送り

 テレビ朝日は、同局系で9日夜放送する音楽番組「ミュージックステーション」で予定していた、世界的に人気のある韓国ヒップホップグループ「BTS(防弾少年団)」の出演を見送ると発表した。
 同局によると、BTSのメンバーがかつて着用していたTシャツに、原爆投下の様子がプリントされていたことが波紋を呼んでおり、それに対応する措置だという。同局はBTS側に説明を求めた上で「総合的に判断した結果」としている。
 BTS側はホームページで、「ファンの皆様には残念な結果となり、お詫(わ)び申し上げます」などのコメントを出した。
 読売新聞 11/9(金) 11:32

++++++++++++++

「原爆に万歳する人々の姿の描かれた服」を着てひと騒動起こした韓国人グループがいるではないか。
 どうしてこちらの方は、「問題だ」とやらなかったのだろうか。


 このグループは別に「ナチス親衛隊の徽章をつけた帽子をかぶった姿」や「ハーケン黒一の旗を掲げて更新する姿」などをプロモーションに使っていたということで問題視され、

++++++++++++++
 BTS、ナチス帽着用でユダヤ人権団体が嫌悪感 「日本の人々とナチズムの犠牲者に謝罪すべき」

 メンバーが原爆のキノコ雲がプリントされたTシャツを着ていたことから、音楽番組『ミュージックステーション』の出演がキャンセルとなった韓国の人気アーティスト「防弾少年団」(BTS)に対し、米国を拠点とするユダヤ系人権団体「サイモン・ウィーゼンタール・センター(SWC)」が嫌悪感を表明した。【BuzzFeed Japan / 籏智広太】

 過去にメンバーがナチス親衛隊(SS)のロゴが入った帽子を被っていたり、コンサートでナチスを連想するようなパフォーマンスを行なっていたことが、その理由だという。
 SWCは2年前、アイドルグループ「欅坂46」がハロウィンライブで着た衣装がナチス・ドイツの制服と酷似していた問題でも、嫌悪感を表明。
 プロデューサーである秋元康氏および所属レコード会社であるソニーミュージックに謝罪を求めていた。これらを受け、ソニーミュージックは公式ホームページに謝罪文を掲載している。
 米国時間11月11日に公式ホームページ上に掲載された声明では、SWCのアブラハム・クーパー副館長が、「長崎の原爆被害者をあざけるTシャツを着ていたことは、過去をあざけるこのグループの最新の事例にすぎない」と指摘。
 BTSにナチス親衛隊のロゴが入った帽子を被って写真撮影をしたメンバーがいたことや、コンサートでナチスの鉤十字に似た旗を振っていたことなどを問題視した。
 SSが第二次世界大戦のホロコーストで、ユダヤ人の大量虐殺に関わっていたことに触れながら、「国連での講演に招かれたこのグループは、
日本の人々とナチズムの犠牲者たちに謝罪する義務を負っていることは、言うまでもない」とした。
 そのうえで、「それだけでは不十分だ」として、こう結んだ。
「このグループの経歴を作り上げ宣伝している者は、あまりにも簡単に過去の記憶を誹謗している。その結果、韓国や世界の若い世代が、偏見と不寛容を生み出すことが”クール”であると感じてしまう可能性があり、さらに歴史の教訓を消失させる手助けにもなってしまう。メンバーだけではなく、このグループの経営陣も、公然と謝罪すべきだ」
 BuzzFeed Japan 11/12(月) 11:50

++++++++++++++

 ユダヤ人団体からこういう指摘を受けている。

 この指摘ですら、日本のネット民がいろいろ声を上げるまで出なかったという「不思議な」いきさつがあるのだが、「原爆の図」に至っては、「原爆の悲惨さを吉永小百合が伝え」とやっているNHKでもこの指摘があるまで1週間近く無視していたし、「タキ・タキ・ルンバ」のニュースに出てきた「被爆者」や彼らの団体までもが未だになんの非難声明も出していない。朝日新聞の系列であるBuzzFeedも、「原爆シャツ」について触れていないので、クーパー副館長がなぜ「日本の人々」という一言を入れているのか、この記事ではわからない。
 なにかあると「原爆原爆」といい、「日本政府はなんたら―」と叫んでいる彼らなのに、どうしてこれを無視しているのだろうか? ノーベル平和賞を嵩にきて威張っているICANとかいう団体も、韓国人に対してなにもいわないのは、どうしてだろうか。

 馬鹿馬鹿しい。こんなことをやっているから「化けの皮」が剥がれるのだ。「アリバイ作りの抗議」すらできないのだから、頭も悪い。

 韓国人の着ていたシャツの図柄は「原爆で日本が降伏して韓国独立だ万歳!」という図柄だというが、それがまったく大間違いであることは、きちんと歴史教育を受けたものならば知っていることである。
 韓国は「日本と戦って独立」したのではなく、「日本として戦っていたが、負けたので連合国によって分離された」ものである。だから原爆では、(2016/05/18の記事、歴史に泥を塗らせてはならない)で書いた、日本軍の一員であった朝鮮の王子李鍝中佐も被曝し、亡くなられている。

