〔阪神タイガース〕相手の二度のアクシデントで決め切れず!いつまでも忍ちゃんが通用すると思うべから | こちら、きっどさん行政書士事務所です!

こちら、きっどさん行政書士事務所です!

大阪市西区で
「ケイアイディ行政書士事務所」を開設した
すたーだすときっどさんの奮闘ブログです。

「しっとう?岩田亜矢那」の姉妹ブログですよん!!


テーマ:

一昨日、昨日と続いて
完全にタイガースに風は吹いていたけどね。

先発・村中恭兵が初回に脇腹痛(ホントは腰痛くさい)
スクランブル登板でなんとか抑えていた松井光介も

足がつるという、サッカーロスタイムのようなアクシデントで
ルーキーの久古健太郎にチェンジ
なんで、この辺で決め切れないかな~?

で、調子に乗って忍ちゃんを出して
反対に相手に勝負を決められてしまった。
この4試合、たまあま被安打0だったけど
忍ちゃんって「敗戦処理」の位置づけなんでしょうが?
それを何故、キーポイントとなるあの場所で出すかな~?

これは久保コーチの継投ミス、というよりも
試合全体を大局的に見る立場の
木戸ヘッドに勝負勘が欠如しているという事か?

月曜日からは震災後初の東京ドーム
14時開始とは言え、照明も落してという
これまでの経験が活かし難い
ジャイの地の利が少ないゲーム。
こんな時こそ、指揮官の勝負勘が問われる。
木戸ヘッド、頼むでぇ~、ホンマ!

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村

すたーだすときっど行政書士ぃさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス