ノニト・ドネア 「エストラーダvsロマゴンⅢ」 勝者と対戦希望! | BOXING MASTER

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋45年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。

WBC世界バンタム級王者ノニト・ドネア(比)は、3月5日(日本時間6日)に米・カリフォルニア州サンディエゴのペッカンガ・アリーナで開催される、WBA世界スーパーフライ級スーパー&WBCフランチャイズ王者ファン・フランシスコ・エストラーダ(メキシコ)に、元4階級制覇王者ローマン・ゴンサレス(ニカラグア)が挑むタイトル戦勝者との対戦を希望。スーパーフライ級で戦う事は全然問題ないと言う。ドネアの2022年のターゲットは、井上尚弥(大橋)選手との再戦か、エストラーダvsロマゴンⅢの勝者に絞られ、後はサポートするリチャード・シェイファーの手に委ねるとしている。

 

JSBC・小林昭善スタイリッシュコース   ミニボクシンググローブ・ぺアセット キーリング

ミニボクシンググローブ・ぺアセット ミニボクシンググローブ・キーリング

楽天モバイル