「原爆は戦争とは離れて『人類の犯罪』としてどうこう」というのが「反原爆」活動をしている勢力の建前ではなかったのか。それが韓国人がただ「不道徳な日本を踏みつけ」、彼らの文化にある「上下付け」をせんがために作り出した「戦勝国妄想」が出てくると、途端に黙り込む。
 いや、それどころかツイッターなどでは「こんなことで韓国人を叩くネトウヨ」という逆切れで日本人を叩く「知識人」までいるのだから、驚くやら情けないやら。
 そういう人間のほとんどが普段「反安倍」を言っているものなのだから、そういう勢力の正体ものまた、「ばればれ」というものだ。


 おまけ。

「原爆シャツ」を着た韓国人グループは、他にもホロコースト追悼碑の前でも「宣伝写真」を撮っていたという。
 そういうことから目をそらさせようというわけでもないだろうが、なぜかこの時期に、

++++++++++++++
 ナチス虐殺現場取材「日本になお優生思想」 障害者協議会代表が警鐘

 ユダヤ人を大虐殺したナチス・ドイツは、ユダヤ人だけでなく20万人超の障害者も虐殺した。優生思想の下で繰り広げられた迫害の現場を、NPO法人日本障害者協議会(東京)代表藤井克徳さん(69)=福井県福井市出身=が取材し新著にまとめた。ナチス台頭のきっかけとなった第1次大戦終結から11月11日で100年。2016年の相模原障害者施設殺傷事件や旧優生保護法下の強制不妊問題も取り上げ「優生思想は日本にも深く潜み、今も頭をもたげる」と警鐘を鳴らす。
 ナチス・ドイツの障害者虐殺は「T4作戦」と呼ばれ、第2次大戦開戦日の1939年9月1日、ヒトラーの署名で命令が下された。「働く能力のない」知的障害者や精神障害者を選別し、国内6カ所の施設に連れ込んで一酸化炭素ガスで殺害。キリスト教会の抗議で41年8月に中止したが、政権に代わって地方自治体が命令を出し、終戦まで続いた。
(中略)
 41年10月に本格的に始まったユダヤ人大虐殺に比べ、障害者虐殺が取り上げられてこなかったのは、犠牲者の家族による「内なる差別」があったからだとする。「身内に障害者がいることを知られたくなく、補償の訴えが鈍った」との見方を示す。
 優生思想に基づく政策は当時、ドイツに限らず欧米各国で進められた。米国で1907年に世界初の断種法が制定され、福祉国家のスウェーデンも障害者の不妊手術を強力に進めた。日本でも41年に国民優生法、48年に優生保護法が施行され、強制不妊手術や人工妊娠中絶を施された障害者は、母体保護法に改定された96年までに8万人超に上った。
 2年前に神奈川県相模原市の知的障害者施設で入所者19人が殺害された事件で、起訴された元施設職員の被告が「重度障害者は生きていても仕方がない」などと主張した。藤井さんは「生産性や経済性が人の価値をとらえる何よりの目安になり、競争についていけない者は劣る人、弱い人になってしまう」と述べ、背景に現代日本のゆがみがあると指摘する。
 優生思想の芽を摘み、誰もが生きやすい社会に向け、多様性の尊重を掲げて差別や偏見を戒める障害者権利条約の理念実現を訴えている。
 福井新聞ONLINE 11/12(月) 8:29

++++++++++++++

 こんな記事を載せている新聞がある。

 なにを言っているのだろうか、このNPO代表は?
今なお」もなにも、日本の優生保護法はまさにその「ナチスと同時代」のものである。そして今ではもう廃止されている法律である。
 さらに相模原の連続殺傷事件は個人の犯罪であり、日本社会からはこの被告を非難こそすれ、賛同する声は上がっていない。

「ナチスはひどいことをしていたし、昔日本にもそれに類する思想があった。そんな時代に逆戻りしないようにしなければ」ならば、主張としてありだろう。が、この言い方では、まるで「今でも日本人と日本社会はなんの反省もしていないし、そのままだ」といっているだけ。ただ「日本を貶して偉ぶっているスノッブ」の自己満足のためのたわごとでしかない。 

 この考え方は、

++++++++++++++
 BTS出演中止は「元徴用工判決」への復讐? 韓国メディアの主張は正しいか

 韓国のアイドルグループ「防弾少年団(BTS)」の「ミュージックステーション」(Mステ、テレビ朝日)への出演が取りやめになった問題を、元徴用工が起こした訴訟の韓国最高裁判決と結びつける論調が韓国メディアで広がっている。
 発端は、メンバーの1人が原爆投下の写真がプリントされているTシャツを着ていたことだ。だが、今回の出演中止は冷え込んだ日韓関係から波及した「韓国叩き」の一環だというのだ。
(後略)
(J-CASTニュース編集部 工藤博司)
 J-CASTニュース 11/12(月) 20:57

