すたあめいの広場

すたあめいの広場

発達障がいありの、うつ病ありの、ガラスのハートの持ち主です。
超アナログ派なのですが、時々突飛な事をやりたがります。

最近、気分的にしんどくて、

買い物に行っても、買う気がしなくて

かごを持っても、入り口で引き返したりしていました。

診療所に電話をかけると、

「私は、今は大丈夫。もう少し様子を見てね。」との返事が。

ならば、ゲーム三昧な子供と、携帯電話でツイッターばかり

見ている父ちゃんを、見ていてイライラが増すので、

お出かけしたい!と、京都へ。

 

前々からトロッコに乗りたくて・・・

紅葉には早いから、乗れるだろうとの目論見もあり・・・

当日券を買う事にして。

調べると、亀岡に出雲大神宮もあるとしり、

出雲大社大好き人間としては、行っておかねば!

 

パワースポットで、癒しを頂き、

何だか、気持ちが上向きになった気がします。

薬がコロコロ変わって?

体がついて行かなかったのかな?

 

こういう時は、思い切ってしたい事を

するべきかもしれません。

 

子供にも、

お母さんは、なかなか、したかった事が出来なかった。

けれど、今少しずつ叶えてるから、

夢は諦めなくていいよ。

と、伝えると、

「ただ、出かけたいだけでしょ。」みたいな事を言われました。

でも、私の夢は家族で、出かけたかったんだよね。

いろんなことを、経験させてやりたいです。

 

今回のもう一つの夢?は

天龍寺の雲竜を見る事!

すごかった・・・

感動してるのは主に私だけだったけど(笑)

子供にも見せたかったのですが・・・

歩き疲れて・・・ぐったり。

ご飯もまともに食べてなかったので、

折り紙が欲しい。

と、ごねだした息子。

意外に何処にもなくて困りました。

何とか、偶然帰りに見つけた和紙のお店!

折り紙はひっそりと三つぐらいしかなく、

高い折り紙でしたが、納得して頑張って歩いてくれました。

 

楽しく、疲れて帰りました。

娘の体力の無さにも、困ったもんですが、

マッサージをしてあげても

まだ疲れが残ってる・・・と、言ってた父ちゃんも心配です。(笑)