ラ・カンパネラ

テーマ:
枚方の☆野菜Ristoranteの2Fにあるアロマエステサロン、starroseblendeのユカリです。
 
ブレンデのblogをお読みくださりありがとうございます。


エステのお客様から「フジコ・ヘミングの時間」というドキュメンタリー映画のチケットをいただいたので早速観に行ってきました!


梅田のシネ・リーブル


いただいたチケットを見たとき、シンクロする部分があるような予感がしてワクワク。

フジコ・ヘミングさんは60歳を超えてからブレイクした遅咲きのピアニストでその人生は波瀾万丈。
でもどんなときでもピアノと共にあった人生でした。

フジコさんが、

私がとても影響を受けた先生がいた。
譜面どおりに弾くことより、感情を乗せて歌うように弾きなさいと教えてもらった。
だから私の弾き方は譜面どおりじゃないの。
長くなったり短くなったり。
魂を込めた演奏は解る人にはわかるものよ。

とおっしゃってましたがとても興味深いなぁと感じました。

私は音楽にはちっとも縁がなく、クラシックもさっぱりわかりません。

なのでフジコ・ヘミングさんの演奏にミスがあるのかないのか、上手なのか下手なのか正直わかりません。

でも映画でフジコさんのラ・カンパネラの演奏を観たとき、フジコさんが生涯かけて向き合ってきたピアノに対する情熱のようなものを感じました。

人の感性はそれぞれで、人を簡単に評価することなんてできないけれど、共鳴するものがあればそこには感動が生まれる。

譜面どおりじゃなくても、マニュアルどおりじゃなくてもいいんだなと思えます。
間違いがなくとも機械的に創造されたものに感動はありませんから。

積み重ねた人生が言葉に深みを出したり生み出す音に色どりを加えたり。
そう思うと齢を重ねるというのは嘆くどころか味わい深いことなんですね



star rose blendeのホームページはこちら→starroseblende

ご予約はお電話かメールで承ります。
メールでのご予約はこちら→メール予約

なおネットでの予約も承っております。
ネット予約なら現在の空き状況がご確認いただけます。
ネットでのご予約はこちら→ネット予約

ご連絡お待ちしております✨