++++++++++++++

 こんなすり替えで「日本を見下そう」としている韓国人の思考に通じる、ただの「日本社会嫌い」のものでしかない。

 韓国と同様、この手の「日本を叩いていればいい気持ちに浸っていられる」ような人間は、もうしっぺ返しが来る時代になっているということを知っておかなければな。


 本日の自動販売機。

++++++++++++++
 「チョコバッタ」いかが? =昆虫食自販機、売れ行き好調―熊本


(写真、時事通信より。チョコでくるんだバッタなど食用に加工した昆虫だけを集めた自動販売機が、熊本市中央区に登場した。宣伝効果を期待したものだが、意外にも売れ行きは好調という=6日午後)

 チョコでくるんだバッタなど食用に加工した昆虫だけを集めた自動販売機が、熊本市中央区に登場した。
 宣伝効果を期待したものだが、意外にも売れ行きは好調という。
 自販機にはテントウムシやハチの絵がプリントされ、上部には「昆虫食をはじめました」のプレート。商品は缶詰の「チョコバッタ」やボトル入りの「コオロギプロテインバー」など8種類で、各600~1000円。恐る恐るチョコバッタにトライした派遣社員の女性(43)は「パリパリした食感で意外とおいしかった。羽と脚を食べている感覚はあった」と興奮気味。
 バルーンショップを経営する友田敏之さん(34)が店頭に設置した。宣伝に人目を引くものをと考えていた時、タイで勤務する友人から土産に乾燥バッタをもらった。「自販機に昆虫が入っていたら純粋に面白いと思った。せっかく費用を掛けるならエッジの利いたものを」と考え、1日から販売を開始。1週間で80個以上、約8万円を売り上げた。売り切れになった商品もある。
 チョコバッタはタイからの輸入品だが、コオロギバーは日本製。製造販売する京都市の会社の担当者は「植物園などでの設置例はあるが、店頭は世界的にも珍しいのでは」と話す。友田さんは「日本は飽食の国。世界の食糧危機を考えるきっかけにもなれば」と真剣に話している。 時事通信 11/10(土) 5:19

++++++++++++++

「バッタの形をしたチョコ」が出てくるのかと思いきや。う~ん。
「羽と脚を食べている感覚はあった」って、そういうところが気色悪いんだってば。
 昆虫の外皮はキチン質なので、うまく処理しないと食感がよくないのはエビやカニを考えればわかるだろう。

 ここでも「日本は飽食」だ「世界の食糧危機が」などという人が出てきているが、日本でもイナゴを食べる地域はあるし、別にタイでも食べるものがないからバッタを食べているわけではないと思うぞ。
 そういう「意識高い系」でやっている間は「珍しいもの」「ゲテモノ食い」の域を出ることは難しいだろうな。


 

2018年11月13日(火)

松下電器はブランド名を変えて正解だったな

テーマ:国際関係

++++++++++++++
 第1次大戦終結100年、仏独首脳が式典出席 結束強調


(写真、AFP=時事より。フランス北部のコンピエーニュで、第1次世界大戦終結100年を記念する式典に出席したエマニュエル・マクロン仏大統領(右)とアンゲラ・メルケル独首相(2018年11月10日撮影))

【AFP=時事】フランスのエマニュエル・マクロン(Emmanuel Macron)大統領とドイツのアンゲラ・メルケル(Angela Merkel)首相は10日、第1次世界大戦(World War I)の休戦協定が結ばれたフランス北部コンピエーニュ(Compiegne)にある森を訪れ、大戦終結100年記念式典に出席、両国の和解の証となる石碑を除幕した。
 ドイツは1918年11月11日の夜明けに、コンピエーニュでフランスに正式に降伏し、4年以上にわたる西部戦線での激しい戦闘を終えた。第2次世界大戦以降、ドイツの首脳がコンピエーニュを訪問するのは初めて。
 独仏は1870年から1945年まで3回の戦争で互いを敵として戦ったが、現在では西欧の和平を守る要と見られている。両首脳は友好を示す象徴的な式典への出席で、フランスとドイツの結束の強さをアピールした。
 石碑には「1918年11月11日の休戦協定の100周年記念日に、エマニュエル・マクロン仏大統領とアンゲラ・メルケル独首相は、欧州と平和のための独仏和解の価値をこの地で再確認した」と記されている。
 この石碑の隣には「ドイツ帝国の罪ある傲慢(ごうまん)さは1918年11月11日、同国が支配を試みた自由な人々により打ち破られ、ここで死んだ」と記された、第1次世界大戦後に建立された石碑がある。【翻訳編集】 AFPBB News
 AFP=時事 11/11(日) 5:37


