COVID-19、感染の勢いが止まりません。

 

 当初、中国からのインバウンドの客足は落ちるだろうが…という程度の見立てをしていましたがその範囲をはるかに超える影響が出てきました。

 

 基本的に催し物は中止。北海道は知事の小中学校の休校要請を受け、札幌市内の小中学校は28日(金)から1週間の休校に入ります。

 

 ここまでくると影響は多方面に渡ります。

 

 整体、エステなど…密室で施術をすることが多く、客も施術する側も敬遠。

 

 印刷業…催し物の激減でチラシニーズがなくなりつつある。

 

 製造業…工員の手当がつかなくなってきている。また材料が入ってこず、生産に支障が。

 

 塾やエンタメ系(司会や音楽関係など)、スポーツイベントも崩れてきています。

 

 春から初夏にかけて気温が上がってくればウィルスは生きられず流行は下火になる、という見立てもありますがいかに。

 

 COVID-19対策の融資、保証の記事はこちらから→2020.2.14「新型コロナウィルス対策融資、対策保証

 

 youtubeの解説動画はこちらから。