資金繰りが苦しい会社の社長さん、よく「宝くじが10億円当たったらこんな借金なんか…」とよく口にします。

 

 倒産するほどではないが「新商品の開発費が欲しい」「設備を更新したい」など資金に余裕があればやりたい!ということはいっぱいあるはず。

 

 しかし。

 

 「思考は現実化する」とはいえ、しかし、です。

 

 

自己啓発の全ての要素がつまっている。波動、潜在意識、強い意志や情熱を持つこと、失敗のとらえ方、など。

 

 ここでよく考えてみてください。

 

 なぜあなたの会社の資金繰りは苦しくなったのでしょう。

 

 売上不振?経費高?借りすぎ?

 

 宝くじが当ったら確かに資金繰りの問題は解決するでしょうが、根本原因には手がついていません。つまりいずれは、

 

 「問題は繰り返す」

 

 ということになります。

 

 

 何よりかにより、

 

 天上から神様があなたを見ていたとして、

 

 「よく頑張っているから宝くじでも当ててやるか」という結末を期待できるでしょうか?

 

 多分、

 

 「もうちょっと工夫せい」

 

 ということで少し重たい課題を与えられるのではないでしょうか。

 

 それでも、「宝くじが当たればなぁ」ってつぶやき続けますか?

 

 私、昨日販売の最終日、ということで年末ジャンボ宝くじ、買っちゃいましたけど…

 

image