 仏大統領、ナショナリズムの台頭に警鐘 トランプ型「自国第一」主義を批判

【AFP=時事】(更新、写真追加)フランスの首都パリで11日、第1次世界大戦(World War I)終結100周年を記念する式典が行われ、世界各国の首脳が出席した。エマニュエル・マクロン(Emmanuel Macron)仏大統領は演説で、ナショナリズム(国家主義)の台頭が再び平和を脅かそうとしていると警鐘を鳴らした。
 土砂降りの中、凱旋(がいせん)門(Arc de Triomphe)で行われた式典には、ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領、ロシアのウラジーミル・プーチン(Vladimir Putin)大統領、カナダのジャスティン・トルドー(Justin Trudeau)首相、イスラエルのベンヤミン・ネタニヤフ(Benjamin Netanyahu)首相、トルコのレジェプ・タイップ・エルドアン(Recep Tayyip Erdogan)大統領ら、各国首脳約70人が出席した。
 首脳らは式典に先立ち、シャンゼリゼ(Champs-Elysees)通りから凱旋門に向かって歩いたが、トランプ・プーチン両大統領は加わらなかった。
 パリでは2015年以降、イスラム過激派による襲撃が相次いでいることから、警官約1万人が動員され、警備に当たった。
 第1次大戦の休戦協定の調印からちょうど1世紀後となった同日午前11時(日本時間午後7時)に、フランス各地で教会の鐘が鳴り響いた。
 凱旋門での式典では、チェロの演奏や、第1次大戦中に兵士らが書いた手紙の朗読も行われた。
 マクロン大統領は20分間に及んだ演説の中で、ナショナリズムを厳しく非難し、首脳らに対し過去の教訓から学ぼうと呼び掛けた。
「ナショナリズムは愛国心を裏切るものだ」とマクロン氏。「自分の利益が第一で、他者は二の次だと言うことによって、国を尊いものにし、命を吹き込み、偉大にするもの、中でも最も重要な道徳的価値観というものを、われわれは消し去っている」と訴えた。
 さらに「孤立、暴力、あるいは支配によって平和への希望をくじくことは間違っている。そんなことをすれば、当然のことながら、未来の世代の人たちはわれわれにその責任があると考えるだろう」と警告した。
 ドイツのアンゲラ・メルケル(Angela Merkel)首相と国連(UN)のアントニオ・グテレス(Antonio Guterres)事務総長も式典後、マクロン氏が新たに設立した平和フォーラムの開幕演説で、ナショナリズムの高まりがルールに基づく国際秩序の脅威に なっていると警鐘を鳴らした。
 メルケル首相は、「欧州の平和」という事業に人々は疑惑の目を向け始めていると言及。ナショナリストの偏狭な見方が再び広がっている恐れがあると懸念を示した。
 グテレス事務総長は「(現在の状況は)多くの点で20世紀初頭と1930年代と似通っており、そのため人々は予測できない出来事が立て続けに起こりかねないと憂慮している」と指摘した。

■英での戦没者追悼式にはドイツ大統領が出席
 一方、英ロンドンでも、毎年恒例の戦没者追悼式が行われた。チャールズ皇太子(Prince Charles)が、近くのバルコニーから見守るエリザベス女王(Queen Elizabeth II)に代わって、追悼の象徴である赤いヒナゲシの花輪を最初に献呈した。
 テリーザ・メイ(Theresa May)首相も出席したこの式典には、ドイツの指導者として初めて、フランクワルター・シュタインマイヤー(Frank-Walter Steinmeier)大統領も出席した。【翻訳編集】 AFPBB News
 AFP=時事 11/12(月) 7:11

++++++++++++++

 この日曜は第一次世界大戦が一段落した日だということで、ヨーロッパでは記念式典が開かれた。

 この式典に関して、マクロン仏大統領の言葉を使ってトランプ叩きに励むメディアが出、日本でも、

++++++++++++++
 マクロン大統領は、追悼式典でも各国の首脳を前に、悲惨な戦争を繰り返さないため国際協調の重要性を訴えることにしています。
 ただ、専門家の間からは、自国第一主義や排他的な風潮が社会に広がる現状を、ファシズムが台頭し、第2次世界大戦へとつながった当時の状況と重ねる見方も出ていて、式典で各国が歴史の教訓に立ち返り、結束を示せるのか、注目されます。
 NHKニュース 2018年11月11日 7時50分配信「第1次大戦終結100年 現状を当時と重ねる見方も」より

++++++++++++++

 と、「排外主義がー」というところもあるが、やれやれ、彼らは「ルシタニア号事件」のことを忘れているのだろうか。
 フランスの大統領がアメリカの「一国主義」を批判する背景には、第一次大戦が始まった頃のアメリカの「モンロー主義」による戦争への無関心と「民間人が巻き込まれて多数亡くなったことによる参戦」、さらには「おかげで戦争の帰趨が早まった。もっと早くにアメリカが動いていてくれれば」という一種の「ヨーロッパの恨み」というようなものが込められていることぐらい、容易に想像できるではないか。

 彼は「一国主義はどうの」といいながら、

++++++++++++++
 マクロン氏「欧州は自前で軍備調達を」 再び米と軋轢も?

