ファミスロ初遊技。 | リーマンとスロッターとバンドマンの狭間

リーマンとスロッターとバンドマンの狭間

パチスロを愛してやまないリーマン(兼バンドマン)が綴るパチスロ・パチンコに関するブログ。


テーマ:

【お知らせ】

・2017年12月より、パチンコ・パチスロ ブログ&コラムサイト【悠遊道】に参加しています。

  当該サイトに、実戦記を中心に掲載いただいておりますので、よろしくお願いします。


朝からの雨天のおかげで、本日予定されていた用事は順延に。

 

と言うことで、昼食の食休みを終えた頃に、ふらりとホールへ。

 

ここ最近の忙しさのおかげで実戦出来ていなかったので、勝負勘を取り戻す為のオフレコ実戦に興じていました。

 

で、ホール内のラインナップに少々動きがあり、打ってみたいと思っていた台がありまして。

 

と言うことで・・・

 

180915_01

 

SLOTファミリースタジアム(メーシー)を触ってきました。


本機は「ファミスロ」と称されたシリーズの第2弾となっており、ファミコン時代の名作を題材にした機種となっております。


で、第一弾のSLOTパックマン(メーシー)は近場に導入が無かったのですが、ファミスタは導入してくれたホールがたまたまあったので、触ることが出来ました。


ノーマル機ですので、出目法則等を探りつつ打っていましたが、終わってみれば差枚はちょいプラ、交換ギャップにより収支はトントンと言う結果。


打ってみた感触は悪くないですし、むしろかなり面白いです。


そして、何よりBGMや効果音が懐かしい上に心地良く、それだけでも打っていて愉しくなります。


勿論、スロットとしても良く出来ているように思えましたので、打ち込んでみたい感じはあります。


ただ、バラエティコーナーに1台設置なので、諸々を勘案すると悩ましいところであるのが惜しいと言いますか。。。


で、このファミスロですが、勿論今後もシリーズ展開があると思います。

 

となると、気になるのは次のコンテンツ。


で、思わぬところに次機種の示唆がありました。

 

180915_02

 

上の画像は、ファミスタの上パネルなのですが、フェンス部分に左から「パックマン」のロゴ、「ファミリースタジアム」のロゴが。


リリース順に並んでいると言う事は、一番右の「DRU・・・」が第3弾機種なのではないかなと。

 

で、基本的にはかつてのnamcoが販売していたファミコンソフトが題材となっているワケで・・・。

 

と言う事は・・・


180915_03


多分、コレでしょうね。


モロバレにならぬようにだいぶトリミングしましたが、ファミコン世代ならピンと来るイラストとタイトルだと思います。


まぁ、多分検索すれば同じ答えにとっくに辿り着いている方も多々居るでしょうけども、一応書いておきました。


そんな感じの駄文でした。


ちなみに、個人的には「ケルナグール」をファミスロ化して欲しいですww

 


◆Twitter:@KSYuki_777


過去所属サイトに寄稿した実践記は、以下のテーマ別記事リンクより参照いただけます。

   ・侍777実践(スロ)     ・侍777実践(パチ)     ・侍777実践(スロ&パチ)

K.S.Yukiさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス