今日もありがとうございます
どうもunicoです乙女のトキメキ

いま過去のノートを
振り返って
見ているのですが

たった数ヶ月前に
書いたものなのに

読んでいると
既に古いエネルギーに
感じます

あの時にできなかったことが
今は簡単にできていたり

もっとこうあらねば
と思っていたことが
なくなっていたり

とても不思議ですふんわり風船星

日食夏至により
更に変化が加速し

大きな波に乗っていることを
実感しますニコ


この早い波に
上手く乗るコツ

とにかく
抵抗しないこと
です

流れが早すぎて

何か大切なことを
掴み損ねてる気がするとか

何かのチャンスを
逃してる気がするとか

じっくり考えれば
もっと良くなる方法が
ある気がするとか

余計な
出さないことです

これは

「自分がどうにかすれば
 幸せになれる」

という思考がまだ残ってる証拠

外側の現象を切り貼りして
変えれば幸せになれる
と思っている

自分のスピリチュアリティ
魂の自分を
信じられていない

だから不安になる

それが不安となって
魂がいく道の邪魔をするのです


インスピレーション
身体の感覚
自分の心
スピリチュアリティ
(女性性)を信じ

考えずにその方向に向かって
活動する(男性性)

この自動循環
今の大波の流れに
加速して乗っていける
機動力となります

自分のスピリチュアリティと
宇宙・魂の流れが
連動していれば

もっといい方法があるかも
といった不安は
出てこないはず

例えるなら
モーターボートで
急流を激走する
みたいな感じ上差し

怖いですか?

自分・魂の自分を
「信じきる」って
身体の自分にとっては
怖いことです

"大丈夫"
"怖くない"
"全て受け入れる"

私はこの言葉を繰り返しながら
江ノ島でのイニシエーションを
受けました

今のこの激流

半強制的
真の自己と一体化するような
変容を促しています

もしも怖いと感じているなら
何が不安なのか
怖いのかを
書き出してみましょう

全てを吐き出して
向き合うこと

目に見えるようにして
退治する

これが浄化です
今はとても
ラッキータイムの時期まじかるクラウン

これを逃さず
少しの塵も残さないようにして
新しい時代を迎えましょうおすましペガサス


今日も読んでいただき
ありがとうございました乙女のトキメキ