【パリ=三井美奈】フランスのマクロン大統領は11日放送の米CNNのインタビューで、「欧州各国は米国ではなく、欧州で軍備を調達すべき」だと述べた。
 マクロン氏は6日に、米国に依存しない「欧州軍」創設を提案。これにトランプ米大統領が不快感を示したことで軋轢(あつれき)が表面化し、10日の米仏首脳会談で関係修復に苦慮したばかり>だ。
 同会談ではトランプ氏の要求に沿って、北大西洋条約機構(NATO)の欧州側が国防負担を増やすべきとの立場で合意した。だが、マクロン氏はCNNで 「欧州が国防費を増額し、それを米軍事産業で使うのを見たくはない」と発言し、再び米国への対抗姿勢を示した。「欧州は軍備を自前で調達し、自決権を持つべきだ」とも述べた。
 欧州では先月、ベルギーが次期戦闘機購入で、欧州共同開発のユーロタイフーン機を退け、米国のF35を選定。イタリアやオランダに続いた。マクロン氏の目指す欧州の独自安保構築は、広い同意を得られていない。
 産経新聞 11/12(月) 20:12

++++++++++++++

「アメリカ外しの安保体制」を提唱するなど、牽制行為を行っているのだし。


 第一次大戦を考えるときに忘れてはならないのは、「オーストリア皇太子の暗殺が火蓋を切った紛争で、なぜか『最終的にドイツが最大の敗戦国』になった」というところではないだろうか。
 そしてこれを見るときに考えるべきは、「中途半端な集団安全保障体制が暴走した時の国際間の調停の無力さ」でなくては。
 そう考えた時に、今の「安保理が完全拒否権を持つ」国連の仕組みがどれほど欠陥を含んだものなのか、そこに話を持って行かなければ。
 さらには、国連事務総長(彼もまたヨーロッパの国の人間である)の言葉に乗って、NHKなど「ファシズムの台頭」だのなんだのと「第二次大戦前」に話をずらして何か批判している気になっているが、そこをいうのならば「当時の戦勝国が過酷な賠償をドイツに押し付けた」ことに言及しなければ。
 今ドイツが「メルケル路線の移民受け入れ」の反動で揺れているのも、第二次大戦事態にドイツが国内で行ったユダヤ人政策への批判から逃れるために取った方針のおかげなのだし。

 日本のメディアでは、上記の「第1次大戦終結100年 現状を当時と重ねる見方も」(NHKニュース 2018年11月11日 7時50分)の中で、

++++++++++++++
 大戦の終結からちょうど100年となる11日、パリではマクロン大統領が主催する追悼式典が開かれ、麻生副総理兼財務大臣のほか、中間選挙後、初の外遊となるアメリカのトランプ大統領やロシアのプーチン大統領など60か国余りの首脳が参列する見通しです。
 同記事より

++++++++++++++

 ぐらいしか触れたところを見ないのだが、我が国からも麻生副総理が「戦勝国代表」としてこの第一次大戦休戦記念式典には出ている
 つまりは「戦争の勝ち負け」とはそういう程度のものでしかないのに、「日本は第二次大戦の敗戦国なのでいつまでも世界に対して頭を下げ続けなくてはならない」という「押しつけ」をするのなど、なるほどまさに「賠償金でドイツを押さえつけようとしていた1930年代のよう」と言えよう。

 現憲法の「戦勝国への詫び状門」にしかなっていない九条を「平和の近い」と持ち上げて「一言一句変えてはならない」という勢力が、マクロン大統領を平和主義者のように言うのも、またずいぶんおかしな話である。
 彼らは「では日本も一国主義ではなく、外国と安全保障上の協定を結んで」などといおうものならば、「外国と一緒になって戦争をする!」といって騒ぐのだから。
 こういう勢力に引きずられていては、真面目に「国際協調による平和維持、すなわち「戦争の回避」の話などできたものではない。

 そういえば、第二次大戦の時代の特攻隊をして「日本軍はなんたら」と日本叩きのネタにする人間が後を絶たないが、第一次大戦時の西部戦線では、ドイツのファンケルハイン参謀がヴェルダン要塞の攻防戦で「消耗戦」というもっととんでもない作戦を考えて実行している。
 普通「戦果のないまま損害が出ていくばかりの戦い」をして使われるこの言葉だが、彼はそれを国家レベルでの「動員作戦」とし、「能動的に相手の戦力を消耗させるための戦略」としたのだ。
 つまりは「兵はただの消耗品」としか考えていないもので、「命と引き換えに敵に打撃を与える」とした日本の特攻以上にひどいものである。
 戦争というのは、そんなことまでさせてしまうものだということも知っておきたいものである。


 おまけ。

 やれやれ。
 自民党の下村憲法改正推進本部長が、

++++++++++++++
 自民・下村氏「改憲論議しないのは国会議員の職場放棄」

■下村博文・自民党憲法改正推進本部長(発言録)
(憲法審査会の)自由討議で自民党は(改憲4項目を)出したいと思っているが、野党は野党で考え方を発表してもらってもいい。
 憲法改正について、どう思っているのかについて議論しましょう、ということさえ議論をしなかったとしたら、(野党は)国会議員として職場放棄じゃないですか。高い歳費をもらっているにもかかわらず、国会議員として職場放棄してもいいのか、ということを国民にぜひわかってほしい。
 我々は別に強要しているわけじゃない。自民党案を議論しないのだったらダメだ、と言っているのではない。ぜひ国会(の憲法審査会)を開いていただきたい。(TBSのCS番組収録で)
 朝日新聞デジタル 11/9(金) 16:29

