先日、財務管理に関する講座を受講してたときのこと。


いやー、

これがめんどくせぇ用語がとっかえひっかえ出てくる出てくる。



わざと難しい用語を羅列する専門書って、本当専門書だなぁーと感じたし、

教える人も、本当に専門な人なんだなーって思いました。

(まぁ当たり前か。。。そういう講座ではなかったしな)



簿記や経理の方、

お金に関する専門家になりたい人は、そういった知識や用語習得は

必修科目かもしれませんが、


ここで言うお金に関する最低限の知恵を得るってことは、


= 専門知識を習得することではないこと


に直接的に結びつくわけではないのであしからず。



大事なのは、お金との関係を上手くコントロールすることと、


そのお金や用語が何を意味するのか?


どう解決できるのか? を習得することにあります。



当然、覚えなくてはいけない用語などは出てくるかとは思いますが、

いきなりそこから入って、うげ! というよりは、


ゆるーくいきながら、そのつど覚えていけばいいと思っていますから、

あせらずゆっくりと突き進みましょう。