リーマンとスロッターとバンドマンの狭間

パチスロを愛してやまないリーマン(兼バンドマン)が、スロット雑誌ライターへの転身を夢見つつも、きっと転身できないであろう現状を踏まえ、気分だけでもライターを気取る為に綴るブログ


テーマ:
若干回復傾向にあるとは言え、まだまだ風邪っぽい感じが続いています。。。


こう言う風に体長を崩すと、日頃の野菜や果物の不足を痛感しますね。


実際に、どれだけ規則正しい生活を過ごしていても、バランスの取れた食生活。特に野菜や果物から摂取できる栄養素が足りないと、体調に響きますからね。。。


そう言った意味で、今私が欲しているのはビタミンA・C・E、そして治ったあとの風邪の予防と言う意味ではリコピン。


と言うことで・・・


160209_01

トマトに


160209_02

レモンに


160209_03

リンゴ。

このあたりが必要です。


と言う感じで、だだスベリした感の半端ない前置きはこの辺にして、実践です。



既にリール画像は使っているので機種はバレバレですが、本日の実践機種は満を持してのコイツです。


リノ(山佐)


5号機ながらに、リアルボーナスの連荘を再現したと言う機種ですね。


これまでに、擬似ボーナスの連荘、リアルボーナスと擬似ボーナスの絡んだ連荘を実装した機種はありましたが、本機はリアルボーナスが連荘します。


まるで、4号機以前の機種を髣髴とさせる仕様ですね。


ただ、どの設置店を見ても、そこまで打ち手が殺到していませんし、既に減台・撤去となっているホールもあります。


そう言った意味でも、早めに打っておきたかったんですよね。


と言うことで、今日ようやく実践するタイミングに恵まれました。


それでは早速実践開始・・・


の前に、初打ち恒例の機種解説です。


既に雑誌やWebで解析情報も出回っていますが、リアルボーナス連荘の秘密は「状態移行」にあります。


基本的には、CB(トマト揃い)が成立している状態=ボーナス無抽選状態に滞在し、そこからボーナス抽選状態=「CBを入賞させて、2GのCBを消化し終えた状態」に移行させる。と言うのが目標になります。

一旦CBを消化すれば「ボーナスが抽選される状態」となり、ボーナスを約1/8.7で抽選します。

勿論、ボーナス抽選をしていると言うことはCBも抽選しています。

CBフラグが立った際に入賞できれば2GのCBを経て再度ボーナス抽選状態となりますが、CB入賞をこぼすとCBが成立した状態=ボーナス無抽選状態に戻る。と言うフローですね。


そして、CB入賞図柄であるトマト揃いですが、「特殊1枚役の取りこぼし時」に入賞します。

どうやら、左リールの停止位置別のフラグがあり、成立時の1/3で取りこぼせる制御のようです。

ちなみに、ボーナス抽選状態のCBについても2種類のフラグ(共に約1/15)があり、左リールと右リールのどちらを先に止めるかで入賞(=CB後、ボーナス抽選状態継続)or取りこぼし(=内部的にCB状態=ボーナス中扱い)が決まるようです。

ちなみに、押し順正解時はレモン小V停止になるようです。


とまぁ、小難しく書きましたけども、物凄く端的に表現すれば・・・

  • 通常時はトマト待ち
  • トマトが揃えばボーナスチャンス
  • ボーナス後50G程度回してボーナス無しなら連荘終了


程度で考えても大丈夫だと思います。


と言うことで、説明が長くなりましたが、現在ノーボーナスで32Gヤメの台にて実践スタートです。


打ち始めると、投資1本目で・・・


160209_04


早くもトマト揃い。


ちなみに、左リールのBARはトマトの代理図柄になっていますので、この画像の出目もトマト揃いです。


まぁ、実際にCBが入賞すれば効果音及びフラッシュが発生しますし、BETを押せば写真のように2枚掛けになりますので、見落としはしないでしょう。


このトマトからのCB消化後ですが・・・


速攻でCBこぼし濃厚目=転落濃厚目が出現orz


そして頻発するリプレイ・・・即落ちだったorz


解説ですが、CB成立中か否かを見極めるポイントとして、リプレイ確率の変動があります。


CB成立中だと約1/3でリプレイになりますので、リプレイ頻発=転落のサインとなります。


その後、追い銭が続き、追加投資6本目で・・・



160209_05


2度目のトマト収穫。

今度こそ活かしたいところです。


すると、CB消化後4G目で・・・


160209_06

無事に初BIGいただきました。ありがとうございます。


ボーナス中ですが、打ち方としては・・・


160209_07

この写真のように、中段リプ・リプ・レモン成立までは順押しで左リール枠内BAR狙いで遊戯し、この中段リリレ後は逆押し適当打ちでO.K.です。


ちなみに、ボーナス中の上段リンゴに設定差がありますので、設定推測する場合は中段リリレ入賞後も順押しBAR狙いで消化し、フラグを見極める必要があります。


なお、今日は初打ちなのでその辺は気にせず楽しみますw


このBIG消化後ですが・・・

・3G:REG
・3G:BIG

と、早めの連荘が続き

160209_08

もう下皿が埋まる勢いの出玉速度。これはクセになりますなwww

そして・・・

・5G:BIG
・6G:BIG
・10G:BIG


と、順調に連荘。

ボーナス抽選状態中は、左リールに7・リプ・BARを狙い、停止したら中・右も7とBARを狙ってボーナス判別及びボーナスインをさせた方が良いでしょう。


また、変則押しも可能ですので、逆押しで右枠内にリプ・BAR・7を狙い・・・


160209_09

中リール下段7停止でBIG濃厚目を堪能したりと、色々遊べますw

そんな感じの制御を試しつつ・・・

・7G:REG
・7G:REG
・2G:BIG
・16G:REG

と、首尾よく10連。

ただ、10連目のREG後にCBこぼし濃厚目が出現し、リプレイ確率も体感的に上昇・・・おそらくトマト待機状態になっていますね。。

平均が何連なのかは判りませんが、まぁまぁ及第点と言うところですかね。。。?


REG後から63G程回したところで、トマト収穫を待たずにヤメを選びます。


状態の見極めが出来れば、すんなりヤメられる=変に引っ張られないと言うのも本機の魅力ですね。


と言うことで、結果です。


in:350枚
Out:1,365枚
差枚:+1,015枚


とりあえず、初打ちで割と早めにトマト入賞から連荘を射止めたと言う事で、面白さはよく判りました。


とは言え、CB入賞待ちと言うゲーム性は打ち手を選ぶでしょうね。。。


また、仕組みを知らないと「よく判らないけど荒い台」とも見えてしまいますので、その辺も稼動がイマイチ延びきっていない所以でしょうか。。。


実際に、結構エグいハマりが起こると言う情報も聞いた事がありますし、CB入賞を射止めたところでボーナスや連荘が保証されているワケでもないと言う部分は、キツくも感じられます。


また、推測要素は通常時、ボーナス中ともにあるのですが、如何せん初当たりが荒れる仕様なので、立ち回り的にも難しい感じがしています。


ただ、この仕様と出玉速度・連荘性はクセになりますね。。。

もしかしたら、今後結構お世話になるかもしれないと思っています(苦笑)


そんな感じの、リノ初打ち実践でした。

◆Twitter:@KSYuki_777
AD

K.S.Yukiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。