++++++++++++++

 こういうことを言ったからと、さっそく野党の代表が、

++++++++++++++
 玉木氏「憲法議論かえって遠のいた」 下村氏発言にクギ

■玉木雄一郎・国民民主党代表(発言録)
(下村博文・自民党憲法改正推進本部長の「憲法改正議論をしなかったら国会議員として職場放棄」との発言について)国民民主党は丁寧な憲法議論、その前提としての国民投票法の議論は重要だと言ってきた。それに対し、必ずしも円満な環境作りに貢献するとは思えない言葉を発せられることは、建設的な憲法の議論を阻害するのではないか。大変残念だ。かえって憲法の議論が遠のいたのではないかと懸念する。
(国民投票法の改正議論で、国民民主が主張する)CM規制を切り離すことは納得できない。CM規制の導入と他の必要な改正項目をセットで議論するのが大前提になる。CM規制は後で議論しましょうということには、乗らない。(10日、香川県さぬき市で記者団に)
 朝日新聞デジタル 11/10(土) 20:18

++++++++++++++

 憲法以前の法律の話を持ち出して非難をしている。

 手続きの話と「憲法の中身について議論をする」とはまったく別の次元の話であるのに、こんなすり替えをするなど、「宿題をやりなさい」といわれた子供が「ご飯食べてからやる―」「ご飯はハンバーグじゃないと食べなーい」といってごねているようなもの。結局は「お前の態度が気に入らない」といっているだけで、これこそまさに下村氏のいう「職場放棄」である。

 野党がこんなくだらないことをやっているからといって、

++++++++++++++
 自民・二階幹事長、下村博文氏の「職場放棄」発言に苦言

 自民党の二階俊博幹事長は12日の記者会見で、下村博文憲法改正推進本部長が衆参両院憲法審査会での議論に野党が消極的だとして「職場放棄だ」と発言したことについて「野党にものを言うときは慎重の上にも慎重であってもらいたい」と苦言を呈した。
 一方、下村氏の発言で「憲法改正から遠のいた」とする野党側の指摘には「今の発言だけをもって、遠のいたとは思わない」と影響を否定した。
 産経新聞 11/12(月) 19:32

++++++++++++++

「その程度」の相手が聞いたら増長しそうな言い方をしてしまう二階氏もまた情けない。

 こんなことをやっているようでは、いつまでたっても「熟議の国会」なんてできるはずもないよなぁ(ため息)。


 本日の商魂。

++++++++++++++
 パリの高級百貨店でクリスマスツリー点灯、早くも祝祭ムードに


(写真、ロイターより。11月8日、フランスのパリ・オペラ座近くの高級百貨店「ギャラリー・ラファイエット」で、クリスマス仕様のイルミネーションの点灯が行われた(2018年 ロイター/Benoit Tessier ))

[パリ 8日 ロイター] - フランスのパリ・オペラ座近くの高級百貨店「ギャラリー・ラファイエット」で8日、クリスマス仕様のイルミネーションの点灯が行われた。
 大きなクリスマスツリーに灯が点ると、辺りは祝祭シーズンのムードに包まれた。
 道行く人々は、美しく装飾が施されたショーウィンドウのディスプレーを足を止めて眺めた。
 ロイター 11/9(金) 13:53

++++++++++++++

 あー。(2018/11/09の記事、意味のない数字で騒ぐなぞ「馬鹿の極み」だ)で「早い! 早いよ名古屋クリスマスイルミ!」と書いたけど、本場ヨーロッパでもこんなものかぁ。

 どこの国でも商人は「一歩でも先駆けて商機を作る。そのためならば……」なんだなぁ。

 

2018年11月12日(月)

いちょう祭り

テーマ:日記

 天気が良くないせいか、朝から胸が苦しい。


 さて、昨日も書いたように、茨城県立歴史館のいちょう祭りを見てきた。


 いつもは閑散としている構内が、人でいっぱい。


 移動販売の露店も出ていた。昨日も書いたように周囲に飲食店のない歴史館に、これはうれしい。

 主役のイチョウは、


 なかなかいい感じ。

 並木の方は、


 銀杏臭のする(笑)黄色い絨毯が敷き詰められている。
 落ち葉で遊んでいる女の子たちもいて、なんともほのぼのする風景になっていた。



 そして、


 いよいよ夕暮れが迫り、あたりが暗くなると……、


 ライトアップ!
 黄色が強調されてちょっと不気味な感じ?

 並木の方は、


 ちょっと緑がかった照明のおかげか、少し神秘的な感じもする。


 この日は、


 構内の水海道小学校の建物を使ったプロジェクトマッピングショーも行われていた。

 芝生の上には、


 こんな「提灯小人」もいたぞ(笑)。


 明日は茨城県民の日で、朝10時からコンサートなどもありますので、時間のある方は足を運んでみたらいかがでしょう。
 イチョウ並木のライトアップは、17:15~20:15の間になっていますので、その間を狙うのもいいですよ。


 おまけ。

 駐車場に、


 こんなバスがやってきていた。

 水戸市内循環の「格さん号」というやつかな、これは。
 駐車場待ちで並ぶのも大変なので、歴史館訪問にはこういうものを利用した方がいいでしょう。

 しかしなんで「山形交通」のころのままで。しかもナンバー登録が「土浦」だったし(汗)。


 

2018年11月11日(日)

携帯から一言

テーマ:日記
茨城県立歴史館のいちょう祭りを見にきた。
なかなか銀杏臭いぞ(笑)。

歴史館の回りには飲食店がないのが不便な所だな。
2018年11月10日(土)

あなたは「数学が嫌いだから文系」という人間になっていないだろうか?

テーマ:政治

++++++++++++++
 読書量多いほど算数向上=「問題正確に読み取る」―民間調査

 読書量が多いほど学力が向上し、特に算数で影響が大きい―。
 こんな結果がベネッセ教育総合研究所(東京)の調査で明らかになった。同研究所は「与えられた問いや条件を正確に読み取る力を高めているのではないか」とみている。
 調査は2016年8月から17年12月の間、小学5年生(調査開始時)4万2696人がベネッセの電子書籍サービスを利用して本を読んだ数と、学力テストの結果を分析した。
 その結果、10冊以上読んだグループは4教科(国語、算数、理科、社会)の平均偏差値が1.9ポイント上がったのに対し、読書をしないグループでは0.7ポイント下がった。いずれの教科も読書量が多いほど偏差値が上がり、特に算数では「多い」と「しない」グループの間に4.8ポイントの大きな差が付いた。
 当初の学力が高い子どもと低い子どもに分けて読書の効果を調べると、低い子どもの方が読書による学力の伸びが大きいことも分かった。 
 時事通信 11/7(水) 5:09

++++++++++++++

「進研ゼミ」で有名なベネッセの調査で、こんな傾向がデータとして出たという。

 まあ、当たり前だろうな。
(2016/03/07の記事、きちんと学ぶことに文系も理系もない)でも書いたように、理系というのは論理力が必要になる系統なので、もともと読解力というものが求められるもの。(2012/01/13の記事、♪もう~終わりだね 君が小さく見える)で取り上げた「8×5問題」で指摘したように、「文章を式に落とし込む」ような能力が求められるものなのだから。

 よく「理系文系を茶化す」話で「文系は感情的で理系は人の気持ちを数式にしようとする」というものがあるが、本当の文系は文章の解析能力があるので数式を読むこともできるし、理系は論理力が求められるので文章を解析して内容を理解することができる。もっとも、だからといって文系が数式を説く「テクニック」を持っているかは別だし、理系の「論理的な考え方」が感情論にならないというのも別の話ではある。私は物理屋なので「完全文系」の人間の考えはよく知らないが、少なくとも理系の人間に「論理的につながらない話を聞くとイライラしてくる」人が多いのは間違いないけど(苦笑)。

 子供の頃の読書というのは文章を頭に入れるための「訓練」なので、文系だ理系だなどといわずに「やるべき」ことで、それが「学問に向かう素養」を作るということにもなるのだ。
 くれぐれも「数学が嫌いだから文系」というただの「勉強嫌い」の言い訳のための「理系は国語が苦手で文系は数学が苦手」などというレッテル貼りに引っかかってはいけない。


 と、いうところで……。

 昨日取り上げた東海第二原子力発電所の再稼働の話で、

++++++++++++++
 <東海第2原発>6市村首長「自治体了解なしに再稼働なし」

 日本原子力発電東海第2原発(茨城県東海村)の再稼働を巡り、原電と結んだ新たな安全協定で「実質的な事前了解権」を認められた6市村でつくる「原子力所在地域首長懇談会」(座長=山田修・東海村長)が9日、村役場で開かれ、「1自治体でも了解しなければその先(再稼働)に進めない」との認識を確認した。山田村長が会合終了後に明らかにした。
 懇談会には6市村の首長のほか、原電常務の剱田(けんだ)裕史・東海事業本部長が出席。議事は非公開だった。
 山田村長によると、再稼働の賛否が分かれた場合の「拒否権」の有無を巡り、原電の和智(わち)信隆副社長が7日に「拒否権という言葉は新協定にない」と発言したことについて、発言の撤回と謝罪を原電に申し入れたという。
 協定には再稼働への賛否が自治体間で分かれた場合の規定がなく、各自治体の「拒否権」の有無を巡り、原電や各首長間で認識が食い違っていた。
 同原発は、原子力規制委員会が7日に最長20年の運転延長を認可し、再稼働に必要な国の審査はほぼ終了した。原電は2021年3月までに約1800億円をかけて安全対策工事を実施する予定だ。【加藤栄、太田圭介、吉田卓矢】
 毎日新聞 11/9(金) 21:48


 日本原電の「拒否権」否定発言に反発=東海第2の周辺首長、謝罪要求

 日本原子力発電東海第2原発(茨城県東海村)の周辺6市村の首長と原電幹部の会合が9日、同村役場で開かれ、自治体に付与されたとされる「事前了解権」の解釈をめぐり議論が紛糾した。
 原電幹部が「(再稼働の)拒否権」の否定とも受け取れる発言をしたことに首長側が反発。謝罪と撤回を求める一幕もあった。
 会合は非公開で行われ、東海村の山田修村長や水戸市の高橋靖市長らが参加。原電からは剣田裕史・東海事業本部長らが出席した。
 問題となったのは、東海第2の運転期間延長が認可された7日、原電の和智信隆副社長が報道陣に語った「拒否権という言葉は新協定の中にはない」という発言。一部の首長は原電と結んだ安全協定の「実質的に事前了解を得る」との規定に基づき、拒否権を得たとの見解を示している。
 出席者によると、和智副社長の発言に対し、首長側が強く反発。原電に対し、発言の撤回と謝罪を求めたという。 
 時事通信 11/9(金) 23:51

