こんばんは!

 

北島です

 

2018年になってからもう既に10日が経ちました。

 

時間が経つのは早いですね(^^)

 

 

私は年明け早々うれしいことがありました!

 

 

それは何かというと、、、

 

 

お客様から電話があり、

昨年末に制作したWEBサイトで

早速成果が出たとの連絡でした!

 

 

新規制作のサイトなので

Google検索結果の上位にはまだ表示されないはずなので

成果は出辛いと思っていました。


ですが、本番公開と同時に行った

とある施策が効いたみたいです★

 


順調な出だしができて良かったです(^^♪

 

 

 

 

 

起業コンサルたちが集客でアメブロを勧める3つの理由

それでは今回のテーマに入りたいと思います。

ここ数年、アメブロでの集客活動が活発になってきています。

原因は、多くのコンサルたちがクライアントに
アメブロを勧めているからだと思います。


では、なぜアメブロの使用を勧めているのか?

理由①

アメブロには読者登録という機能があり、

その機能を活用すればブログへの

訪問者を増やしていくことができるからです。

 

 

ブログやWEBサイトはwordpressがいいよ!って

いう方もいますが、wordprssではブログへの

訪問者を増やすのにGoogleの検索エンジンに

依存するため時間がかかってしまいます。

 

 

そのため、年収1000万くらいまでなら

アメブロ内からの集客でも達成できるといった理由から

アメブロの使用を勧めている方が多くいます。

 

 

理由②

理由①でも触れていますが、

ある程度の見込み客が既に集まっているので

アメブロ内での集客も可能だからです。

 

アメブロでは女性ユーザーの活動が

活発なので女性向けのサービスなど
効果が出やすいと思います。

 

理由③

記事を書けば書くほど、

アクセスが集まりやすいからです。

 

 

どういうことかというと、

 

 

アメブロのブログページには

「このブログの読者一覧」というパーツが

設置されている場合があります。

 

 

その一覧には、記事を更新した日時の

新しい順に読者のブログへのリンクが表示されます。

 

 

ということは、

 

 

あなたがブログに記事をアップすると、

あなたが読者登録している人のブログの

「このブログの読者一覧」上部にあなたのブログへのリンクが表示されます。

 

 

ということは、

 

 

その人のブログを閲覧している人が

あなたのブログへのリンクに気づき

興味をもった瞬間、あなたのブログに訪問してきます!

 

 

わかりますか?

 

 

つまり、あなたが記事を書けば書くほど、

あなたのブログへのリンクが、

あなたが読者登録している人のブログに表示されるということになります。

 

 

結果として、

「あなたのブログへの訪問者が増える」

ということになります。

 

 

気づいている方もいるかもしれませんが、

あなたのブログに訪問してきた人は、

あなたのブログのヘッダーやキャッチコピーを見ることになります。

 

 

今回は詳しく説明しませんが、

ブログのヘッダーがなぜ大切なのかは、

ここにヒントがあります。

 

 

以上、起業コンサルたちが集客でアメブロを勧める3つの理由になります。

 

 

それでは、今日はこの辺で!

 

 

 

 

AD

明けましておめでとうございます!

 

今年一年よろしくお願いいたします鏡餅

 

今年もどんどんWEBに関する情報を発信していきますよ!

 

 

それでは今回のテーマについてお伝えします。

 

WEBで集客をする前に○○をやること

 

あなたはこのアメブロやwordpress、ペライチなどを

使用して集客活動を行っていますか?

 

 

もし、集客活動で成果が出て入れば

この○○をきちんと行っていると思いますので、

あとは読み飛ばしても問題ありません。

 

 

しかし、WEB集客の活動で特に成果が無く、

読者からの反応もいまいちの場合、

この○○をきちんと行っていない可能性があります。

 

 

では、この○○とは何なのか?

 

 

それは、コンセプト定義です。

 

このコンセプト定義とは何かわかりますか?

 

 

実は、このコンセプト定義という言葉は

いろいろな本で紹介されているため、

知っている方はたくさんいると思います。

 

 

私のまわりにもコンセプトは大事!

って言っている方はたくさんいます(^^;)

 

 

ですが、このコンセプト定義、

めちゃめちゃ大変なんですあせる

 

 

そのため、実際コンセプト定義を

まともにできている方はほとんどいません。

 


ほとんどの方が教科書レベルの知識しかなく
STP分析とか3C分析とか行ったとしても、
成果が出るコンセプトを作れている人は少数です。


私が普段コンセプト定義をする場合、
次の3つことを明確にするようにしています。


集客しようとしているサービスは、

  1. どのような悩みや不安、不便を感じている方を対象にしているのかを明確にする
  2. 集客したい見込み客はそのサービスを購入することでどのような利益が得られるのか明確にする
  3. そのサービスを選んでもらえる理由と証拠は何か明確にする


ここで明確にした内容をまとめることが
コンセプト定義になります。

 

 

 

もし、あなたが運用しているWEBで

なかなか成果が出なかったり、

反応がいまいちだったりする場合は、

 

 

改めてコンセプト定義をやり直してみることをおすすめしますビックリマーク

 

 

以上、WEBで集客活動をする前の

大切なことになります。

 

 

ご意見やご質問などがありましたら

コメントやメッセージをいただければと思います音譜

 

 

 

 

AD

☆勝手に公開サイト診断☆

今回はこちらのサイト「聞こえない私がパーフェクト」さんを診断したいと思います。


 

心屋流カウンセラーさんのブログですね


*----------------------------------*

<総評>

★★★

 

難聴の方向けのサービスっぽいけど、

ヘッダーイメージからは伝わりづらいかもしれません。

 

記事本文に誘導するためにも、

コンセプト(強み)は強く表に出したいですね!


*----------------------------------*



<分析>


「聞こえない私がパーフェクト」ってどういうこと?

「ピアカウンセラー」ってことは難聴者専門のカウンセラー?

 


「心屋認定~」ブランドってどのくらい集客できるんだろう?

 

なかなかコンセプトが伝わりづらいですね...

 

 

 

ん?

 

 

カウンセリングメニューの中に

心屋流心理カウンセリング(口話・手話・筆記等)

という文字列を発見ビックリマーク

 

 

これはやはり!?

 

 

ブログ記事をよく見てみると、

ご自身の難聴についての紹介がありました。

 

 

だから、カウンセリングメニューに

口話、手話、筆記

という文字列があったんですね!

 

 

これはもっと強く前面に出した方が

ブログの直帰率は下がりそうですね。

 

 

私がもし、コンセプト表現を提案するとしたら、

 

『難聴の方専門!アロマテラピーで心も体も一緒に施術』

 

もしくは、

 

『難聴の方専門!心と体を同時に癒すピアカウンセリング』

 

かなぁ。実績があればそれも見せたい。

 

 

 

あとはブログの運営者様が

どんな方を集客したいかですね。

 

 

今回はかんたんに見ただけですが、

いいポジショニングがとれそうなサービスだと思います(^^)

 

 


以上、勝手にサイト診断でした!


それでは、今日はこのへんで!





━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆◇ お知らせ ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 

ココナラで「WEBサイト改善提案サービス」を出品中です★

 

https://coconala.com/services/424965

 

 

AD