和剤局方

テーマ:

和剤局方



和剤局方は、北宋の時代に、皇帝徽宗(きそう)の命で編纂された処方集です。

このように大事な書物の編纂を国家でするところが、中国の素晴らしいところだと思います。


皇帝徽宗は、文人、画人として一流の芸術家であったそうですが、芸術にお金をつぎこむあまり、悪政に走り、最後は、民衆の恨みを買ったそうです。

その反乱の物語が、水滸伝だそうです。


このような芸術にお金を惜しみなくつぎこむタイプの王様や皇帝がいると、現代でも建築物などが世界遺産になっていますが、政治家としては、クェッションということですね。


文責 三宮店 松木


スター漢方薬局三宮店

📠 078-391-2663

e-mail starsannomiya@yahoo.co.jp

Facebook ページ  twitter しています♪♪♪