実は会社をたたんで、

「鈴木相談室」
として
店舗運営相談で
お金をもらっていた。


実態は
お店のオープンヘルプや
スタッフ教育のお手伝い
レイアウト変更のヘルプなど


オーナーや店長が
手が足りない時の
お手伝いだったんだけど…



その時使っていた名刺が出てきた。


あの時は
楽しかったなぁ〜


特にスタッフさんの
悩み相談にのるのが好きだったけど


いまひとつ
解決してあげれなかったなぁ〜


その事が
心理カウンセラーの
勉強を始めたきっかけの
ひとつだと思う。



こんにちは
鈴木相談室の雑貨屋カズこと
心理カウンセラーすずきかずみちです。


うわぁ〜
名前入れすぎかなぁ〜w


ブログタイトル変えてみた。


小売店従事者や
店長ならではの
悩みってあるなぁ


これには
小売店をやったことない人には
中々分かりにくいことも多い。
経験があるからこそ
理解できることもあると思う。


・スタッフ同士の人間関係
・売上が取れない
・本部との食い違い
・シフトが組めない
・業務が片付かない
・いつも手が足りない
・事務処理と売場管理の両立
・苦手なお客様の対応
・取引先の押売営業
・デベロッパーとの関係
・周りのテナントとの関係
・発注と入荷のタイミングのズレ
・資金繰り


な〜んか
色々あるなぁ〜


何に困ってる?




あなたの心の偏りを見つける
ヒントになります。






 

3月のオープンカウンセリングは、会場の都合により中止とさせていただきます。
                        

通常のカウンセリングは間もなく告知予定です。

imageimage