++++++++++++++

 わが水戸市長をはじめとする周辺自治体の首長が、「再稼働のための地元合意を求める協定書の中には『拒否権』という言葉はない」といったということで「謝罪しろ!」といっているという。
 恥ずかしいことをするなよ(汗)

 実際その協定書は全文公開になっていないようだが、「拒否権」という言葉がないという原電の言い分に間違いはないのだろう? ただ首長たちは「地元合意」というのが「拒否権を持たせてもらった」と思っているというだけで。
 そもそも、原子力の運用を定めた法律には「地元の合意がなければ運転してはならない」という条文はない。だからこの「合意を」というのはあくまで相手側が「行為」で言っていることだという認識は、持っておかなくては。
 なにか「自分の方が立場が上だ」と思っているようならば、沖縄のようにおかしな対立が起きるだけである。それで原電側が「了解なしの再稼働」をやったとしても、自治体側に停める手はない。裁判で留めようとしても、負けるよ。

 原子力の運営側は、もともとそんな義務はないものだが「迷惑施設だと考える人もいるから、説明して納得してもらいたい」という気持ちで「合意を得る協定」を持ち出しているのだ。ならば自治体側も、感情的な対立に持ち込むのではなく、原子炉の安全性をきちんと数値で判断していかなくては
 昨日取り上げた那珂市長のように、根拠のない政治的メッセージの数字にこだわり感情的に反対するのではなく、格納容器や圧力容器の脆弱化の進行を数値で聞き、その意味を咀嚼し、判断する賢明さを自治体側も持たなくてはならないのだ。
 対津波対策も、単に「高さがどうの長さがどうの」で判断するのではなく、どれだけの力が加わるのかまで計算してもらい(地震の予知のできない地学でも、それぐらいのことはできるだろう)、建物が耐えられるのかを考えなくては。
 もちろん、冷却電源の確保がどうなっているかも大切である。

 NHK水戸では、全国的に人気の「チコちゃんに叱られる」の時間にわざわざ「我々はどう原子力と向き合うべきか」という「不安煽り」の番組を流していたことがあるが、「向き合う」もなにも、原子力はただの技術なのだから、技術として扱えばいい。必要ならば使うし、もっといいものがあれば使わない。それだけである。なにも「核と人類は共存できない」式の宗教になどする必要などないし、そういう団体が声高に騒ぐから追従することもない。

 水戸や東海村周辺の首長たちには、人に謝罪を求める前に、自分たちがそういう「真摯な姿勢」を示しているかをまず問うてみてほしい。 
 自分が「数学が嫌いだから文系」になっていないかを自問してみるのも、その検証に使える指標になる。


 本日の量産型。

++++++++++++++
 ザクの頭からお湯が…職人技光る鉄瓶、シャア専用は断念


(写真、朝日新聞デジタルより。(左から)「鉄瓶ZAKU」、「鉄魂アッガイ」、「鉄魂ハロ」(C)創通・サンライズ)

 アニメ「機動戦士ガンダム」に登場するモビルスーツ「ザク」が、岩手県の伝統工芸品「南部鉄器」になった。製造するのは本場、奥州市の職人たち。バンダイ(東京都)が8日、インターネット>で予約受け付けを始めた。
 ザクの頭部を模した鉄瓶は高さ約16・5センチ、重さ約2・5キロ。約700ミリリットルが入る。南部鉄器づくりが盛んな奥州市の水沢鋳物工業協同組合が職人たちに呼びかけ、製作した。目の部分のへこみなどを再現するには特殊な工程が必要で、型を作るのに半年かかったという。
 日本の伝統や技術をガンダムとコラボして発信するバンダイのプロジェクトで、人気が高い「シャア専用ザク」の製作も考えたが、角の部分でやけどする可能性があるため、量産型のザクを選んだという。同組合販売課の佐藤康平さん(32)は「ロボットと鉄で相性が良い。重量感、質感を楽しんでほしい」。
 朝日新聞デジタル 11/9(金) 5:25

++++++++++++++

 これ、バンダイからのメールにも載ってたな(笑)。
 すでに二次受注すら「在庫なし」になっているので、相当な人気のようだ。

 水(お湯)が出るのだから、鉄瓶の方をアッガイにすべきじゃなかったかなぁとも思うのだが、どのみち「口」から出すのは位置的に難しいし、「商業的(笑)」にはしょうがないか。

 ちなみに、記事には出ていないが、価格は鉄瓶ザクが24840円(税込み)、鉄塊アッガイとハロがそれぞれ2160円になっている。三次受注以降があればと思っている方には参考までに。送料は別なのでご注意を。
 詳しくはプレミアムバンダイ「南部鉄器 鉄瓶 ZAKU」をどうぞ。


 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス