ローテの谷底対決、意外な投手戦の末サヨナラ負け。。。 | こちら、きっどさん行政書士事務所です!

こちら、きっどさん行政書士事務所です!

大阪市西区で
「ケイアイディ行政書士事務所」を開設した
すたーだすときっどさんの奮闘ブログです。

「しっとう?岩田亜矢那」の姉妹ブログですよん!!

スタンリッジvsラズナーという
防御率6点台同士の先発対決に
「こりゃ~7-8くらいの勝負になるでー」
なんて思っていたら、意外と投手戦に。

まあスタンリッジは6回2失点やから
彼にしては恩の字か?
むしろ4連敗中のラズとナーから
7回1得点しか出来なかった打線が問題なのか?

最後のなべさんは、これだけ酷使されたら
まあこんな状態にもなるわな~
と責める事は出来ない。
ターニングポイントは6回裏スタンリッジの
草野へのワイルドピッチではなかったか?
もし、あの暴投がなければ1塁ランナーのルイーズが2塁に進塁する事もなく
ルイーズの足なら草野のヒットで1塁からのホームインは絶対なかったであろうし。

それにしても今シーズン、
タイガースのピッチャーのワイルドピッチがやたらと多い気がする。
今日のスタンリッジのはちょっと無理にしても
その中には「それくらい止めたれよ」
という、限りなくキャッチャー城島のパスボールに近いものが・
数多く潜んでいるような・・・
前にSBファンの方からこのブログに頂いたコメントの中にも
「城島のキャッチングの衰えに驚いた」と書かれてあったし
盗塁阻止率も決して高くないし(まあ狩野とは比べ物にはならないが)
間違ごうてたらごめんやで、ひょっとして

「城島って守備は下手くそ?!」


にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村