林君のアマチュアパンクラス勝利x2の余韻に浸りながら、UFCというモンスターの続きを書きたいと思います。









レジェンドBJペン選手と北米ライブテレビジョンのUFC大会メインを控えていた弘中選手、私着々と有給申請をして帯同の準備をしていたある日、ジョーより連絡がありました。







マット・ヒューズとタイトル戦予定だったGSP

が怪我で欠場になったので、BJを代役とする。
よってヒロナカの相手は変わる予定だ。







と。。。









夢のようなビッグマッチデビューの相手が変更。。。








仕方がないとはいえ、チーム全体でテンション上がりまくってたので、やはり残念感はかなり大きかったです。






しかし!、最高峰の舞台であるUFCでのデビュー戦は変わらないのですが、日にちと場所は変更。










世界の格闘技のメッカ、








ラスベガス!













@マンダレイベイ!!!









相手は。。。








未定!!!笑








と。








そこで身の程知らずの当時の私は対戦相手希望候補をジョーに提出。









ナイトメア ディエゴ・サンチェス










ディエゴは当時大ブレイクしたリアリティショーである 
the Ultimate Fighter 1
で、特異なキャラとハイパーテンションな性格で人気者でした。






アグレッシブで陽気なラテンファイター。









もう一人は、






ペルーの荒くれ者 トニー・デ・スーザ 











いうギロチン系の必殺技を持ったこのテクニシャンは元修斗トップランカーである中尾受太郎選手とも対戦経験もありました。









あまりにも無名でも、名前なくても強豪すぎる、いわゆる「地味強」も困ると思ったんです。








そしてジョーから返答が。








こっちにはこっちのタイミングや都合がある。みんなのリクエストを聞いていたらマッチメーキング(対戦カード作成)は出来ない。
ヒロナカの相手は 






(続く)








9月は入会金無料キャンペーンやってます!
1万円お得!







stArt JAPAN
名古屋市西区新道2-4-3
052-551-0884
ホームページ